未分類

年間ランキング2023年 最もPVの多かった10記事と長時間読まれた5記事

年間ランキング2023

年間ランキング2023年
最もPVの多かった10記事と長時間読まれた5記事

2023年も12月になってしまいました。
2年前からやっている年間ランキングの発表です。

【目次】
1.2023年の変化
2.2023年ページビュー数ベスト10
3.2023年長時間読まれた記事ベスト5
4.総括

2023年の変化

  • 2023年の新規投稿数 34
    (過去記事のリニューアルも含む)
  • 総記事数 460
    (昨年末は433記事)

2023年は、まだ終わってませんが2023年1月1日から12月8日時点で、新規投稿記事は34記事です。
この34記事は、過去に書いた記事を大幅リニューアルしてパワーアップさせて新規記事として投稿した分も含みます。
ブログは、例え内容が良くても古い記事だと読まれなくなっていく傾向があるので、新陳代謝させているのです。
また、古い記事を残したまま、その内容を補完するような新しい記事を書く事は、ブログではあまり得策ではありません
1つの記事の中で全ての情報が完結してる方が読みやすいです。

それから、ブログはオワコンと言われて久しいですが、当ブログも徐々にPV数が減ってきています。
動画を観るだけで、文字を読まない人が増えてきました。

世の中は、文章よりも動画、動画はショート動画への方向へ進んでるように感じます。

また、個人が運営してるブログは、企業が運営してるブログに比べて不利な傾向が強まっています。
検索で企業の記事が上位表示される傾向が強まっています。

しかし、そんなの言い訳です。
ブログでも良い内容を頻繁にアップしてたら読まれます。

良い内容を頻繁にアップする。
それが難しいのですけどね。

ですが、ブログがオワコン化してるのは事実で、私もYouTubeに軸足を移しています。
おかげさまで2023年5月にオトコ中村チャンネルは、チャンネル登録者10,000人を突破して、今では15,000人になろうとしています。
今では、YouTubeで動画をアップして、次にその動画のブログ版をアップするという流れになっています。

↑オトコ中村のYouTubeチャンネル

動画をアップした後に、あれを言い忘れたとか、新しい情報を得たなど、ブログ版にはそういう情報も書かれますから、ブログの方が知識としての情報量は多いです。
また、YouTubeで言った事をブログに書く頃には、頭の中で考えが整理されて、より分かりやすく説明できるようになっていたりもします。
さらにブログ記事は間違いがあれば後から修正できますが、YouTube動画では間違った動画を公開しても、動画の内容を修正できません。
しれっと動画を消すか、後から「あれは間違ってました」と訂正動画を出すしかありません。
動画を消すにしても、せっかく作った動画を消すのは惜しい事です。

そんなこんなですが、ブログは情報が整理されて蓄積されて、全ての情報が網羅されてるから、私にとって、このブログが本拠地であります。

ランキング

ランキングですが、1年前とあまり変化ありません。
当ブログでは1年の変化でもオリコンチャートの1週間の変化と同じくらいの変化です。
それくらいゆったりとした変化になっています。

その理由は、当ブログは検索から来ていただく場合が多いのです。
たとえ良い記事を書いても、検索で上位表示されるには、記事をアップして半年くらいかかります。
だから、今年アップした記事が今年のPV数ランキングで上位に表示される事は難しいです。
実際に今年の当ブログベスト10に、新規アップした記事はありません。

記事をアップしてから、Googleのアルゴリズムが、この記事が本当に良い内容なのかを時間をかけて審査するからです。
逆に言うと、それだけ時間をかけて記事を審査するから、検索順位は信頼できるという事です。
しかしGoogleも企業ですから、企業というのは利益を追求しますから、お金次第で検索順位は変動します。
そういう大人の事情も検索順位に影響を与えてると知っておくと、情報を得るときの参考になりますね。

冒頭からいろいろ書きましたが、それでは、2023ブログ記事ランキングをご覧ください。

2023年ページビュー数ベスト10

  • 集計期間:2022年12月6日〜2023年12月5日の1年間
  • 集計の基準:グーグルアナリティクスでのページビュー数

要するに、この1年で表示された数が多い順です。
実際に読んでくださったかどうかは分かりませんが、ページが表示された数が多い記事です。

年間PV数第1位:豚肉の低温調理が美味い!ローストポーク・トンテキ・スペアリブ煮込み・角煮・コンフィ(2020最新版)

第1位:豚肉の低温調理が美味い!ローストポーク・トンテキ・スペアリブ煮込み・角煮・コンフィ(2020最新版)
アップロード日:2020年8月11日
年間PV数:32,111
昨年の順位:1位←

国産豚ロース塊
低温調理豚角煮

この記事は2020年に書いた記事です。
昨年、一昨年に引き続き、今年も1位になりました。
私は、低温調理器を持ってないのにです。

低温調理器を使ってませんが、豚肉の低温調理について多くの事が書かれてますから、多くの方に支持されたのでしょう。

これだけ多く読まれてるのだから、私も低温調理器を買おうかとも考えました。
しかし、今では、低温調理器を買っても置き場所に困るという理由で、買わないという考えです。
現時点での考えなので、考えは変わるかもしれません。

年間PV数第2位:酢玉ねぎの健康に関する効果がヤバイ!美味しい作り方と料理も紹介!

第2位:酢玉ねぎの健康に関する効果がヤバイ!美味しい作り方と料理も紹介!
アップロード日:2018年7月24日
年間PV数:20,694
昨年の順位:8位↑

酢玉ねぎ
塩さばと酢玉ねぎ

この記事も長年にわたって多くの方に読んでいただいてます。
多少の加筆はしてますが、内容はほとんど変わってません。

そして、我が家では今でも酢玉ねぎはいろんな料理に使えるので常備しています。

また、酢玉ねぎのYouTube版も多く再生していただいてます。
2023年12月8日時点で19万回以上再生されてます。
オトコ中村チャンネルの成長に寄与してくれました。
動画に興味のある方は、以下に酢玉ねぎの記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

年間PV数第3位:ドクダミのおすすめの食べ方5選

第3位:ドクダミのおすすめの食べ方5選
アップロード日:2021年6月16日
年間PV数:18,103
昨年の順位:7位↑

収穫したドクダミ
ドクダミ生春巻き

ドクダミは、苦手な方も多いでしょう。
それを食べるなんて!?
という印象も持っていただければ私の思う壺です。
私もそうでした。

しかし、この記事を読んでいただければわかるように、ドクダミはものすごくインパクトのある不思議な食材なのです。

動画版も好評で1.5万回以上再生されてます。
動画は、以下に記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

年間PV数第4位:花桃の実を食べる

第4位:花桃の実を食べる
アップロード日:2014年9月30日
年間PV数:16,397
昨年の順位:6位↑

桃の花

古い記事ですが、毎年桃の実が生る季節に読んでいただいてます。
また大幅リニューアルしてアップしたいと考えてます。

年間PV数第5位:挽肉を手作りすると美味しい!粗挽きの限界に挑戦!

第5位:挽肉を手作りすると美味しい!粗挽きの限界に挑戦!
アップロード日:2019年12月1日
年間PV数:16,159
昨年の順位:3位↓

肉を細かく刻む
焼けた手作り挽肉のハンバーグ

この記事も上位常連です。
アップされてから、特に内容は変わっていませんが、多く読んでいただいてます。

年間PV数第6位:猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法の研究レポート

第6位:猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法の研究レポート
アップロード日:2023年10月28日
年間PV数:14,494
昨年の順位:ランク外↑

猫じゃらしを脱穀する
猫じゃらしグラノーラ

この記事は、アップロード日が2023年10月28日になってますが、この日に過去記事を大幅パワーアップしてリニューアルしたので、新規記事として投稿したのです。
年間PV数には、それ以前の数値も含まれてます。

猫じゃらしを食べる方法について様々な方向から攻めたものになっています。

年間PV数第7位:プロテインバーの作り方 低糖質で高タンパク ダイエットやトレーニングに最適

第7位:プロテインバーの作り方 低糖質で高タンパク ダイエットやトレーニングに最適
アップロード日:2020年7月1日
年間PV数:12,754
昨年の順位:4位↓

プロテインバー生地をオーブン天板にのせる
手作りプロテインバー

最近はプロテインのパウダーも値上がりして、この記事を書いた頃の1.5倍くらいの値段になりました。
それでも手っ取り早くタンパク質を摂るには安いです。

そんなホエイプロテインのパウダーを使って作るプロテインバーの作り方です。

栄養価の面からも説明してます。

年間PV数第8位:京都人が教える柴漬けをお家で漬けるレシピ 乳酸発酵で美味しくできます

第8位:京都人が教える柴漬けをお家で漬けるレシピ 乳酸発酵で美味しくできます
アップロード日:2021年7月6日
年間PV数:12,323
昨年の順位:2位↓

柴漬けの材料
自家製柴漬け

本当の発酵させる柴漬けの作り方です。
伝統的な漬け方を現代のご家庭でできるようにアレンジしてます。

最近のお漬物は発酵させずに調味液に漬けるだけの漬物が多いですが、ちゃんと発酵させると美味しいですよ。

この記事は、動画版も15万回以上再生されています。
動画に興味のある方は、以下に記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

年間PV数第9位:クリームチーズの作り方 材料3つでお家で出来ます

第9位:クリームチーズの作り方 材料3つでお家で出来ます
アップロード日:2021年9月4日
年間PV数:12,298
昨年の順位:ランク外↑

手作りクリームチーズ
自家製自家製クリームチーズで作ったレアチーズケーキ

巷には生クリームとレモン汁で簡単に作るなんちゃってクリームチーズのレシピがよく出てますが、これは、独自の発酵させる方法で作る本物のクリームチーズです。

そして、めちゃくちゃ美味しいです。

さらにクリームチーズを使ったレシピも紹介してます。

動画版もご好評いただきまして、12万回以上再生していただいてます。
動画に興味のある方は、以下に記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

年間PV数第10位:お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!

第10位:お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!
アップロード日:2021年1月31日
年間PV数:11,777
昨年の順位:ランク外↑

酢を作る
自家製穀物酢

タイトルの通り、ご家庭で出来るお酢の作り方についての記事ですが、レシピ化されたお酢の作り方について書かれてる記事は当ブログ以外には見つかりません。

唯一の記事となっています。

動画版も1.6万回以上再生していただいてます。
動画に興味のある方は、以下に記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

2023年長時間読まれた記事ベスト5

  • 集計期間:2022年12月6日〜2023年12月5日の1年間
  • 集計の基準:グーグルアナリティクスでのエンゲージメント時間
  • ランク入りの条件:集計期間中に1000回以上表示された記事

長時間読まれた記事のベスト5です。
昨年まではページ滞在時間で判断してましたが、今年からはページ滞在時間を調べることができなくなりました。

その代わり、新しい指標としてエンゲージメント時間というのが出てきました。
エンゲージメント時間というのは、詳しくはよく分かりませんが、ユーザーがウェブサイトやアプリを「実際に、見ている・読んでいる・使っている平均時間」の事だそうです。

そういう訳で、エンゲージメント時間が長い記事のベスト5です。

ただし、年間PV数が1000以上の記事でないと、例えエンゲージメント時間が長くても1000未満だとランキングから除外してます。

エンゲージメント時間1位:キット不要!天然菌でコンブチャ(紅茶キノコ)を作る方法

エンゲージメント時間第1位:キット不要!天然菌でコンブチャ(紅茶キノコ)を作る方法
アップロード日:2021年10月23日
平均エンゲージメント時間:2分59秒

天然コンブチャを仕込む
おしろい花コンブチャ

コンブチャ(紅茶キノコ)は、コンブチャ菌の働きで紅茶にスコービーと呼ばれる膜ができます。
この記事では天然のコンブチャ菌を培養してコンブチャを作る事に成功した記録が書かれいています。
天然のコンブチャ菌を捕まえる方法が書かれているのは、WEBで調べても当ブログだけしかありません。

エンゲージメント時間2位:米ぬかから天然麹菌を培養し米麹を作る

エンゲージメント時間第2位:米ぬかから天然麹菌を培養し米麹を作る
アップロード日:2019年8月14日
平均エンゲージメント時間:2分52秒

2日経過した米糠
天然麹菌の米麹

タイトルの通り、米糠から麹菌を培養して、米麹を作る方法が分かる記事です。
米麹を作る場合は、普通は麹屋さんから麹菌を買ってきてそれで作りますが、麹屋さんの麹菌を使わずに天然の麹菌を培養して作るのです。
天然麹菌で米麹を作る方法が紹介されてるのは、WEBで調べても当ブログだけしかありません。

エンゲージメント時間3位:猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法の研究レポート

エンゲージメント時間第3位:猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法の研究レポート
アップロード日:2023年10月28日
平均エンゲージメント時間:2分47秒

収穫した猫じゃらし
猫じゃらしコーヒー

この記事はPVランキングでも6位にランクインして、エンゲージメント時間でも3位になりました。
多く長い時間読まれているという事です。

ありとあらゆる猫じゃらしの食べ方が書いてありますから、読み応えのある内容となってます。

エンゲージメント時間4位:日本の甜麺醤は全て偽物!?これを読めば本物の甜麺醤の事が全て理解できる!

エンゲージメント時間第4位:日本の甜麺醤は全て偽物!?これを読めば本物の甜麺醤の事が全て理解できる!
アップロード日:2023年10月28日
平均エンゲージメント時間:2分39秒

蒸しパンに麹菌を植え付ける
甜麺醤を試食

本物の甜麺醤の作り方を追い求めて何年も研究を続けて、2023年にとうとう本物の甜麺醤が完成しました。

その何年もかけた研究のレポートです。
これを読めば何年分もの研究成果を数分で知る事ができますよ。

エンゲージメント時間5位:りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

エンゲージメント時間第5位:りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】
アップロード日:2021年3月29日
平均エンゲージメント時間:2分37秒

リンゴジュースがアルコール発酵アルコール発酵するところ

リンゴ酢の作り方を検索すると、既製品のお酢にりんごを漬け込んだようなものの作り方がよく出てきますが、それはリンゴ酢と言いません。
リンゴ酢はリンゴ果汁から作るものです。
リンゴ果汁を発酵させて作るのです。
本物のリンゴ酢の作り方がわかります。

しかも、この記事は前編です。
まだ後編があるのです。

前編だけでエンゲージメント時間5位ですから、後編も含めると、ダントツ1位になるかも知れません。

それだけのボリュームがあるから前編と後編に分けてあるのです。

動画版も1.7万回以上再生していただいてます。
動画に興味のある方は、以下に記事へのリンクがあるので、その記事内に動画のリンクがあります。

総括

PVランキングはトップ10のうち7記事が昨年もトップ10に入っていた記事です。
やはりあまり変わりませんでした。

エンゲージメント時間は新しい指標なので、今回のトップ5に昨年のページ滞在時間のトップ5はありませんでした。
大きく変化しました。
変化と言うよりも、新しいランキングと思った方が良いですね。
トップ5のうち発酵系の記事が4ありました。
発酵系の記事の方が、他に比べてじっくり読んでいただいてるのかなと感じました。

冒頭にも書いたように、ブログはオワコン化しつつありますが、ブログは情報が整理されて蓄積されて、知識としての情報量が最も多いので、続けていきます。
引き続きよろしくお願いします。

そして、この記事の動画版はありません。
ブログ版のみです。

ドクダミジェノベーゼ

ドクダミ

2024/6/14

ドクダミジェノベーゼを作ってみた

ドクダミジェノベーゼを作ってみた ジェノベーゼと言えばバジルですӍ ...

ReadMore

ドクダミ茶

ドクダミ

2024/6/14

美味しいドクダミ茶の作り方(4種の飲み方)

美味しいドクダミ茶の作り方(4種の飲み方) 美味しいドクダミ茶の作| ...

ReadMore

ドクダミハンバーグ

ドクダミ

2024/6/14

ドクダミハンバーグの美味しい作り方

ドクダミハンバーグの美味しい作り方 ドクダミという野草は本当に面௙ ...

ReadMore

ドクダミサグカレー

ドクダミ

2024/6/14

ドクダミで作るサグカレーの作り方(実は美味しい衝撃レシピ!)

ドクダミで作るサグカレーの作り方(実は美味しい衝撃レシピ!) サӞ ...

ReadMore

ドクダミスムージー

ドクダミ

2024/6/14

ドクダミをスムージーにして飲んでみた

ドクダミをスムージーにして飲んでみた ドクダミをスムージーにしてཋ ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
YouTubeもやってます。
X(旧Twitter)で更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-未分類