未分類

レコルトエアーオーブンのレビュー 8種の料理を作って作って検証

2020年12月2日

油を使わずに揚げ物ができるというレコルトのエアーオーブンをレビューしてみます。

これはノンフライヤーと言われるジャンルの調理家電です。
ノンフライヤーは、10年くらい前から登場し、各メーカーからいろんな商品が出て、健康志向と相まって広まってきました。

【目次】
1.レコルトエアーオーブンの外観
2.レコルトエアーオーブンの操作方法
3.レコルトエアーオーブンで7種の料理を作る
3ー1.唐揚げ
3ー2.ローストポーク
3ー3.揚げ物の再加熱
3ー4.ドライフルーツ(りんご)
3ー5.鶏の串焼き
3ー6.ミルフィーユ豚カツ
3ー7.普通の豚カツ
3ー8.ミックスナッツのカップケーキ
4.8種の料理を作り終わって感じた事
5.まとめ
6.動画で説明

レコルトエアーオーブンの外観

レコルトエアーオーブン

サイズは約212mm(幅)×270mm(奥行)×266mm(高さ)
重さは約3.1kg

レコルトエアーオーブン横から見る

横から見るとこんな感じです。

レコルトエアーオーブンを後ろから見る

後ろから見るとこんな感じです。
温風の吹き出し口があります。

レコルトエアーオーブンのバスケットを引き出す

バスケットを取り出したところです。
引き抜いたバスケットに食材を入れて調理します。

レコルトエアーオーブンのバスケットの中

これが引き出したバスケットの中です。

レコルトエアーオーブンのバスケットと内網

このように内網は、取り外す事ができます。

レコルトエアーオーブンの内部

内部に電熱線があります。

レコルトエアーオーブンの内部の電熱線

電熱線の上にあるファンが回転して熱い空気を循環させて食材を加熱させるという構造になっています。

レコルトエアーオーブンの操作方法

レコルトエアーオーブンの温度調節ダイヤルとタイマー

左側のダイヤルで温度調整ができます。
200℃まで設定できるようになっています。

右側のダイヤルがタイマーで、60分まで設定できます。

レコルトエアーオーブンの通電ランプが点いたところ

オレンジ色のランプは、コンセントを挿したら点灯する通電ランプです。

レコルトエアーオーブンの通電ランプと加熱ランプが点いたところ

緑色のランプは加熱している時に点灯する加熱ランプです。

設定温度に達して加熱が止まり保温になると、このランプは消えます。
また温度が下がってくると加熱が始まり点灯します。

操作方法は、温度設定と調理時間を設定するだけです。
非常にシンプルになっています。

レコルトエアーオーブンで8種の料理を作る

それでは、実際にレコルトエアーオーブンを使って以下8種の料理を作ってみます。

1.唐揚げ
2.ローストポーク
3.揚げ物の再加熱
4.ドライフルーツ(りんご)
5.鶏の串焼き
6.ミルフィーユ豚カツ
7.普通の豚カツ
8.ミックスナッツのカップケーキ

レコルトエアーオーブンのレシピブック


私は、この手の調理器具を使うのは初めてなので、付属のレシピブックを参考に、というかほぼレシピブック通りに作りました。

1.唐揚げ

油で揚げずに唐揚げができるなんて、そりゃ確かに火は通って食べられる状態になるでしょうけど、果たして美味しいのでしょうか。

私は、唐揚げに関しては懐疑的であります。

けど、実際にやってみるまで分かりませんから、まずはやってみます。

【唐揚げの材料】1〜2人前
鶏モモ肉 300g
醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
すりおろし生姜 10g
片栗粉 適量

唐揚げを仕込む

鶏肉を適当な大きさに切り、調味料を入れて10分以上漬けておきます。

唐揚げの衣をつける

片栗粉をまぶして内網の上に風通しが良くなるように並べておきます。

実は、片栗粉を買い忘れたので、米粉を使っています。
唐揚げに付ける粉は、米粉でも片栗粉でもコーンフラワーでも小麦粉でも、澱粉系なら何でもいいですよ。

レコルトエアーオーブンを190℃で余熱する

エアーオーブンは190℃で余熱しておきます。
余熱にかかる時間は気温にもよりますが、3分程度です。

余熱完了したレコルトエアーオーブン

緑のランプが消えたら予熱完了です。

調理中のレコルトエアーオーブン

内網に乗せた鶏肉をバスケットに入れ、本体にセットして、190℃で15分調理します。

油で揚げない唐揚げ

唐揚げは、2回作りましたが、1回目は本当に美味しくできましたが、2回目は表面がベチャッとなって、あまり美味しくありませんでした。
唐揚げを美味しく作るには少しコツが要るようです。

唐揚げを美味しく作るコツについては以下の記事をご覧ください。

コツを押さえて上手に作れば油無しで美味しい唐揚げが作れます。

2.ローストポーク

【ローストポークの材料】2〜3人前
豚もも肉 300g
塩・コショウ お好みの量

豚もも肉の塊に塩胡椒をふる

豚肉に塩胡椒をまぶして、常温でしばらく置いておきます。

レコルトエアーオーブン190℃で20分調理する

190℃で20分調理します。

ローストポークの断面

完成したローストポークです。
一応、表面にこんがり焼き目も付いています。

レコルトエアーオーブンで調理したローストポーク

辛子醤油を付けていただきました。

美味しいです。

3.揚げ物の再加熱

【材料】
揚げてから時間の経った揚げ物 

お惣菜のかき揚げ

スーパーで買ってきたかき揚げを、冷蔵庫で一晩保存したものです。

もちろん下準備は不要です。

レコルトエアーオーブン190℃で5分

190℃で5分加熱します。

レコルトエアーオーブンで再加熱したかき揚げ

できました。

少し焦げ目がついています。

レコルトエアーオーブンでかき揚げを温める前と温めた後の比較

このように、油で揚げても付かないような焦げ目が付きました。

かき揚げをいただく

食べてみると、まるで揚げたてのようになっています。
焦げ目も、こんがりサクッとして、むしろ美味しいくらいです。

かき揚げを再加熱した後の内網

そして、余分な油が下に落ちています。

かき揚げを再加熱した後のバスケットの隅

内網を取ると、このように油が落ちています。

余分な油が落ちてくれるのでいいですね。

4.ドライフルーツ(りんご)

【材料】
りんご 1個

レコルトエアーオーブンの内網にりんごを並べる

りんごは16等分を目安に、薄く櫛形に切って、内網に並べていきます。

レコルトエアーオーブンオプション品のラック

さらに、オプション品のこんなラックを使います。

ラックの上にもりんごを並べる

オプションのラックを使う事で、2段で調理する事ができます。

完成したドライりんご

100℃で60分とレシピブックには書いてあったのですが、物足りなかったので、110℃で90分調理しました。

これで一応完成です。

ラックを使って2段で調理すると、下の段の方が火が通りにくいようです。
下段のりんごの方が、ドライ度合いが低かったです。

セミドライりんご

完全なドライではなく、フニャッとしたセミドライに仕上がりました。

私は、リンゴはセミドライよりも生で食べた方が美味しいと感じました。
セミドライじゃぁ長期保存できませんから、手間暇かけて作る意味が見出せません。

完全なドライにすれば保存も効きますが、何時間も調理し続けなければいけないです。
そこまでやりたいとは思いませんでした。

5.鶏の串焼き

【鶏の串焼きの材料】5本分
鶏モモ肉 300g
塩・コショウ お好みの量

【つくねの串焼きの材料】5本分
鶏ミンチ 200g
大葉 5枚程度(刻む)
生姜すりおろし 10g
醤油 大さじ1
米粉 大さじ1

オプションの串

先ほど紹介したオプションのラックにこのような串がついてきます。

ラックに鳥の串を並べる

鶏肉を適当な大きさに切って、串に刺して塩胡椒を振っておきます。

つくね串は材料を混ぜて丸めて串に刺します。

そしてラックの上に串を並べていきます。

レコルトエアーオーブンで鳥の串焼きを調理する

ラックごとバスケットの中に入れます。

レコルトエアーオーブン190℃で10分

190℃で10分加熱します。

レコルトエアーオーブンで焼けた串焼き

焼けました。

まあ、それなりに美味しいです。

つくねには不満はありませんが、もも肉は皮をもう少しパリッと焼く事ができたらいいなと思いました。

食材の上に熱風が当たるので、皮を上にして焼くと、パリッとなります。
けど、全ての皮が上になるように串を打ってラックに置いても、重さのバランスで回転して皮が下になる事もあります。
回転しないようなバランスで皮が上になるように串を打つのは簡単ではありません。

けど、皮の焼き加減に関わらず、焼きたては、それなりに美味しいので、やってみる価値はあると思います。

6.ミルフィーユ豚カツ

【ミルフィーユ豚カツの材料】8個分
豚バラ肉スライス 8枚
大葉 4枚
スライスチーズ 1枚
塩・コショウ 少々

卵1個
米粉・パン粉 適量

ミルフィーユ豚カツを仕込む

豚バラ肉スライスを広げ、塩・コショウを振り、半分に切った大葉を乗せ、8等分したスライスチーズを乗せ、クルクルと巻きます。

ミルフィーユ豚カツにパン粉をつける

パン粉を付けます。

仕込んだミルフィーユ豚カツ

内網の上に並べておきます。

レコルトエアーオーブン180℃で10分

180℃で10分調理してから裏返して5分調理します。

油をつかずに調理したミルフィーユ豚カツ

ミルフィーユ豚カツにソースをかけていただきます。

これがイマイチでした。

油で揚げてないですから、表面のパン粉は油を吸ってません。
それが違和感を感じます。

レシピブックには、豚肉から染み出す油で本物の揚げ物のようになると書いてありましたが、そんなに上手くいきませんでした。

よく言えば、あっさりヘルシーな仕上がりです。
正直に言えば、物足りない仕上がりです。

スライスチーズを中に巻いてますから、もし油で揚げると、チーズが溶け出して、油が跳ねる恐れがありますが、エアーオーブンだとそんな心配はありません。

本当に油分を控えたい方は、美味しさと引き換えになりますが、こういった調理法もいいのではないでしょうか。

7.普通の豚カツ

レコルトエアーオーブンで豚カツを調理する

豚肉にパン粉を付けて入れます。

一度に2枚入れる事ができますが、どうせあまり美味しくないでしょうから1枚だけにしておきました。

レコルトエアーオーブン190℃で10分

190℃で10分調理します。

レコルトエアーオーブンで調理した豚カツ

できました。

油で揚げずに作った豚カツ

味は、ほぼ豚カツですが、やはり油で揚げないと味は物足りないです。

きっと、この物足りなさは、スプレーで表面に油を染み込ませてから調理すると解消されるのでしょう。

だったら最初からスプレー容器を付属品として付けておいて欲しいと思います。

というか、豚カツは、ラードで揚げるべきだと私は思っています。
ラードはスプレーできないですよ。

パン粉をつけるフライ系は、なんちゃってフライにしかなりません。
本気で油分を控えたい人が、不味いけどこれは低脂肪なのだからという理由で納得できなければ、ノンオイルのフライを作る意味がありません。

8.ミックスナッツのカップケーキ

【ミックスナッツのカップケーキの材料】4個分
バター 30g
砂糖 20g
卵 1個
米粉又は薄力粉 100g
ベーキングパウダー 3g
砕いたミックスナッツ 40g
牛乳 大さじ1

カップケーキを仕込む

室温で柔らかくしたバターを練り、砂糖、卵、米粉を加え混ぜます。

ミックスナッツのカップケーキを仕込む

ベーキングパウダー、砕いたミックスナッツ、牛乳を加え、混ぜます。

カップケーキの生地をカップに入れていく

内網の上にカップを乗せ生地を入れます。

マフィンカップが3個しか無くて、不揃いですがグラシンカップも1個使っています。

レコルトエアーオーブン180℃で15分

180℃で15分です。

カップケーキと紅茶を一緒にいただく

カップケーキはサクッとふわっと焼けました。
普通のオーブンと比べて焼き加減が劣るなんて事は全くありません。
美味しく焼けています。

8種の料理を作り終わって感じた事

後片付けが楽です。
揚げ物の後、台所に飛び散った油を拭き取る手間はかかりません。

バスケットと内網は、汚れがこびり付かないようにコーティングされているので、スポンジで軽く洗うだけで綺麗になります。
食洗機があれば、食洗機に放り込めばOKです。

まとめ

  • レコルトのエアーオーブンは、油を使わずに揚げ物ができる。
  • 唐揚げは、意外にもあっさり美味しくできる。
  • ローストポークも美味しくできる。
  • 揚げ物を再加熱すると、まるで揚げたてのようにできる。
  • ドライフルーツはセミドライになる。完全なドライにしようと思えば何時間も調理が必要。
  • 鳥の串焼きも美味しくできる。
  • ミルフィーユ豚カツは、油を吸っていないパン粉に違和感を感じた。
  • 豚カツも物足りない。フライ系はなんちゃってフライにしかならない。
  • カップケーキは美味しく焼ける。
  • 後片付けが簡単

1〜2人で暮らしているお家の方にはちょうどいいサイズの調理器具だと思います。
また、本気で油分を減らしたい方にも良いですね。
調理中に食材の油が下に落ちて、本当に油を減らすことができます。

動画で説明

動画ではオトコ中村が自ら出演し、語り、料理を作り、食べて、解説しています。
当ブログでは8種の料理を作りましたが、動画では7種となってます。
ブログの方は後から書いたので、その間に1種の料理が追加されたのです。

手作りしたりんご酢

2021/3/30

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】 りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうまく醗酵させてりんご酢を作る方法をご紹介します。 【目次】1.りんご酢を作る流れ2.シードルを作る2ー1.シードルの材料2ー2.シードルを仕込む2ー3.アルコール発酵について2ー4.発酵期間について2ー5.シードルのアルコール度数について2ー6.シードルの完成3.前編のまとめ4.動画で説明 ↓以下は後編をお楽しみに5.りんご酢を仕込む6.りんご酢の完成7.りんご酢の味 お酢のできる原理な ...

ReadMore

フルーツサンド

スイーツ パン系

2021/3/22

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ 最近流行りのフルーツサンドを作ってみようと思います。フルーツサンドは、断面にフルーツがドカって見えてあれがとても美味しそうに見えますね。手作りする際は、断面が綺麗に見えるように作るのはもちろんですが、さらに踏み込んで、もっと美味しく作る5つのコツをお伝えします。 そして今回は、フルーツサンドの進化系であるキューブ型のフルーツサンドを作ってみようと思います。 【目次】1.フルーツサンドの材料2.パンの耳を切り落としておく3.フルーツの下拵えをする4.生クリーム ...

ReadMore

モンティクリスト

パン系

2021/3/15

モンティクリストを作ってみた

モンティクリストを作ってみた カナダ生まれのサンドイッチ、モンティクリストを作ってみます。 モンティクリストとは、フレンチトーストに、ハムとチーズを挟んで焼いたものです。 カナダ生まれの料理ですから、そこにメープルシロップをかけて食べるのですが、それが甘じょっぱくて、たまらないとの評判を聞きまして、早速作って食べてみようと思います。 【目次】1.モンティクリストの材料2.モンティクリストの作り方3.モンティクリストの完成!その味は?4.まとめ5.動画で説明 モンティクリストの材料 【モンティクリストの材料 ...

ReadMore

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

-未分類

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5