その他の料理

ほたるいか黒作りを使った黒チャーハン

2017年1月11日

ほたるいか黒作り富山土産のほたるいか黒作りです。

ほたるいか黒作りこれは、ホタルイカの塩辛に真イカの墨を使ってじっくりと熟成させたものです。
ホタルイカの味わいに、イカスミのコクと旨味がプラスされてとても美味しいです。

7歳の娘は、気に入ってうどんをすするように、つるっと食べて、口の周りを真っ黒にして喜んでおります。
イカスミパスタが好きな人は、きっと好きになる味でしょう。

これは、そのままご飯のお供に食べるか、せいぜいショウガやネギ等の薬味と共に食べるくらいしか、食べ方が紹介されていません。

もちろんそれだけで十分なのですが…
ちょっと変わったレシピを提案させていただきます。

ほたるいか黒作りを使った黒チャーハン

〈材料 2人前〉
ご飯 400g
ホタルイカ黒作り 50g
溶き卵 1個分
ニンニクみじん切り 1かけ
ショウガみじん切り ニンニクと同じくらいの量
刻みネギ 適量
塩&コショウ 少々
薄口醤油 小さじ1
炒め油 大さじ1

作り方

フライパンを火にかけてからは、一気に作るので、材料の下準備は済まして、あとは入れるだけという状態にしておきます。

フライパンを熱し油をひくフライパンを強火で1分以上熱し、油をひく。

薬味を入れるニンニク、ショウガ、ネギを入れる。
フライパンが十分に熱されているために、モタモタしてると食材を焦がすので手早く行います。

溶き卵を入れる溶き卵を入れる。

溶き卵を入れたのは、ニンニク、ショウガ、ネギ(以下薬味と書きます)を入れてから7秒後です。
本当は、薬味を入れてから少しかき混ぜて、炒め油に薬味の風味を広げてから溶き卵を入れるべきですが、カメラのシャッターを押すために薬味をかき混ぜる作業を省略しました。
ここまでの段階は、カメラのシャッターを押している暇が無いくらい手早く行うべきなのです。

ご飯を入れる卵が固まらないうちにご飯を入れる。

薬味を入れてから25秒が経過してます。
カメラのシャッターを押している分、5秒は時間をロスしています。

混ぜる卵が全体に行き渡るように混ぜる。

ここで薬味を入れてから40秒経過してます。

ほたるいか黒作りを入れる薬味を入れてから、50秒後。
ホタルイカ黒作りを入れる。

混ぜる混ぜる。

ここで薬味を入れてから1分10秒経過してます。
片手でフライパンを振り、もう一方の手で木じゃくしを使って混ぜます。
木じゃくしでなく、中華おたまがあれば、炒飯の雰囲気がもっと出ますね。

ここで火力が弱くフライパンの温度が低いと、フライパンの上をご飯がスルッと滑りません。
フライパンを振って、ご飯を滑らせて、ひっくり返しながら混ぜるには、強火でやらなければいけません。
しかし強火だと、少しでも放っておくとご飯が焦げるので、手早く混ぜ続ける必要が有ります。
両手を使って混ぜてるのでカメラのシャッターを押してる暇は無いですが、撮影しない事には、この状況をお伝えできないので、無理やり撮影してます。
フライパンを返してご飯が宙に浮いている状態を撮影したかったのですが、さすがに無理でした。

完成塩、コショウ、薄口醤油で味付けしたら完成。

ここまで薬味を入れてから2分でした。

炒飯は、パパッと作るのが美味しいので、モタモタしてると焦げるくらいの強い火力で一気に作るのがコツです。

完成

ほたるいか黒作りを使った黒チャーハンほたるいか黒作りを使った黒チャーハン。

期待通り、ホタルイカの味と、イカスミの旨味とコクが楽しめます。

 

美味しい。

 

美味しいけど、驚くほどの美味しさではありませんでした。

このレシピは 焚き火で炒飯を作る 第8回世界料理研究会(後編) に登場した「春の味覚 ホタルイカ炒飯」とほとんど同じです。
材料のホタルイカが、普通の沖漬けか、それとも黒作りかの違いだけで他の材料は全て同じです。
しかし、見た目も味も全く違う別の料理になりました。
普通の沖漬けを使うレシピは、もうすでに完成されたレシピですが、黒作りを使うレシピは、まだ改良の余地がありそうです。

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

スキレットで焼いた味の素餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/11

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明 スキレットで餃子を焼くと、とんでもなく美味しく焼けます。 外はカリッと香ばしく、中はふっくら焼けるのです。 テフロン加工のフライパンで焼く断然美味しいですが、スキレットに慣れない人が焼くとこびり付く恐れがあります。 ここでは、スキレットに慣れない方でも上手に焼く方法を、味の素の冷凍餃子と手作り餃子の2パターンの餃子を焼いてご説明します。 【目次】1.スキレットについて2.いきなり話は脱線しますが3.話は戻ります ...

ReadMore

自家製穀物酢

2021/2/12

お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!

お酢は、アルコールが発酵してできた発酵食品です。お酢ができる原理さえ理解すれば酢を作ることができます。お家で簡単に作れる酢の基本編として、穀物酢を作りながら、お酢作りについて詳しく説明していきます。 【目次】1.酢のできる原理2.酢酸菌の入手方法3.穀物酢の材料3−1.焼酎について3−2.水について3−3.市販の酢について3−4.りんごについて4.酢を作るのに適した容器5.穀物酢の仕込み方6.酢酸発酵に適した温度7.酢酸発酵が行われているかの見極め7−1.水滴で判断する7−2.蓋の凹みで判断する7−3.匂 ...

ReadMore

男のアップルシナモンロールパン

ダッチオーブン・スキレット パン系

2021/1/23

男のアップルシナモンロールパンの作り方 スキレットで焼く男の味

男のアップルシナモンロールパンの作り方スキレットで焼く男の味 リンゴとシナモンを甘く煮込んだプレザーブがたっぷり入ったアップルシナモンロールパンを作ります。普通は生地をケーキ型などに入れてオーブンで焼くのですが、今回はスキレットを使ってガスの直火で焼きます。分厚い鉄のフライパン、スキレットで焼くので「男のアップルシナモンロールパン」と名付けました。味は、鉄フライパンで焼いた男の味がします。 【目次】1.スキレットとは2.アップルシナモンロールパンの作り方3.アップルシナモンロールパンの材料 8人前4.アッ ...

ReadMore

-その他の料理

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5