燻製 肉料理

味噌漬けベーコン

2015年11月24日

味噌漬けベーコンとは、味噌で漬けた豚バラ肉を燻製にしたものです。

普通のベーコンは、ソミュール液と呼ばれるハーブと塩を混ぜた液体に漬け込むのですが、味噌漬けベーコンは、味噌で漬け込んだ日本独特のベーコンなのです。

味噌漬けベーコンは、どんな味なんでしょうか?

もちろん美味しいらしいです。
気になりますが味噌漬けベーコンはあまり売っていないですし、売っていてもすごく高いので、自分で作るしかありません。

という訳で、味噌漬けベーコンを作るために、スーパーで国産豚バラ肉が半額で売っていたら絶対に買おうと心に決めていました。

国産豚ばら肉そして、とうとう半額の国産豚バラ肉に出会いました!

では、味噌漬けベーコンを作っていきましょう。
ベーコンの作りの詳しい手順は、 ベーコン作りに挑戦! をご覧ください。

それでは、味噌漬けベーコン作りの始まり~

味噌に漬ける味噌50gくらいに、塩小さじ1と、コショウ・山椒少々を混ぜたものを、お肉にべったり塗り、フリーザーバックに入れ、冷蔵庫で寝かせます。

10日後10日後。
味噌の味が中までしみ込んだと思います。

塩抜きお肉を水で洗って、3時間くらい水にさらして塩抜きをします。
塩抜き後、キッチンペーパーで水分を拭き取り、冷蔵庫でラップをせずに1日乾燥させます。

スモークするそして、サクラのスモークウッドにピートを一割くらい混ぜたもので3時間くらいスモークします。

風にさらす3時間くらい風にさらして冷ましてから冷蔵庫で2日くらい寝かせたら完成です。

断面断面は、このようになっています。
中心部分には火が通ってません。

いわゆる半生ベーコンです。
だから食べる時は、火を通さなければいけないのですが、どうせベーコンは火を通して食べるのだから、最初から半生になるように作りました。

半生のほうがお肉のフレッシュ感があって、またそれが良いのです。

で、試食してみましたが、味はとんでもなく美味しいです。
味噌の味はしませんが、何だかまろやかなような気がします。

ベーコンとしては、過去最高の美味しさです。
過去に1回しかベーコン作ってませんが…

ベーコンとレンコンの炒め物ベーコンとレンコンの炒め物を作ってみました。

う~ん、イマイチ。

これは、私の料理法がイケナかった。

さて、このベーコンは、後に最高の方法で調理されることになります。
それについては、 ダッチオーブンで石釜を越えるピザを焼く 第8回世界料理研究会(中編) をご覧ください。

セイタカアワダチソウ

鴨川の野草

2021/7/24

セイタカアワダチソウの美味しい食べ方

あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味しく食べる事ができます。セイタカアワダチソウの美味しい食べ方を3種類ご紹介します。ホンマに美味しいですからね。これを読めばセイタカアワダチソウを見る目が変わりますよ。 【目次】1.セイタカアワダチソウについて2.セイタカアワダチソウの効能3.セイタカアワダチソウの採取4.セイタカアワダチソウの味5.セイタカアワダチソウのアク抜き6.セイタカアワダチソウの料理法を考える7.セイタカアワダチソウの白和え8.セイタカアワダチソウのケーキ9.セイタカアワダチソウパン10 ...

ReadMore

中村家の長期熟成発酵食品

その他の漬物・発酵

2021/7/17

長期熟成発酵食品の勧め 中村家秘蔵の発酵食品5種を紹介 7年熟成○○の味に驚愕!

長期熟成発酵食品は微生物の力と時間をかける事によって、食品が思いもよらない変化を遂げるので、面白いです。今回は中村家秘蔵の長期熟成発酵食品5種をご紹介します。 【目次】1.魚醤2.3年味噌3.7年梅干し4.4年酒粕5.4年奈良漬6.まとめ7.動画で説明 魚醤 これは魚醤です。魚醤は魚を原料に作る醤油の事です。 イワシと塩を瓶に漬けて、1年以上放置しておいたら魚醤になります。 これは2021年4月19日に仕込みました。この画像を撮影したのは2021年7月10日なので、仕込んでから、もうすぐ3ヶ月です。 【魚 ...

ReadMore

ワインビネガーのボトル詰め

2021/7/10

材料3つ!超簡単ワインビネガーの手作り

市販の酸化防止剤不使用のワインと、あと2つの材料を容器に入れて放置するだけで、美味しいワインビネガーを作る事ができます。 お酢は、お酒を発酵させて作る発酵食品です。だからお酢を手作りすることができます。 また、完成したワインビネガーを使ったドレッシングの作り方もご紹介します。 これを読めば、ワインを買ってきて、そこからワインビネガーを作る事ができるようになりますよ。 【目次】1.ワインビネガーの材料2.ワインビネガーを仕込む2−1.仕込んでから2日後2−2.さらに1日後(仕込んでから3日後)2−3.さらに ...

ReadMore

自家製柴漬け

その他の漬物・発酵

2021/7/22

京都人が教える柴漬けをお家で漬けるレシピ 乳酸発酵で美味しくできます

京都の伝統的な漬物である柴漬けを、ご家庭で簡単に漬ける方法をご紹介します。乳酸発酵させるから、美味しいだけでなく、腸内環境にも良いですよ。 【目次】1.6月〜8月は柴漬けの季節2.柴漬けの材料3.柴漬けの仕込み4.赤紫蘇漬けを仕込む5.柴漬けを漬けてから4時間後6.漬け始めて1日後7.漬け始めから3日後8.本漬け9.柴漬けの完成10.まとめ11.動画で説明 6月〜8月は柴漬けの季節 柴漬けの柴というのは、赤紫蘇の意味です。ナスとかキュウリとかを赤紫蘇と一緒に漬けて乳酸発酵させた、京都の伝統的なお漬物です。 ...

ReadMore

ワインビネガーを仕込む

2021/6/23

お家で出来るブドウジュースからワインビネガーを作る方法

ワインビネガーを、お家でブドウジュースを発酵させて作る事ができます。赤ワインビネガーと白ワインビネガー両方の作る方法をご紹介します。 【目次】1.ブドウジュースからワインビネガーを作る流れ2.ブドウジュースからワインを作る3.ワインの完成4.ワインビネガーを仕込む4−1.仕込んでから6日経過4−2.仕込んでから8日経過4−3.仕込んでから10日経過4−4.仕込んでから21日経過4−5.仕込んでから31日経過4−6.仕込んでから45日経過5.ワインビネガーの味6.ワインビネガーを作って思った事7.動画で説明 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-燻製, 肉料理