納豆

ぎんなん納豆

2013年12月16日

京都御苑の銀杏京都御苑で銀杏を拾ってきました。

銀杏というのは、ご存知の通り、あの臭い果実に包まれております。
拾った現場で、あの果実から種子をムギュッと取り出して、種子だけを持ち帰り、それをきれいに洗いました。

正直言って、もう二度とやりたくないです。
だってあの果実は、臭いですからね~。
銀杏の木の近くを歩くだけで、あれだけ臭いのですから、種子をムギュッとやるとどれだけ臭い事か!

オマケに臭いだけでなく、皮膚に付くとかぶれるので、注意しながら行わなければいけません。
私が、どんな作業でも厭わずにやると思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、銀杏洗いは、もうやりたくないですね。

炒るこれを炒ります。

食べる炒った物の殻を剥きました。
京都御苑産の銀杏です。

とても美味しい~♪

独特の苦味だけでなく、かすかに甘味も感じられます。
苦労した甲斐がありました。
来シーズンも、また拾うのでしょうか、どうでしょうか?

さて、以上は前置きです。

今回は、銀杏で納豆を作ります。
納豆というのは、納豆菌が好む成分の都合上、大豆でしか作れないです。
大豆でしか作れないという事は、逆に言うと、大豆だったら何でも納豆になります。
黒大豆で作ると黒い納豆、枝豆で作ると緑の納豆ができます。
事実、そういう商品は、数少ないですが売っています。
けれど、小豆や金時豆やひよこ豆、その他の豆で納豆は出来ません。
もちろんそういう商品は、何処にも売っていません。
ですが、例外として、銀杏で納豆を作る事が出来るという情報を、風の便りにゲットしました。

果たして、本当かな~?
疑問に思ったら作ってみましょう。

銀杏納豆を作ってみる

市販の銀杏銀杏を拾ってくるのは、もうたくさんなので、市販の物を使用します。

殻を剥く殻を剥きます。
渋皮は付いたままでも大丈夫。

ゆでる茹でます。

茹でると渋皮は、自然に取れます。
取れなくても、取れやすくなっているので、簡単に取る事が出来ます。

納豆容器に入れる茹であがったら、アツアツの状態のまま、市販の納豆にくぐらせた水をまぶして、水をよく切って、市販の納豆が入っていたパックに入れます。

ラップをするラップをかけて、ラップに数箇所穴を開けます。
納豆菌は高湿度を好みますが、水浸しではいけません。
また、酸素が必要なので、このようにするのが適しているのです。

保温する蓋をして、発泡スチロールケースに、約50度のお湯を入れたタッパーと共に入れます。

これで1日置きます。
途中1回は、タッパーのお湯を再び温めてやると良いでしょう。

1日後1日経過しました。

拡大表面に白い何かが付いているのが分かると思います。

見た目の変化は、それほど分かりやすくないですが、臭いは完全に納豆です。

銀杏から納豆の臭いが発せられているのは、軽く感動を覚えました。
ブログで臭いをお伝えできないのが非常に残念です。

とりあえず、もう一日常温で熟成させてみます。

銀杏納豆もう1日経過しました。

では、食べてみましょう。
きちんと糸を引く納豆になっております。

銀杏納豆成功です!

銀杏納豆ごはんあったかご飯に乗せて頂きます。

味は、銀杏の苦味をまろやかにして、納豆の臭いを足したような味です。
世にも珍しい食べ物ですが、美味しいかと言うと、それはまた別問題ですね。

そんなこんなで、銀杏は納豆になるという事が分かりました。
今後も、新たなる納豆素材を探求していきたいと思います。

ウクレレ

DIY

2022/1/12

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法 趣味でやってるウクレレのブリッジが剥がれてしまいました。修理は、単純にブリッジを接着すれば済むのですが、接着剤に、あのゼリーを作るゼラチンを使う方法をご紹介します。これは5000年以上昔から行われてきた木工技術を応用した物です。そして、無事に修理できましたが、最後に衝撃の事実が発覚しました。 【目次】1.ブリッジが剥がれる2.楽器に木工用ボンドは使いません3.楽器用の接着剤4.今回使用する接着剤は?5.修理開始6.ゼラチンで接着する6−1.1日経過7.弦を張 ...

ReadMore

舞茸で肉を溶かす

その他の漬物・発酵

2021/12/29

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…?

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…? 舞茸にはタンパク質を分解する(プロテアーゼ)という酵素が含まれています。だから舞茸で肉を溶かす事ができます。実験の結果、予想外の事が起こりました。 【目次】1.舞茸のタンパク質分解能力は凄い2.舞茸で肉醤を作れるのでは?3.腐らないようにするには?4.実験開始5.思い切って方向転換6.お味は?7.今回の実験で分かった事8.動画で説明 舞茸のタンパク質分解能力は凄い 以前から、舞茸にタンパク質分解酵素が含まれているという事は、知識としては知ってました。 ...

ReadMore

自家製タコサラダ

たれ・ソース・ドレッシング

2021/12/21

タコサラダの作り方 あのスパイスを使うと激ウマになる!

タコサラダの作り方あのスパイスを使うと激ウマになる! 激ウマのタコサラダをご紹介します。手作りのドレッシングに、後述するスパイスを入れるのが決め手になります。何年もかかって、この味を出せるようになりました。 【目次】1.まずはタコサラダドレッシングを作る1–1.タコサラダドレッシングの材料1–2.スパイスの説明と入手方法1–3.タコサラダドレッシングの作り方2.こんな物をご紹介(これもオススメ)3.タコサラダを作る3–1.タコサラダの材料3–2.タコサラダの作り方4.タコサラダの完成5.まとめ6.動画で説 ...

ReadMore

沸騰した牛乳に卵を注ぐ

チーズ作り

2021/12/13

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか?

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか? 海外の動画で、沸騰したミルクに卵を注いでチーズを作るという動画があります。 果たして、本当にそんな方法でチーズを作る事ができるのでしょうか?実際に動画にある通りのレシピで試してみようと思います。 【目次】1.こんな動画です2.チーズの材料3.では実践!4.チーズの味と作ってみて分かった事5.再挑戦!6.チーズとホエーの重さを計る7.チーズの味と2回作って分かった事8.まとめ9.動画で説明 こんな動画です https://www.youtube.com/wat ...

ReadMore

年間ランキング2021

その他

2021/12/1

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に 12月になりました。2021年も、あとわずか。今回は、初の試みで、年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ10年です。通算で1000記事は書きましたが、初期の記事は内容が薄いものが多く、そういった記事は統廃合されたりして、2021年12月1日現在で405記事あります。その中で、2021年に最も読まれた記事のベスト10を発表したいと思います。 それと、後半には、平均ペ ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-納豆