納豆

ぎんなん納豆

2013年12月16日

京都御苑の銀杏京都御苑で銀杏を拾ってきました。

銀杏というのは、ご存知の通り、あの臭い果実に包まれております。
拾った現場で、あの果実から種子をムギュッと取り出して、種子だけを持ち帰り、それをきれいに洗いました。

正直言って、もう二度とやりたくないです。
だってあの果実は、臭いですからね~。
銀杏の木の近くを歩くだけで、あれだけ臭いのですから、種子をムギュッとやるとどれだけ臭い事か!

オマケに臭いだけでなく、皮膚に付くとかぶれるので、注意しながら行わなければいけません。
私が、どんな作業でも厭わずにやると思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、銀杏洗いは、もうやりたくないですね。

炒るこれを炒ります。

食べる炒った物の殻を剥きました。
京都御苑産の銀杏です。

とても美味しい~♪

独特の苦味だけでなく、かすかに甘味も感じられます。
苦労した甲斐がありました。
来シーズンも、また拾うのでしょうか、どうでしょうか?

さて、以上は前置きです。

今回は、銀杏で納豆を作ります。
納豆というのは、納豆菌が好む成分の都合上、大豆でしか作れないです。
大豆でしか作れないという事は、逆に言うと、大豆だったら何でも納豆になります。
黒大豆で作ると黒い納豆、枝豆で作ると緑の納豆ができます。
事実、そういう商品は、数少ないですが売っています。
けれど、小豆や金時豆やひよこ豆、その他の豆で納豆は出来ません。
もちろんそういう商品は、何処にも売っていません。
ですが、例外として、銀杏で納豆を作る事が出来るという情報を、風の便りにゲットしました。

果たして、本当かな~?
疑問に思ったら作ってみましょう。

銀杏納豆を作ってみる

市販の銀杏銀杏を拾ってくるのは、もうたくさんなので、市販の物を使用します。

殻を剥く殻を剥きます。
渋皮は付いたままでも大丈夫。

ゆでる茹でます。

茹でると渋皮は、自然に取れます。
取れなくても、取れやすくなっているので、簡単に取る事が出来ます。

納豆容器に入れる茹であがったら、アツアツの状態のまま、市販の納豆にくぐらせた水をまぶして、水をよく切って、市販の納豆が入っていたパックに入れます。

ラップをするラップをかけて、ラップに数箇所穴を開けます。
納豆菌は高湿度を好みますが、水浸しではいけません。
また、酸素が必要なので、このようにするのが適しているのです。

保温する蓋をして、発泡スチロールケースに、約50度のお湯を入れたタッパーと共に入れます。

これで1日置きます。
途中1回は、タッパーのお湯を再び温めてやると良いでしょう。

1日後1日経過しました。

拡大表面に白い何かが付いているのが分かると思います。

見た目の変化は、それほど分かりやすくないですが、臭いは完全に納豆です。

銀杏から納豆の臭いが発せられているのは、軽く感動を覚えました。
ブログで臭いをお伝えできないのが非常に残念です。

とりあえず、もう一日常温で熟成させてみます。

銀杏納豆もう1日経過しました。

では、食べてみましょう。
きちんと糸を引く納豆になっております。

銀杏納豆成功です!

銀杏納豆ごはんあったかご飯に乗せて頂きます。

味は、銀杏の苦味をまろやかにして、納豆の臭いを足したような味です。
世にも珍しい食べ物ですが、美味しいかと言うと、それはまた別問題ですね。

そんなこんなで、銀杏は納豆になるという事が分かりました。
今後も、新たなる納豆素材を探求していきたいと思います。

シロザの料理

その他の野草

2022/8/8

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい シロザという野草は、栽培して八百屋さんで売ってほしいくらいに美味しいです。今回は、シロザを収穫して3品の料理を作ります。 【目次】1.シロザを収穫する2.シロザの下ごしらえ3.シロザの菜飯4.シロザのおひたし5.シロザとお揚げの味噌汁6.シロザの料理をいただく7.まとめ8.動画で説明 シロザを収穫する 我が家の近くの公園に生えてました。 これがシロザです。 ちょっと葉の部分に白い粉のようなものが付いてるのでシロザと言います。シロザの ...

ReadMore

イノコヅチ

京都御苑の野草

2022/8/1

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法 服に種が付く「ひっつき虫」の一種である「イノコヅチ」という野草は、食べることができます。イノコヅチの美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.イノコヅチを収穫する2.イノコヅチを下処理して胡麻和えを作る3.イノコヅチ茶を作る4.イノコヅチの胡麻和えとイノコヅチ茶の味5.まとめ6.動画で説明 イノコヅチを収穫する 我が家の近所に、このように、イノコヅチが生えている所があります。 調べると、イノコヅチには「ヒカゲイノコヅチ」と「ヒナタイノコヅチ」があるようです。文字 ...

ReadMore

自家製バルサミコ

2022/7/26

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法 お家で、葡萄ジュースから本格的なバルサミコ酢を作る事ができます。バルサミコは、イタリアのモデナ地方に伝わる、葡萄果汁を醗酵させて作るお酢であり、醗酵食品です。今回は、バルサミコ酢の作り方を発酵初心者の方でも分かるように丁寧にお伝えします。 【目次】1.バルサミコとは2.今回作るバルサミコは3.バルサミコの作り方の流れ4.バルサミコの材料5.工程1.葡萄果汁を煮詰める6.工程2.アルコール発酵させる6–1.アルコール醗酵開始から1日経過6–2.アルコール醗酵開始から5 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウあんぱん

パン系 鴨川の野草

2022/7/20

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方 皆様は、セイタカアワダチソウをただの雑草だと思ってませんか?セイタカアワダチソウは食べる事ができるのですよ。しかも、美味しいのです。さらに、驚くことに、薬効も期待できます。 セイタカアワダチソウについては、過去記事で詳しく述べました。 オトコ中村の楽しい毎日  4 Pocketsセイタカアワダチソウの美味しい食べ方https://otokonakamura.com/seitakaセイタカアワダチソウの美味しい食べ方あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味 ...

ReadMore

らっきょう漬け

その他の漬物・発酵

2022/7/9

らっきょう漬け 酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法 放置するだけで出来ます

らっきょう漬け酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法放置するだけで出来ます 酢を使わず発酵によって酸味を出すらっきょう漬けの作り方をご紹介します。水・砂糖・塩を混ぜた漬け汁にらっきょうを漬けて放置するだけです。こんなに簡単なのに発酵による旨味と深い味わいがあり、めちゃくちゃ美味しく漬かります。 【目次】1.らっきょうの下ごしらえ2.漬ける3.漬ける際の注意点4.らっきょうの経過観察4–1.漬けてから5日経過4–2.漬けてから8日経過4–3.漬けてから19日経過4–4.漬けてから33日経過5.1ヶ月熟成発酵 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-納豆