チーズ作り

塗るカマンベールチーズの作り方(チーズ作りその8)

2013年4月21日

自宅でのチーズ作りのスタイルを確立か (チーズ作りその7) の続き

塗るカマンベールこれは何でしょう。

これは、塗るカマンベールチーズです。
美味しいから、もうすでに半分くらい食べてしまいました。
さて、この塗るカマンベールは、以前紹介したことがあります。

白カビっぽい塗るカマンベールができた (チーズ作りその3)

以前紹介したときは、まったく予期せずに、偶然このチーズが出来たのですが、その後、試行錯誤を繰り返し、とうとうレシピ化に成功したので発表します。
これならもう日本の一般家庭で失敗せずに作れますよ。

日本発!衝撃の新ジャンルチーズ、塗るカマンベールです。
TPP交渉参加を機に、世界へ売り出しましょう!!

◆塗るカマンベールの作り方

  1. ヨーグルトを作る
    市販のヨーグルトをそのまま使っても良いけど、生乳100%のヨーグルトを使用すること。
  2. ヨーグルトの水を切る(丸1日)
    ザルに手ぬぐいを敷いてヨーグルトをぶちまけ、1日置く。
  3. 重石を乗せて水を切る(丸1日)
  4. 水きりヨーグルトの重量の3%の塩を表面に付ける
    塩は表面になすり付けるだけで中までしみ込みます。
  5. 適当な容器に入れて冷蔵庫で約1ヶ月放置する
    ピンク色のカビのようなものが生えてくるのはOK、それ以外のカビは味見してみて不味ければ取り除く。

※腐敗のリスクを避けるために、夏場は、2の工程以降は冷蔵庫内で行ったほうが無難です。

拡大塗るカマンベールこれが拡大した画像です。

約1ヶ月の熟成でこうなります。
表面にピンク色と言うか肌色のようなものが発生しています。
これがカビなのか、酵母菌なのか、それ以外の菌なのか、何か分かりませんが、これが表面をコーティングしてくれているために、他のカビ等からチーズを守ってくれているのです。

クラッカーに塗る以前の記事では、トーストに塗る食べ方を紹介しましたが、クラッカーに塗って食べても良し。
味は、カマンベールのようで、食感はクリームチーズのようです。

ママレードと共にクラッカーに塗って、ママレードを付けるのも良し。
ママレードは、手作りのレモンママレードです。

アンチョビと共にクラッカーに塗ってアンチョビを乗せるのも良し。

イチゴジャムと共にクラッカーに塗ってイチゴジャムを乗せるのも良し。
これも手作りのイチゴジャムです。

塗るカマンベールの料理法は、単純にクラッカーに塗ったものばかり紹介しただけで、申し訳ないですが、自家製チーズの新スタイルを打ち出したと言う事で、心はそれでいっぱいになってしまったのです。
今度は、料理法まで考えて発表しますね。

続き またチーズ作りに挑戦!(またチーズその1)

家庭でのチーズ作り まとめ

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

スキレットで焼いた味の素餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/11

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明 スキレットで餃子を焼くと、とんでもなく美味しく焼けます。 外はカリッと香ばしく、中はふっくら焼けるのです。 テフロン加工のフライパンで焼く断然美味しいですが、スキレットに慣れない人が焼くとこびり付く恐れがあります。 ここでは、スキレットに慣れない方でも上手に焼く方法を、味の素の冷凍餃子と手作り餃子の2パターンの餃子を焼いてご説明します。 【目次】1.スキレットについて2.いきなり話は脱線しますが3.話は戻ります ...

ReadMore

自家製穀物酢

2021/2/12

お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!

お酢は、アルコールが発酵してできた発酵食品です。お酢ができる原理さえ理解すれば酢を作ることができます。お家で簡単に作れる酢の基本編として、穀物酢を作りながら、お酢作りについて詳しく説明していきます。 【目次】1.酢のできる原理2.酢酸菌の入手方法3.穀物酢の材料3−1.焼酎について3−2.水について3−3.市販の酢について3−4.りんごについて4.酢を作るのに適した容器5.穀物酢の仕込み方6.酢酸発酵に適した温度7.酢酸発酵が行われているかの見極め7−1.水滴で判断する7−2.蓋の凹みで判断する7−3.匂 ...

ReadMore

男のアップルシナモンロールパン

ダッチオーブン・スキレット パン系

2021/1/23

男のアップルシナモンロールパンの作り方 スキレットで焼く男の味

男のアップルシナモンロールパンの作り方スキレットで焼く男の味 リンゴとシナモンを甘く煮込んだプレザーブがたっぷり入ったアップルシナモンロールパンを作ります。普通は生地をケーキ型などに入れてオーブンで焼くのですが、今回はスキレットを使ってガスの直火で焼きます。分厚い鉄のフライパン、スキレットで焼くので「男のアップルシナモンロールパン」と名付けました。味は、鉄フライパンで焼いた男の味がします。 【目次】1.スキレットとは2.アップルシナモンロールパンの作り方3.アップルシナモンロールパンの材料 8人前4.アッ ...

ReadMore

-チーズ作り

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5