チーズ作り

15ヶ月熟成させたチーズ(またチーズその6)

2016年7月3日

自家製の6ヶ月熟成チーズが美味しくできました(またチーズその5) の続き

◆前回までのあらすじ
牛乳からヨーグルトを作り、ヨーグルトの水分を切り、水切りヨーグルトを作り、その水切りヨーグルトを冷蔵庫で1ヶ月乾燥させてチーズを作りました。
チーズを熟成する過程でカビとの戦いなどがありましたが、半年熟成させたチーズは、とても美味しくなり、粉チーズにしてカルボナーラを作りました。

そして15ヶ月熟成させました

15ヶ月熟成チーズ正直に言うと冷蔵庫の隅っこの方に、この1個が残っており、存在を忘れて放置していただけなのですが、気が付けば15ヶ月も経っていたという事です。

チーズの様子を見てみる

チーズの様子を見るラップに包んでいたのですが、それでも冷蔵庫内で乾燥が進んだみたいで、チーズが割れています。

表面に白い粉が発生していますが、カビではありません。
カビにはやられていません。
チーズの水分量が少ないですからカビも生え難いのでしょう。

また、表面の白い粉は、サラサラです。
試しに指に付いた粉を舐めてみました。

めちゃくちゃ美味しい旨味パウダーじゃないですか!

おそらくこれは、塩とアミノ酸の結晶なのではないでしょうか。
そんな感じの味です。

この粉ばかり集めたら良い調味料になりそうです。
ハッピーターンの表面に付けると、きっと最高ですよ。
しかし、ほんの僅かしかありませんので、この粉だけでの利用はできそうにありません。

粉チーズにする

チーズを包丁で切るさて、これを粉チーズにするために、包丁で切ります。
チーズを削って粉にする道具が近くに売ってなかったので、とりあえず包丁でチーズをみじん切りにします。

チーズ試食その前に、スライスした段階で少し試食。

美味し~い。

ヨーグルトのかすかな酸味が残り、旨味があり、爽やかな味になっています。
イタリアの硬質チーズであるパルミジャーノやグラナパダーノに比べると、日本の中村チーズは香りがマイルドで、爽やかです。

粉チーズ包丁でみじん切りにして、ザルでふるいにかけると粉チーズの完成です。

ミートソースパスタにかける

ミートソースパスタチーズが美味しさに貢献しています。
ミートソースが、さほど美味しくなかったのですが、粉チーズが頑張ってくれました。

ミートソースドリアにかける

ミートソースドリアミートソースは使いまわしです。
先ほど作ったパスタがご飯に変わっただけかもしれません。

味は普通です。
このチーズは、焼いて美味しさを発揮するタイプではなさそうです。

前回の記事 自家製の6ヶ月熟成チーズが美味しくできました(またチーズその5) で紹介したカルボナーラのような使い方が最も美味しさを発揮するのでしょう。

さて、次へのビジョンは

とりあえず、長期熟成チーズは自宅で作れる事が分かりました。
もう少し成功率を高め、レシピ化できるように研究を進めたいと思います。

また、長期熟成チーズよりも幅広く料理に使えそうな、3ヶ月くらいの中期熟成チーズの研究も積極的に進めたいと思います。

このシリーズは、まだまだ続きますよ。

家庭でのチーズ作り まとめ

ウクレレ

DIY

2022/1/12

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法 趣味でやってるウクレレのブリッジが剥がれてしまいました。修理は、単純にブリッジを接着すれば済むのですが、接着剤に、あのゼリーを作るゼラチンを使う方法をご紹介します。これは5000年以上昔から行われてきた木工技術を応用した物です。そして、無事に修理できましたが、最後に衝撃の事実が発覚しました。 【目次】1.ブリッジが剥がれる2.楽器に木工用ボンドは使いません3.楽器用の接着剤4.今回使用する接着剤は?5.修理開始6.ゼラチンで接着する6−1.1日経過7.弦を張 ...

ReadMore

舞茸で肉を溶かす

その他の漬物・発酵

2021/12/29

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…?

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…? 舞茸にはタンパク質を分解する(プロテアーゼ)という酵素が含まれています。だから舞茸で肉を溶かす事ができます。実験の結果、予想外の事が起こりました。 【目次】1.舞茸のタンパク質分解能力は凄い2.舞茸で肉醤を作れるのでは?3.腐らないようにするには?4.実験開始5.思い切って方向転換6.お味は?7.今回の実験で分かった事8.動画で説明 舞茸のタンパク質分解能力は凄い 以前から、舞茸にタンパク質分解酵素が含まれているという事は、知識としては知ってました。 ...

ReadMore

自家製タコサラダ

たれ・ソース・ドレッシング

2021/12/21

タコサラダの作り方 あのスパイスを使うと激ウマになる!

タコサラダの作り方あのスパイスを使うと激ウマになる! 激ウマのタコサラダをご紹介します。手作りのドレッシングに、後述するスパイスを入れるのが決め手になります。何年もかかって、この味を出せるようになりました。 【目次】1.まずはタコサラダドレッシングを作る1–1.タコサラダドレッシングの材料1–2.スパイスの説明と入手方法1–3.タコサラダドレッシングの作り方2.こんな物をご紹介(これもオススメ)3.タコサラダを作る3–1.タコサラダの材料3–2.タコサラダの作り方4.タコサラダの完成5.まとめ6.動画で説 ...

ReadMore

沸騰した牛乳に卵を注ぐ

チーズ作り

2021/12/13

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか?

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか? 海外の動画で、沸騰したミルクに卵を注いでチーズを作るという動画があります。 果たして、本当にそんな方法でチーズを作る事ができるのでしょうか?実際に動画にある通りのレシピで試してみようと思います。 【目次】1.こんな動画です2.チーズの材料3.では実践!4.チーズの味と作ってみて分かった事5.再挑戦!6.チーズとホエーの重さを計る7.チーズの味と2回作って分かった事8.まとめ9.動画で説明 こんな動画です https://www.youtube.com/wat ...

ReadMore

年間ランキング2021

その他

2021/12/1

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に 12月になりました。2021年も、あとわずか。今回は、初の試みで、年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ10年です。通算で1000記事は書きましたが、初期の記事は内容が薄いものが多く、そういった記事は統廃合されたりして、2021年12月1日現在で405記事あります。その中で、2021年に最も読まれた記事のベスト10を発表したいと思います。 それと、後半には、平均ペ ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-チーズ作り