チーズ作り

ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方 牛乳と酢だけで簡単に出来ます

ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方 牛乳と酢だけで簡単に出来ます

ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方をご紹介します。
材料は牛乳と酢だけで出来ます。
特別な道具も技術も要りません。
普通のご家庭で1時間足らずで作る事が出来ます。

【目次】
1.作り方はモッツァレラチーズとほとんど同じ
2.ストリングチーズ作りに必要な材料と道具
3.ストリングチーズの作り方
3ー1.ここから違う方法
3ー2.ここからまたモッツァレラチーズと同じ方法に戻ります
4.ストリングチーズの完成
5.まとめ
6.動画で説明

作り方はモッツァレラチーズとほとんど同じ

前回モッツァレラチーズの作り方をご紹介しました。
今回のストリングチーズの作り方は、モッツァレラチーズの作り方と、ほとんど同じです。

モッツァレラチーズ作りと内容が重複する部分は、今回はサッと簡単にご説明します。
詳しく知りたい方は前回の記事をご覧ください。

ストリングチーズ作りに必要な材料と道具

【材料】出来上がり140g
ノンホモ牛乳 1リットル
穀物酢 70ml(牛乳の7%)

【必要な道具】
鍋 (牛乳を温める用)
温度計 (牛乳の温度を計る用)
ボウル 2~3個
ザル (チーズを濾す用)
木じゃくしなど 2個 (牛乳を混ぜたりチーズを練る)
やかん (湯を沸かす用)
軍手 (熱いチーズを触るため)
ゴム手袋 (熱いチーズを触るため)

ストリングチーズの作り方

牛乳を63〜65℃まで温める

牛乳を63〜65℃まで温めます。

牛乳に牛乳に酢を加える

酢を加えます。

分離する牛乳

ゆっくり混ぜると牛乳が水分(ホエー)と固形分(カード)に分離してきます。

まとまってきたチーズ

チーズがまとまってきました。

チーズの水分を切る

ザルでこして、水分(ホエー)を切ります。

ボウルにチーズを入れる

ボウルにチーズを入れます。

熱湯を注ぐ

熱湯をチーズが完全に浸かるまで注ぎます。

木じゃくしでチーズを練る

木じゃくしで練ります。

練っているとチーズがある程度まとまってきます。

手でチーズをこねる

手でつかめる程度にまとまってきたら軍手とその上にゴム手袋をはめて手で練ります。

滑らかになって弾力と艶が出てきたチーズ

チーズが滑らかになり、さらに弾力が出てきました。

↑ここまではモッツァレラチーズの作り方と全く同じです。

ここから違う方法

チーズを引き伸ばす

チーズをビョーンと伸ばして、

チーズを折りたたむ

折り畳みます。

ちょっと画像がカメラの枠内に入ってませんよね。

カードを伸ばす

3年前に作った時の画像で説明しますね。

チーズをビヨーンと伸ばす。

折りたたむ

これを折り畳みます。

また伸ばす

この伸ばしては折りたたむというのを5〜6回繰り返します。

ラップの上にチーズを置く

ラップの上に伸ばしたチーズを置いて

転がして整形する

ゴロゴロ転がして、丸く細長く整形します。

ここからまたモッツァレラチーズと同じ方法に戻ります

チーズを氷水に漬ける

氷水で10分くらい冷やします。

チーズを15%の塩水に漬ける

15%の塩水に20〜30分漬けて塩味を付けます。

ストリングチーズの完成

手作りストリングチーズ

食べやすいように4等分にしました。

それでは、これを引き裂きながらいただきましょう。

手作りの割けるチーズを割く

この通り、割けるチーズになりました。

手作りの割けるチーズを割く(その2)

アングルを変えて、ご覧ください。

モッツァレラチーズと同じ材料で同じ作り方ですから、モッツァレラチーズと同じ味です。

という事で、めちゃくちゃ美味しいです。

自分でこのチーズを作ったという喜びに浸りながら、引き裂くという行為を楽しみながらいただきます。

特に、子供達が楽しみながら喜んで食べてくれますね。
子供だけでなく、大人の私も楽しいです。

そして、ワインにも合いますよ。

まとめ

  • ストリングチーズは、モッツァレラチーズの作り方とほとんど同じ。
  • モッツァレラチーズを引き伸ばして折りたたむという作業を5〜6回繰り返す。
  • 味はめちゃくちゃ美味しい。

このようにモッツァレラチーズと全く同じなんですが、チーズを伸ばして折りたたむ事によって、チーズが繊維状に仕上がったのですね。
たったそれだけの違いなのです。
だから、このストリングチーズも、焼いて食べると、モッツァレラチーズと同様にビヨーンと、とろけて伸びるチーズになります。
だから、ピザとか料理にも使えます。

市販の割けるチーズは、必ずしもモッツァレラチーズを原料に作っている訳では無いです。
モッツァレラチーズではないチーズを引き伸ばして繊維状にして作っていたりする場合もあります。
手作りする場合は、モッツァレラチーズで作る方法が最もやりやすく美味しいと思います。

動画で説明

動画ではオトコ中村自らが出演して実践して説明しております。
併せてご覧ください。

半生チョコレートケーキ

チョコレート

2021/1/11

濃厚半生チョコレートケーキの作り方 材料4つ初心者でも作れます 大人な美味しい食べ方もご紹介

濃厚半生チョコレートケーキの作り方材料4つ初心者でも作れます大人な美味しい食べ方もご紹介 ねっとり濃厚で美味しい半生チョコレートケーキの作り方をご紹介します。別名チョコテリーヌとも言います。 これぞチョコレートケーキという満足感のある味に仕上がるのですが、なんと、材料たったの4つで簡単に出来てしまいます。 初心者の方でも簡単に作れるけど本格的な味のケーキです。 最後に大人な美味しい食べ方もご紹介します。 【目次】1.濃厚半生チョコレートケーキの材料2.使用するチョコレートについて3.安くて美味しいコスパ最 ...

ReadMore

いちごのいちごのチョコレートフォンデュ

キャンプスイーツ ダッチオーブン・スキレット チョコレート

2020/12/31

【キャンプスイーツ】焚き火でチョコレートフォンデュを作ったらめちゃくちゃ美味しかった

【キャンプスイーツ】焚き火でチョコレートフォンデュを作ったらめちゃくちゃ美味しかった 焚き火でチョコレートフォンデュを作ります。寒い所で、暖かい焚き火に当たりながらチョコレートフォンデュを囲むってのも、なかなか趣きがあると思いませんか。 チョコレートフォンデュは、どなたでも簡単に作れますよ。 【目次】1.チョコレートフォンデュは簡単2.チョコレートフォンデュの材料3.焚き火を起こす4.チョコレートを溶かす5.チョコレートフォンデュ開始6.まとめ7.動画で説明 チョコレートフォンデュは簡単 キャンプスイーツ ...

ReadMore

炭火で焼いたちぎりパン

その他の料理 ダッチオーブン・スキレット

2020/12/31

炭火焼ちぎりパン、ローストビーフ、チキンのパエリアなど山の家にてクリスマスパーティー

炭火焼ちぎりパン、ローストビーフ、チキンのパエリアなど山の家にてクリスマスパーティー 京都市右京区にある山の家にて、娘の友達を連れて、2020年のクリスマスパーティーをやりました。そこで腕によりをかけて作った料理をご紹介します。 そこで、マジ本気で作った料理が3品 【マジ本気で作った3品】・炭火焼ちぎりパン・黒毛和牛の炭火焼ローストビーフ・チキンのパエリア と、おまけで2品 【おまけの2品】・コールスロー・テリーヌとチーズ(既製品) 以上、5品をご紹介します。 【目次】1.炭火焼ちぎりパンの仕込み2.炭火 ...

ReadMore

手作りストリングチーズ

チーズ作り

2020/12/19

ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方 牛乳と酢だけで簡単に出来ます

ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方 牛乳と酢だけで簡単に出来ます ストリングチーズ(割けるチーズ)の作り方をご紹介します。材料は牛乳と酢だけで出来ます。特別な道具も技術も要りません。普通のご家庭で1時間足らずで作る事が出来ます。 【目次】1.作り方はモッツァレラチーズとほとんど同じ2.ストリングチーズ作りに必要な材料と道具3.ストリングチーズの作り方3ー1.ここから違う方法3ー2.ここからまたモッツァレラチーズと同じ方法に戻ります4.ストリングチーズの完成5.まとめ6.動画で説明 作り方はモッツァレ ...

ReadMore

手作りモッツァレラチーズのカプレーゼ

チーズ作り

2020/12/16

モッツァレラチーズの作り方 レンネット無し牛乳と酢だけで作る方法!残ったホエーの活用方法もご紹介

モッツァレラチーズの作り方レンネット無し牛乳と酢だけで作る方法!残ったホエーの活用方法もご紹介 普通のご家庭で、特別な道具を使わずに、モッツァレラチーズを作ることができます。しかも、材料は、牛乳と酢だけです。 材料に酢を使いますが、完成したモッツァレラチーズは酸っぱくありません。それどころか、出来立ての新鮮なモッツァレラチーズは既製品よりも遥かに美味しくて、感動すること必須です。 また、チーズを作った後にできる副産物であるホエーの使い方もご紹介します。 【目次】1.モッツァレラチーズの材料1ー1.牛乳につ ...

ReadMore

-チーズ作り

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5