庭の雑草オニタビラコを食べる

      2016/08/06

オニタビラコ1我が家の庭に、このような雑草が、はびこり始めました。
オニタビラコ(キク科)です。
私は雑草も大好きですが、我が家の庭は、銀閣寺の庭のような美しい庭を目指しているので、雑草をはびこらせるわけにはいきません。
だから、仕方ないですが、雑草は抜きます。

オニタビラコ2抜いたやつを単独で撮影。

オニタビラコ3これだけ抜きました。
では、これを食べましょう。
野草の本には、食べられるとは書いてませんでしたが、キク科の植物は、全て食べられると、私は思っています。
この、オニタビラコもキク科なので、もちろん食べられるでしょう。
まず、試しに一枚だけ葉をかじってみましたが、若い葉なので、柔らかく食べやすいです。
クセが少しありますが、野草にクセがあって当然。
野草のクセは個性です。
素材の個性を楽しみましょう。

オニタビラコ4洗って食べられそうな部分だけ集めました。
このまま生でサラダにしてみます。

オニタビラコ5〈オニタビラコのサラダ〉
マヨネーズと塩コショウで味付けして、彩りのためにトマトと、かぼちゃを混ぜました。
ふつうに美味しいです。
このように、野草に着目してみると、庭の草むしりをしても収穫があるのです。
楽しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 - その他の野草