鴨川の野草

イタドリ

2014年5月13日

イタドリこれは鴨川のイタドリです。

イタドリは、ものすごく繁殖力が強く、公園でも、道端でも、山でも何処にでも生えています。
桜の咲くころに芽を出し、5月の中ごろには、大人の背丈くらいまでぐんぐん伸びて群落を形成します。
そして、刈られても、根が残っているので、すぐ伸びてきます。
刈っても刈っても伸びてくる強い雑草です。

これが、山菜として食べられているのは知っていましたが、こんな雑草を食べる気など起こりませんでした。
食べたくないけれど、山菜として食べられているなら、美味しいという事ですね。
ならば、気が進まないけど、食べてみましょうか。

イタドリ収穫収穫してきました。

先端の自然に折れるところから採ります。
弱気の少量収穫です。

ちょっとかじってみると、酸味と少しのエグ味があります。
まあ、この味なら調理次第で美味しくなるのではないでしょうか。

若芽と茎を分けるまず、若芽の部分と茎の部分を分けます。

ゆでて水にさらす若芽の部分は、さっと茹でて、1時間くらい水にさらし、その後、おひたしにします。

皮をむく茎の部分は、さっと湯通ししてから、皮を剥きます。

水にさらす適当な大きさに切り、1日水にさらします。

1日水にさらしました1日経ちました。
これを、きんぴらにします。

イタドリの若芽のおひたしイタドリの若芽のおひたし。

酢は使っていないのだけれど、三杯酢に漬けていたかのような酸味が出ています。
この酸味は、素材本来の酸味です。

そして、何か味わい深いです…どんな味わいかと言うと、田舎の味わいとでも言ったらいいでしょうか。

この味わい…決して良い味わいでは、ないです。

う~ん、あまり美味しくないかな。

家族皆は、1口だけ食べて、2口目は手が出ない様子。

イタドリのきんぴらイタドリのきんぴら。

こちらも、味付けに酢を混ぜたかのような酸味がアクセントになっています。

ん?

これは、美味しい。

田舎の良い味わいがあります。
こちらは、家族皆に好評で、すぐに売り切れました。

と言うことで、イタドリの葉は美味しくないけど、茎は美味しいです。
その後、京北の道の駅に行った時、そこでイタドリを売っているのを目撃しました。

売られているのか~。
今までは、手強い雑草としか思ってませんでしたが、きちんと売られている山菜だったようです。
見る目が変わりました。

年間ランキング2022

未分類

2022/12/3

年間ランキング2022 最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事

年間ランキング2022最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事 2022年もあっという間に12月になりました。昨年から始めて、今回が2回目となる年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ11年です。 トータルで1000記事以上書きましたが、内容の薄いものや、全く読まれてない記事を統廃合して、ブログ内も新陳代謝しております。そして2022年12月2日時点で433記事あります。 その中で、2022年に最も読まれた記事のベス ...

ReadMore

ドングリコーヒー

コーヒー ドングリ・栗

2022/11/19

ドングリコーヒーの美味しい作り方

ドングリコーヒーの美味しい作り方 ドングリでコーヒーを作る事ができます。ドングリをフライパンで焼いたら出来ますよ。では、詳しく解説していきます。 【目次】1.まずはドングリを拾う2.ドングリを炒ってコーヒーにする3.ドングリコーヒーの豆を挽く4.ドングリコーヒーを淹れる5.ドングリコーヒーの味6.まとめ7.動画で説明 ドングリは、スダジイやマテバシイなどのアクの少ないドングリを使ってください。スダジイとマテバシイが分からない方は前回の記事に詳しく書いてありますので、そちらをご覧ください。 まずはドングリを ...

ReadMore

ドングリパン

ドングリ・栗

2022/11/17

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。 ドングリはアクが強くて食べられないイメージがあるかもしれませんが、アクが少なく生でも食べられるドングリもあります。ドングリ料理を何年も研究してきた私が、生でも食べられるドングリを2種ご紹介すると共に、それらの最も美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.生でも食べられるドングリその1(マテバシイ)2.生でも食べられるドングリその2(スダジイ)3.フライパンで炒って食べるのが手軽4.スダジイのお勧めの食べ方5.ドングリの最 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウコーヒー

コーヒー 野草料理

2022/10/27

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作る事ができるかどうか、実験してみました。何故セイタカアワダチソウの根をコーヒーにしようと思ったのか、そしてどのように作ったのか、出来たコーヒーはどのような味だったのかをレポートします。 【目次】1.セイタカアワダチソウコーヒーを作るまでの話2.セイタカアワダチソウの根を収穫3.セイタカアワダチソウの根をコーヒーにする4.アレロパシーの物質について5.セイタカアワダチソウコーヒーを淹れる6.セイタカアワダチソウラテ7.セイ ...

ReadMore

はも皮ときゅうりの酢の物

その他の料理

2022/10/21

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい)

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい) 京都に1803年創業のキクカ老舗という蒲鉾屋さんがあります。そこの蒲鉾が絶品であることはもちろん、そこには蒲鉾の副産物である鱧(はも)の皮も売ってます。今回は、鱧の皮で作る酢の物を京都のおばんざいとしてご紹介します。 【目次】1.キク嘉老舗で買い物2.鱧皮ときゅうりの酢の物を作る3.鱧皮ときゅうりの酢の物をいただく4.まとめ5.動画で説明 キク嘉老舗で買い物 ここは京都の鴨川にかかる三条大橋です。 三条大橋から歩いてすぐのところに、蒲鉾屋 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-鴨川の野草