世界料理研究会

焼きマシュマロのビスケットサンド(スモア) 第5回世界料理研究会(後編)

2014年5月11日

焚き火でパエリアを作る 第5回世界料理研究会(前編) の続き

次はバーベキューです。

薪火のままだと、バーベキューには向かないので、パエリアを食べている間に、炭火に切り替えました。

バーベキュー バーベキューやはり、野外料理と言えばバーベキューですね。
bob氏が用意してくれた特上肉は、口の中でとろけます。

美味し~い!!

お肉もたくさん食べて、もうお腹いっぱいです。

リッツとマシュマロしかし、まだデザートがあります。

焼きマシュマロのビスケットサンドです。
アメリカとカナダでは、これをスモアと呼び、伝統的なキャンプファイヤーのデザートなんだそうです。
って事は、これも一応、世界料理研究会の名に相応しいのではないでしょうか?

本場のスタイルでは、グラハムクラッカーで焼いたマシュマロとチョコレートを挟みますが、今回は、グラハムクラッカーの代わりに、リッツとハーベストセサミの2種類を用意しました。

マシュマロを焼くマシュマロを、割り箸で刺して炭火で焼きます。

あせらずに、焦がさないようにクルクル回しながらじっくりと焼きます。
だんだん白いマシュマロの表面がこんがり茶色くなり、香ばしいカラメルの匂いがしてきて、とても美味しそうになってきました。

 スモアこんがり焼けたマシュマロとチョコをリッツで挟みます。

マシュマロは柔らかくなって、ふにゃ~とろ~という状態です。
チョコは、マシュマロの熱で少しだけ柔らかくなっています。

さて、お味は?

 

甘いっ!!

 

焼きマシュマロの味は、ただ甘いだけです。
さらにチョコレートの甘さとの足し算で、口の中で甘さが爆発します。
リッツの塩味が少しだけ甘さを中和してくれますが、その効果は、ごく僅か。

とにかく甘すぎます。
さすが、アメリカ&カナダ料理。
やってくれますね。

こんなに甘いばかりのデザートが、繊細な味覚を持つ日本人の口に合うかっちゅうの!!
お腹いっぱいのところに、この甘すぎるデザートで、完全にとどめを刺されました。

もう本っ当~!に、お腹いっぱいです。
スモアは、あまり満足のいく結果ではありませんでしたが、子ども達は、自分でマシュマロをあぶる事が楽しく、満足してたので、それはそれで良かったみたいです。

という訳で、めでたく第5回世界料理研究会は、幕を閉じました。

後日談

売れ残ったマシュマロを使って、日本人の口に合うスモアに挑戦です。
リッツとマシュマロを焼く食パンに、うすくマヨネーズを塗り、マシュマロを乗せてオーブントースターでこんがり焼きます。

チョコを乗せる焼けたらチョコレートを乗せます。
チョコレートは、焼くというより、ちょっと温めるだけでOKです。

スモア改パンで挟んで、冷まします。

マシュマロも、チョコレートも、熱いと味がボケて甘いだけになるので、マシュマロが固まるくらいまで1時間くらいは冷まします。

お味は?

 

う~ん…

 

マシになりました。
ですが、別に美味しいと言う程のものではありません。
スモアは、きっと甘~いのが本当のスタイルなのでしょう。
甘さを抑えるような小細工をするよりは、正々堂々と甘さを喜んで食べるのが正当なのではないでしょうか。

2年熟成白たまりの表面

その他の漬物・発酵

2023/1/21

2年間熟成発酵させた白たまりを味わう

2年間熟成発酵させた白たまりを味わう 小麦麹を塩水に漬けて熟成発酵させた調味料を白たまりと言います。白たまりの熟成期間は2〜3ヶ月程度で済むのですが、我が家には2年も熟成させた白たまりがあり、熟成が進みすぎて真っ黒になっています。果たして、どんな味になってるのでしょうか。今回はそれを搾って味わってみようと思います。 【目次】1.白たまりとは2.白たまりの作り方3.工程1:小麦麹を作る3–1.小麦麹を作らずに買っても良い4.工程2:小麦麹を塩水に漬ける5.工程3:熟成発酵6.実は白たまりを仕込むつもりでは無 ...

ReadMore

白菜漬け

その他の漬物・発酵

2023/1/10

放っておくだけ!乳酸発酵させる白菜漬けの漬け方

放っておくだけ!乳酸発酵させる白菜漬けの漬け方 乳酸発酵させる白菜漬けの漬け方をご紹介します。発酵による何とも言えない美味しさがあって、しかも身体に良いのです。 乳酸発酵と言っても何も難しくありません。基本的に放っておくだけです。 これを読めば作れるようになりますよ。 ズボラな人でも作れるように、ジッパー付きの保存袋でできる簡単な作り方をご紹介します。 【目次】1.白菜漬けの材料2.白菜を漬ける3.乳酸発酵させる方法4.乳酸発酵させる時の温度5.8日間放置6.試食7.さらに5日放置8.まとめ9.動画で説明 ...

ReadMore

コーヒーをオーブンで焙煎する

コーヒー

2022/12/24

コーヒー生豆をご家庭のオーブンで焙煎することができる!どのようなオーブンでも均一に焼く方法

コーヒー生豆をご家庭のオーブンで焙煎することができる!どのようなオーブンでも均一に焼く方法 コーヒー豆を、ご家庭にあるオーブンで焙煎することができます。難しくないです。オーブンに入れておくだけでできます。 そして、オーブンで焙煎すると、均一に火が通ります。均一に焼く方法は難しくありません。この記事を読んだら出来るようになりますよ。 自家焙煎はコーヒーを最高に美味しく飲める方法です。是非とも挑戦してみてください。 【目次】1.オーブン焙煎に必要なもの2.オーブンで均一に焙煎する方法3.オーブンによって焼き加 ...

ReadMore

フライパンでコーヒを焙煎する

コーヒー

2022/12/24

誰でもできるコーヒーのフライパン焙煎を詳しく解説します

誰でもできるコーヒーのフライパン焙煎を詳しく解説します コーヒーのフライパン焙煎とは、文字通りフライパンでコーヒーを焙煎する事です。これが簡単で、驚くほど美味しく焙煎できるのです。その方法をご説明します。 【目次】1.コーヒーのフライパン焙煎に必要なもの2.焙煎開始3.フライパン焙煎するとチャフが飛び散る4.焙煎前の生豆と焙煎後の豆を比較5.焙煎したての豆でコーヒーを淹れる6.フライパン焙煎のメリットとデメリット7.コーヒーをブレンドするともっと楽しめる8.均一に焼くには9.まとめ10.動画で説明 コーヒ ...

ReadMore

年間ランキング2022

未分類

2022/12/3

年間ランキング2022 最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事

年間ランキング2022最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事 2022年もあっという間に12月になりました。昨年から始めて、今回が2回目となる年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ11年です。 トータルで1000記事以上書きましたが、内容の薄いものや、全く読まれてない記事を統廃合して、ブログ内も新陳代謝しております。そして2022年12月2日時点で433記事あります。 その中で、2022年に最も読まれた記事のベス ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-世界料理研究会