キャンプスイーツに手作りパフェが簡単で美味しい!第14回世界料理研究会(後編)

      2019/09/30

キャンプスイーツに
手作りパフェが簡単で美味しい!
第14回世界料理研究会(後編)

1kgの塊肉ローストビーフ 第14回世界料理研究会(前編) の続き

ローストビーフとバーベキューでお腹が満足した後、デザートにパフェを作りました。

【目次】
1.パフェは簡単!
2.チョコバナナパフェ
3.チョコバナナパフェ材料の説明
4.チョコバナナパフェの作り方
5.シャインマスカットのパフェ
6.シャインマスカットのパフェ材料の説明
7.シャインマスカットのパフェの作り方
8.まとめ

スポンサーリンク




パフェは簡単!

キャンプスイーツ手作りパフェ

今まで紹介してきたキャンプスイーツは、スキレットや炭火を駆使しなければならず、難易度が高いという声がちらほらありまして、子供でも安全に作れるキャンプスイーツと思いまして、パフェを作る事にしました。

パフェは、材料を適当に容器に入れるだけで完成してしまいます。
絶対に失敗しません。
いくらデタラメに作っても、それなりに食べられる物ができます。
注意するのは、材料を忘れずに買い揃えておく事くらいです。

そりゃぁ、手の込んだ事をすれば、凄いパフェを作る事もできるでしょうが、今回は、売っている素材を盛り付けるだけの簡単な方法で作ります。

今回作ったパフェは

季節に関係なく手に入るバナナを使った
チョコバナナパフェ

9月が旬の「シャインマスカット」を使った
シャインマスカットのパフェ

以上2種類です。

チョコバナナパフェ

【材料】
パフェ容器
バナナ
アイスクリーム
ホイップクリーム
チョコシロップ
コーンフレーク
バナナチップス

チョコバナナパフェ材料の説明

パフェ容器は、100均のプラスチック製カップです。

バナナについて説明はいらないでしょう。
好きなバナナを買ってきてください。

アイスクリームは、何でもいいです。
コンビニに売っている、「爽」とか「スーパーカップ」とかで十分美味しいパフェになります。
キャンプ場の最寄のコンビニとか、キャンプ場の売店で買うといいでしょう。

コーンフレークは、表面に砂糖の付いてないタイプを買いましょう。
理由は、砂糖が付いていたら甘すぎるからです。

バナナチップスは、あった方がいいですが、無くても構いません。
あれば味のバリエーションが広がります。

ホイップクリーム

今回使ったホイップクリームはこれです。

冷凍のホイップクリームで、解凍して搾るだけです。
キャンプに行く時は、冷凍したものをクーラーボックスに入れておけば、パフェを作る頃にはちょうどいい加減に解凍されているでしょう。
業務スーパーで買いました。
値段は忘れましたが300円未満だったと思います。

これでなくても、スーパーには、たいてい搾るだけで使えるホイップクリームが売ってるのでスーパーでゲットしましょう。

ハーシーズチョコシロップ

チョコシロップはこれ。
ハーシーズのチョコシロップです。
チョコレートパフェにはこれは必須です。

輸入食品店で売っています。

チョコバナナパフェの作り方

まず、容器に螺旋状にチョコシロップを垂らします。

次に容器の底から
バナナチップス

コーンフレーク

アイスクリーム

ホイップクリーム

コーンフレーク

ホイップクリーム

アイスクリーム

と、順に盛り付けて、仕上げにバナナを乗せて、真ん中にホイップクリームを搾り、上からチョコシロップをかけます。

盛り付けの順番は、アバウトでいいです。

盛り付けで気をつける事は2つです。
1つは、最初に容器の内側にチョコシロップを螺旋状に垂らす事。
これで、見た目がカッコ良くなります。

もう1つは、最後にバナナを上に盛り付けて、真ん中にホイップクリームを搾り、チョコシロップをかけるという所だけです。
これも、美しい盛り付けの要です。
バナナを斜めに切って花びらのように並べると美しくなりますが、あまり細かい事は気にしなくてもいいでしょう。

これでインスタ栄えするパフェが作れるでしょう。
タピオカドリンクをインスタにアップするよりも、洒落てるじゃないですか。

さて、完成したチョコバナナパフェをいただきましょう。

パフェというのは、上から順番に食べていきますよね。
人によっては混ぜて食べる人も居るかもしれませんが、上から下へと食べていく味の変化がまた楽しいのです。

最初はチョコとバナナとホイップクリーム、途中からアイスクリームが混ざってきて、さらにコーンフレークのサクサクも現れて、最後にバナナチップスを楽しむ。

大満足です。

シャインマスカットのパフェ

シャインマスカットのパフェ

【材料】
パフェ容器
シャインマスカット
アイスクリーム
ホイップクリーム
シャインマスカットのソース(あれば)

シャインマスカットのパフェ材料の説明

シャインマスカット

シャインマスカットは、皮ごと食べられて、おまけに種無しで、最高に美味しいマスカットです。
スーパーでも売ってますが、奮発してデパ地下で買ってきました。

シャインマスカットのソースですが、別に無くてもいいのですが、写真映えさせようとすると、ソースの層がどうしても必要で、わざわざ作りました。

シャインマスカットのソースを作る

表面が汚れていたり傷が付いたもの(汚れていたり傷が付いたものは2粒しかありませんでした。)や、小さい粒を少しだけ選んで、少しの砂糖と一緒に煮込んでソースにしました。

シャインマスカットのパフェの作り方

アイスクリーム

ホイップクリーム

シャインマスカットのソース

シャインマスカット

アイスクリーム

ホイップクリーム

シャインマスカット

このような順番で盛り付けます。
順番はアバウトでいいです。

シャインマスカットは、それ自体が何もしなくても美味しいので、コーンフレークやチョコシロップなどの小細工は使わずに、シンプルにアイスクリームとホイップクリームとシャインマスカットを盛り付けるだけです。
溢れんばかりにシャインマスカットを盛り付けるのがポイントです。
そうするとインスタ栄えします。

いや、インスタ栄えよりも、溢れんばかりに盛り付けたら贅沢で美味しいからです。

では、いただきます。

パクッ!

おお!

シャインマスカットが美味しい!!

種無しで皮ごと食べられますからね。
口に入れると皮がパリッと弾け、マスカットの美味しさが広がるのです。

こんなパフェをフルーツパーラーで注文したら3000円はしますよ。
それを、アウトドアの開放的な環境でいただくなんて、なんとも贅沢な時間の過ごし方でしょうか。

これも大満足でした。

という訳で、ローストビーフとバーベキューでお腹いっぱいになったところに、別腹もパフェで大満足と、全ての腹が満足してしまいました。

まとめ

  • パフェは、子供でも安全に作れるキャンプスイーツ。
  • パフェは、材料を適当に容器に入れるだけで完成する。絶対に失敗しない。
  • パフェ作りで注意するのは、材料を忘れずに買い揃えておく事。

いかがでしたか?
これなら料理初心者でも作れますよね。
是非ともキャンプ料理で手作りパフェを楽しんでください。

スポンサーリンク




 - キャンプスイーツ, 世界料理研究会