スペイン産マルコナ種アーモンドをパエリアの風味付けに使う

      2017/03/01

スペイン産マルコナ種アーモンド製菓材料通販の クオカ で、スペイン産マルコナ種アーモンドを入手しました。

これは、日本であまり流通してないものです。
楽天でもアマゾンでも見つからず、いろいろ探した挙句にクオカで見つけました。

500g入り1680円、送料630円、合計2310円(消費税5%込)で購入。

高いですね~。

この、スペイン産マルコナ種アーモンドは、非常に風味豊かでコクがある、世界最高のアーモンドです。
これを使ってお菓子を作れば、味のレベルが格段に上がる事は、間違いなしです。

また、先日の記事 ピーナッツバターの作り方と美味しいレシピ で、紹介したとおり、地中海料理でコクを出すためにも使用します。

日本で輸入されているアーモンドのほとんどが、カリフォルニア産です。
カリフォルニア産でも十分に美味しいのですが、スペイン産マルコナ種アーモンドは、もう全然違う美味しさです。
私は、今までこれを食べた事が無く、本物の味をどうしても知りたかったので、高いですが思い切って買いました。

スポンサーリンク




まずは、少し試食してみましょう

ローストしたアーモンドオーブントースターで少し焦げ目が付くくらい焼いてみました。

冷ましてから頂きます。

味は、期待通りの美味しさです!!
クリーミーで濃厚で風味豊かでコクがあります。

先日は、パエリアの風味付けに、これの代用としてピーナッツを使用するレシピを紹介しましたが、今回は、本物のマルコナアーモンドを使って同じものを作ってみましょう。

◆さつま芋のパエリア

〈材料 2人前〉
米 1合(洗っておく)←洗いたくない場合は、無洗米を使う。
熱湯 200ml
サフラン 一つまみ
粉末コンソメ 2g
粉末パプリカ 少々
うす口醤油 10ml
マルコナアーモンド 20g(炒ってすりつぶしておく)
オリーブオイル 大さじ2
ニンニク 1かけ(みじん切り)
鶏ミンチ 60gくらい
塩 少々
コショウ 少々
トマトソース 大さじ1(ケチャップでも可)
さつま芋 200gくらい(適当に切っておく)
玉ネギ 100gくらい(適当に切っておく)
白ワイン 少々(日本酒でも可)

〈作り方〉
熱湯にサフランを入れて香りを出す。
そこに粉末コンソメ・粉末パプリカ・うす口醤油・アーモンドを溶かして、スープを作っておく。
フライパンを熱して、オリーブオイル・ニンニク・鶏ミンチ・塩・コショウ・トマトソース・さつま芋・玉ネギ・白ワイン・米の順に入れて炒める。
スープを加え、混ぜて、蓋をして弱火で10分炒める。
最後に、弱火から中火くらいの火力で、チリチリと音が鳴るくらいまで炒め、おこげを作る。
火を止めて10分蒸らして出来上がり。

スポンサーリンク

さつま芋のパエリアさつま芋のパエリア

美味し~い!!

ピーナッツバターを使用した時よりも、味が軽やかで上品になってます。

確かに本物の味!

美味しいものを食べた喜びと、作った喜び、そして本物を知った喜び、これはたまりませんね~。

けど、案外ピーナッツバターで作った物も美味しいです。
普段は、ピーナッツバターを使って、いざという時はマルコナアーモンドを使う、というように使い分けるのも良いかも知れません。

さて、アーモンドは、500g入りを買ったので、まだまだ残っています。
せっかくだから、アーモンドを使ったお菓子にも挑戦してみましょう。

続き 小麦粉不使用アーモンドのみのアーモンドクッキー

スポンサーリンク




 - パエリア