その他の漬物・発酵

べったら漬け

東京名物の「べったら漬け」
京都在住の私には、あまり馴染みがありません。

それもそのはず、京都には漬物屋がたくさんありますが、べったら漬けは、あまり売ってないのです。

いや、全く売っていません。
そりゃ~、京都には千枚漬けや、柴漬け・すぐき漬やら名物の漬物がぎょうさんあるさかいに、わざわざ東京名物を売らんでも、ええんとちゃいまっか。

もし、京都の漬物屋で 「べったら漬けは無いですか?」 などと聞こうものなら、ばってらと勘違いして 「ばってらなら寿司屋に言うておくれやす。」 と言われる事でしょう。(※ばってらというのは鯖の箱寿司の事です。)
それくらい馴染みが無いという事です。

もし、京都でべったら漬けを売っているとしたらスーパーなどに少し置いてある程度でしょう。
そんなべったら漬けですが、味噌づくりの際に仕込んだ米麹が余ってますので、米麹を使うべったら漬けを作ってみました。

べったら漬けの作り方

〈材料〉
大根 皮を剥いた状態で1kgくらい
塩 大根の重量の3%
甘酒 300gくらい
唐辛子 少々
昆布 適量(10cmくらい)

大根の下漬け大根の皮を厚めに剥いて、縦半分に切り、その重量の3%の塩をまぶして3日くらい置いておきます。
これが下漬けです。

大根の下漬けをしている間に、甘酒を作ります。

〈甘酒の材料〉
もち米2合
ぬるま湯 300ml
米麹 400g

※この半量で足りますが、余った甘酒は、飲んだり他の料理に使ったりするつもりです。

甘酒を仕込むもち米の水分を2割くらい少なめにして炊きます。(もち米は、本当は蒸すのですが、楽な方法でやりました。)
炊いた(蒸した)もち米に、ぬるま湯を足して70℃くらいにする。
米麹を入れて混ぜると、小鍋一杯になりました。
これを、炊飯器の保温機能で一晩置いておくと、甘酒が完成するらしいです。

保温するですが、家に炊飯器がないので、発泡スチロールケースに、鍋と70℃くらいのお湯が入ったタッパーとペットボトルを入れて一晩保温します。

甘酒完成翌朝。
甘さ控えめの甘酒ができました。
甘さ控えめってのは、健康志向とかじゃなくて、ただ単に甘酒が上手く出来なかったという事です。
炊飯器を使うと簡単に甘酒が作れると聞くのですが、私はただの一度も上手に甘酒を作った事がありません。
また、別の機会に、上手な甘酒作りに挑戦してみようと思ってます。
とりあえず、これで良しとして、この甘酒を使用します。

下漬け完了大根の下漬けも完了しました。
水分が上がってきています。
この水分は捨てて、大根をギュッと搾っておきます。

本漬けいよいよ本漬けです。
タッパーの底に甘酒をひいてから、下漬けした大根を入れます。
そこに、唐辛子と甜菜糖20gを入れて、甘酒を上に乗せます。
甜菜糖を入れたのは、甘酒が甘くないので、甘味を足したのです。

昆布を入れる昆布を切らしてたので、後から買ってきて入れました。
このまま10日くらい漬けたら完成です。

9日後9日後。
あと1日と言いたいところですが、気になるので、食べてみることにします。
画像では分かりにくいですが、かなり水分が上がってきました。

べったら漬け厚めに切っていただきます。
うん、ちゃんとべったら漬けになってます。
甘さ控えめで、ポリポリとした食感で、麹の香りと乳酸発酵した香りがとても良いです。

満足の出来でした。

手作りバームクーヘン

キャンプスイーツ

2020/11/20

バームクーヘンの焼き方を丁寧に詳しく説明します

バームクーヘンの焼き方を丁寧に詳しく説明します バームクーヘンを手作りできるってご存知ですか? 手作りするには炭火が必要なので、炭火を使うキャンプのようなシチュエーションでバームクーヘンを作ってみませんか。 手作りする方法や注意点を詳しく丁寧に説明します。 これを読んだ人が絶対失敗しないようにと思って、考えられる失敗とその対策を丁寧に書いたので、文字数が多くなってしまいましたが、気になる部分だけ読んでください。 ↓過去にバームクーヘンを作った記事↓オトコ中村の楽しい毎日キャンプでバウムクーヘンを焼く 第1 ...

ReadMore

ゴマをする

たれ・ソース・ドレッシング

2020/11/2

ごまドレッシングの作り方 6年かけて到達したレシピを紹介!

ごまドレッシングの作り方6年かけて到達したレシピを紹介! ゴマドレッシングの作り方は、6年前に紹介したことがあります。その時のレシピでも十分に美味しかったです。 それから6年の歳月を経て、はるかに美味しいレシピに到達したのでご紹介します。 【目次】1.美味しいゴマドレッシングを食べたければゴマを自分で擦るべし2.ゴマドレッシングの材料3.ゴマドレッシングの作り方3ー1.ゴマを炒る → 冷ます3ー2.ゴマを擦る3ー3.材料を混ぜる4.ボトルに詰める5.手作りゴマドレッシングをサラダにかけて食べる6.まとめ7 ...

ReadMore

手作りニューヨークキャラメルサンド

スイーツ

2020/10/23

ニューヨークキャラメルサンドを手作りする

ニューヨークキャラメルサンドを手作りする ニューヨークキャラメルサンドという、めちゃくちゃ美味しいお菓子があるのをご存知ですか? それを手作りしてみます。 【目次】1.ニューヨークキャラメルサンドとは2.ニューヨークキャラメルサンドはあまり売ってない3.作っているのは東京玉子本舗4.ニューヨークキャラメルサンドを作る4−1.まずクッキー生地を仕込む4−2.キャラメルを作る4−3.クッキーを焼く4−4.キャラメルを切り分ける4−5.ビヨーンと伸びるキャラメルを作るには経験値だけでなく水飴も必要4−6.キャラ ...

ReadMore

挽き肉のトマトバジル炒め丼温玉乗せ

その他の料理

2020/10/14

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ ひき肉のトマトバジル炒めの商品レビューとレシピ 

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズひき肉のトマトバジル炒めの商品レビューとレシピ レシピブログのモニターで、にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ ひき肉のトマトバジル炒めをいただきました。 これです。 速水もこみち氏が共同開発したという商品です。この商品のレビューと、これを使ったアレンジレシピをご紹介します。 先日ご紹介した、白身魚のレモンソテーと同じ「にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ」の商品です。 先日、白身魚のレモンソテーについて、あまりにもボロカスに書いてしまいました。 オトコ中村の楽し ...

ReadMore

白身魚のレモンソテー

その他の料理

2020/10/12

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ レシピブログのモニターで、にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーをいただきました。 これを見たときの第一印象は お、化学調味料無添加か、いい商品かも? 2〜3人前か、我が家は4人家族だから中途半端やな〜。 といった印象です。 もこみち氏が共同開発しているという事ですが、私は、もこみち氏の事はあまり詳しく知らないのですが、料理にオリーブオイルを多用する印象だけはあります。それ以外の事は、全く知らないので ...

ReadMore

-その他の漬物・発酵

© 2020 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5