味噌作り

仙台味噌・西京味噌を仕込む (2015年手前味噌 その2)

2015年1月20日

今年も手前味噌を仕込む (2015年手前味噌 その1) の続き

仙台味噌こちらは、仙台味噌です。

〈材料〉
大豆 1500g
米麴 750g
塩 600g

完成量は5kgくらい。
1年以上熟成させて、来年(2016年)になったら解禁します。

表面に塩をまかない普通は、カビ予防の為に、味噌の表面に塩をまいてからラップをしますが、塩をまくと、ラップが密着せずに、空気が入り込み、逆にカビが生えるのではないかという疑いがあります。

ピタッとラップを密着させる今回は、塩をまかずに、ピタッとラップを密着させてみました。
これでどうなるでしょうか?
夏になったら様子を見てみましょう。

西京味噌こちらは、西京味噌です。

〈材料〉
大豆 100g
米麴 150g
塩 30g

完成量は350gくらい。
まず、2週間常温で熟成させます。
その時点で食べられますが、2週間の熟成では深みが出ないので、更にその後、冷蔵庫で1年熟成させます。
塩分濃度が低いので、常温では、とても1年も持ちません。
なので冷蔵しますが、冷蔵庫でもゆっくり熟成が進むので、1年置いておくと、まろやかで甘く芳醇な仕上がりになります。
そして来年(2016年)正月のお雑煮に使う予定です。
また経過を報告しますね。

続き 天地返し(2015年手前味噌 その3)

台湾産甜麺醤

その他の漬物・発酵

2022/9/28

甜麺醤第2の謎

甜麺醤第2の謎 中国の甜麺醤という調味料は、謎の多い調味料です。甜麺醤を手作りしようと思った事がキッカケで、作り方を調べて行くうちに、いくつもの謎にぶち当たってしまいました。 それらの謎を何年もかかって、とうとう解き明かしました。 今回は甜麺醤の第2の謎についてお話したいと思います。 【目次】1.甜麺醤第1の謎2.甜麺醤第2の謎3.第2の謎の解明4.大麦粉で甜麺醤を作る4–1.はったい粉で試作4–2.はったい粉の甜麺醤を試食4–3.大麦粉で試作4–4.大麦粉の甜麺醤を試食5.まとめ6.動画で説明 甜麺醤第 ...

ReadMore

小麦粉から仕込んだ甜麺醤

その他の漬物・発酵

2022/9/28

日本の甜麺醤は全て偽物!?これを読めば本物の甜麺醤が分かる!

日本の甜麺醤は全て偽物!?これを読めば本物の甜麺醤が分かる! 甜麺醤の事を詳しく調べたら、スーパーに売ってる甜麺醤が偽物で、本物の甜麺醤は日本では売ってない事が分かりました。そこで、本物の甜麺醤の作り方を調べ、本物の甜麺醤の作り方に出会うまで何年もかかり、とうとう本物の甜麺醤の作り方を知る事ができ、それを仕込みました。これを読めば、本物の甜麺醤の事が分かります。 【目次】1.甜麺醤の研究を始めたのは2016年2.日本の標準的な甜麺醤3.本に書いてある甜麺醤の作り方4.甜麺醤の作り方を調べてわかった事5.本 ...

ReadMore

アイスクリーム

スイーツ

2022/9/2

プロテインアイスの作り方アイスクリームなのにダイエット食品!?

プロテインアイスの作り方アイスクリームなのにダイエット食品!? プロテインアイスとは、プロテイン入りのアイスクリームの事です。糖分控えめで作ればアイスクリームなのにダイエット食品になります。食べても罪悪感の無いギルティフリーのアイスクリームです。それでは、作っていきましょう。 【目次】1.プロテインアイスの材料1–1.プロテインについて1–2.砂糖について1–3.生クリームについて1–4.バニラについて2.プロテインアイスの作り方3.プロテインアイスの味4.プロテインアイスの栄養成分5.まとめ6.動画で説 ...

ReadMore

六四蕎麦

麺料理

2022/8/26

素人でも蕎麦打ちは美味しくできます。まずは六四から始めるのがお勧め。

素人でも蕎麦打ちは美味しくできますまずは六四から始めるのがお勧め 手打ちそばは、素人でも美味しく出来ます。専用の道具なんてなくても、家にある道具だけでできます。今回は、蕎麦打ちの素人である私が、美味しい蕎麦の打ち方をご紹介します。 【目次】1.蕎麦粉の配合割合について2.蕎麦粉の配合割合と味について3.蕎麦打ちに必要な道具4.六四蕎麦の打ち方4–1.捏ねる4–2.伸ばす4–3.切る4–4.茹でる4–5.食う5.まとめ6.動画で説明 蕎麦粉の配合割合について 蕎麦粉というのは、水を入れて練っても粘り気が出ま ...

ReadMore

収穫した猫じゃらし

鴨川の野草

2022/8/18

猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法を探求する

猫じゃらし(エノコログサ)を美味しく食べる方法を探求する 猫じゃらし(エノコログサ)は食べる事が出来ます。今回は、どのようにすれば美味しく食べる事ができるかを探求したレポートです。 【目次】1.猫じゃらしの収穫2.猫じゃらしという植物について3.最も手軽な食べ方4.脱穀5.籾ずり6.炒る7.炒り猫じゃらしをアレンジする8.猫じゃらし茶9.猫じゃらしを使った2品の味10.まとめ11.動画で説明 猫じゃらしの収穫 ここは京都の鴨川です。 ここの河川敷に、このように猫じゃらしが生えています。 これを収穫します。 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-味噌作り