チーズ作り

自家製チーズでチーズフォンデュを作る (チーズ作りその6)

新種の緑カビチーズか? (チーズ作りその5) の続き

昨年の秋に仕込んだ熟成チーズが、目標の熟成期間である3ヶ月を迎えました。

3ヶ月の熟成期間を経て、熟成チーズ解禁!という訳ですが、すでに先日、生パスタを作りソースに3ヶ月熟成チーズを使用しました。
キノコとチーズのタリアテッレきのことチーズのタリアテッレです。

3ヶ月熟成チーズの活躍により、とても美味しいパスタソースができました。
今回は、また別の袋で熟成させたチーズで、チーズフォンデュを作ってみようと思います。

チーズフォンデュは、チーズの味そのもので勝負するから、自家製チーズを使用するというのは、ちょっとした冒険だと思います。
けど、先日のパスタソースの成功で「これならいける!」と自信を付けた訳です。

チーズフォンデュというのは、一般的にエメンタールチーズとグリュイエールチーズをブレンドして作ります。
エメンタールチーズとは、スイスの穴あきチーズです。
トムとジェリーに出てくるあの穴あきチーズが、エメンタールチーズです。
約3ヶ月熟成させますが、熟成中に発生するガスが、チーズの中に穴をあけます。
グリュイエールチーズも、同じくスイスのチーズでギュッと密に詰まっていて穴はあいてません。
熟成期間は半年から1年くらい。

3ヶ月熟成チーズこちらは、自家製の3ヶ月熟成チーズ。
3ヶ月間1度も味見していないので、未知の味です。
これでチーズフォンデュを作ろうと思います。

3ヶ月熟成チーズ袋から出しました。
すごいチーズ臭です。
表面が薄茶色のものに包まれていますが、それはエグ味があるので取り除きます。
また、白いプツプツがありますが、アミノ酸の結晶でしょうか?

水洗いした表面を水洗いしました。
意外と柔らかく、ぐにゃーっと水に溶けそうです。
少し味見してみると…

おえ~!

マズイ!!
熟成と言うよりは、腐敗といったほうが適当かも…
これはちょっとヤバイかも…

食えない。
チーズフォンデュは、やっぱりやめておこうか。

具いやしかし、具の準備は完了しているのです!!
これは、チーズフォンデュを作らざるを得ない状況!

絶体絶命のピンチ!?

むむ、ここはオトコ中村、引くに引けない!

土鍋に入れるチーズの量、少しだけなら大丈夫かな…

牛乳で溶かす子どもも食べるので、牛乳で溶かします。
大人だけのときは、白ワインで溶かします。
しかし、すごい匂いです。

マズそう。
いや、実際にマズイです。
どうやって味を調節しようかな。

細切りチーズおっと!
冷蔵庫にこんなものがあった!!

「クラフト細切りチーズ」

これは天の助けか。
よし!これを使おう。

細切りチーズも混ぜる細切りチーズを混ぜました。
細切りだから混ざりやすいですね。
これでやっと食べられる味になったような気がする。
少し安心。
じゃあ、これでいただきましょう。

チーズフォンデュチーズフォンデュの完成です。

味は?

やっぱりマズイですよ!

そんな事、もう言わさないでください(笑)
子ども達はほとんど食べませんでした。
妻は、美味しいよと言ってくれました。
優しい妻です(涙)

結局、3ヶ月かけて、腐敗チーズを作っていたと言う事です。
パスタソースに使ったチーズは成功したのに、今回のチーズは失敗でした。
同じように作ったつもりなのですが、どこが違っていたのでしょう?
日本で熟成チーズを作るのは一筋縄ではいきませんねぇ。
失敗の原因を究明して、再チャレンジしたいと思います。

続き 自宅でのチーズ作りのスタイルを確立か (チーズ作りその7)

家庭でのチーズ作り まとめ

手作りバームクーヘン

キャンプスイーツ

2020/11/20

バームクーヘンの焼き方を丁寧に詳しく説明します

バームクーヘンの焼き方を丁寧に詳しく説明します バームクーヘンを手作りできるってご存知ですか? 手作りするには炭火が必要なので、炭火を使うキャンプのようなシチュエーションでバームクーヘンを作ってみませんか。 手作りする方法や注意点を詳しく丁寧に説明します。 これを読んだ人が絶対失敗しないようにと思って、考えられる失敗とその対策を丁寧に書いたので、文字数が多くなってしまいましたが、気になる部分だけ読んでください。 ↓過去にバームクーヘンを作った記事↓オトコ中村の楽しい毎日キャンプでバウムクーヘンを焼く 第1 ...

ReadMore

ゴマをする

たれ・ソース・ドレッシング

2020/11/2

ごまドレッシングの作り方 6年かけて到達したレシピを紹介!

ごまドレッシングの作り方6年かけて到達したレシピを紹介! ゴマドレッシングの作り方は、6年前に紹介したことがあります。その時のレシピでも十分に美味しかったです。 それから6年の歳月を経て、はるかに美味しいレシピに到達したのでご紹介します。 【目次】1.美味しいゴマドレッシングを食べたければゴマを自分で擦るべし2.ゴマドレッシングの材料3.ゴマドレッシングの作り方3ー1.ゴマを炒る → 冷ます3ー2.ゴマを擦る3ー3.材料を混ぜる4.ボトルに詰める5.手作りゴマドレッシングをサラダにかけて食べる6.まとめ7 ...

ReadMore

手作りニューヨークキャラメルサンド

スイーツ

2020/10/23

ニューヨークキャラメルサンドを手作りする

ニューヨークキャラメルサンドを手作りする ニューヨークキャラメルサンドという、めちゃくちゃ美味しいお菓子があるのをご存知ですか? それを手作りしてみます。 【目次】1.ニューヨークキャラメルサンドとは2.ニューヨークキャラメルサンドはあまり売ってない3.作っているのは東京玉子本舗4.ニューヨークキャラメルサンドを作る4−1.まずクッキー生地を仕込む4−2.キャラメルを作る4−3.クッキーを焼く4−4.キャラメルを切り分ける4−5.ビヨーンと伸びるキャラメルを作るには経験値だけでなく水飴も必要4−6.キャラ ...

ReadMore

挽き肉のトマトバジル炒め丼温玉乗せ

その他の料理

2020/10/14

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ ひき肉のトマトバジル炒めの商品レビューとレシピ 

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズひき肉のトマトバジル炒めの商品レビューとレシピ レシピブログのモニターで、にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ ひき肉のトマトバジル炒めをいただきました。 これです。 速水もこみち氏が共同開発したという商品です。この商品のレビューと、これを使ったアレンジレシピをご紹介します。 先日ご紹介した、白身魚のレモンソテーと同じ「にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ」の商品です。 先日、白身魚のレモンソテーについて、あまりにもボロカスに書いてしまいました。 オトコ中村の楽し ...

ReadMore

白身魚のレモンソテー

その他の料理

2020/10/12

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ レシピブログのモニターで、にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーをいただきました。 これを見たときの第一印象は お、化学調味料無添加か、いい商品かも? 2〜3人前か、我が家は4人家族だから中途半端やな〜。 といった印象です。 もこみち氏が共同開発しているという事ですが、私は、もこみち氏の事はあまり詳しく知らないのですが、料理にオリーブオイルを多用する印象だけはあります。それ以外の事は、全く知らないので ...

ReadMore

-チーズ作り

© 2020 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5