燻製

燻製マヨネーズを作る

2015年8月21日

前回紹介した 燻製コーヒー を作った後、モクモクと調子良く煙が出ているセッティングを片付けるのがもったいないので、そのままマヨネーズを燻製にする事にしました。

燻製マヨネーズの作りかた

マヨネーズをセットする蓋付きのバーベキューコンロにサクラのスモークウッドとピート粉末を少し入れて火を点けましたが、燻製コーヒーを燻している間に、ピート粉末は燃え尽きているはずなので、サクラだけが燃えている状態です。
そこに、耐熱容器にマヨネーズを入れて網の上に置きます。

蓋をして30分蓋をして30分放置。

蓋を開ける30分後、蓋を開け、取り出します。
煙がモクモクと舞い上がります。

ちなみに、これ家の台所でやってます。

「こんなに煙が出て大丈夫?」って思うでしょ。
さすがに蓋を開けたときの煙は、換気扇からもれて部屋に行き渡りますが、燻製の煙は、美味しそうな匂いで、嫌な臭いじゃないですから、問題ないですよ。(たぶん)

燻製マヨネーズ光の加減で分かりにくいですが、マヨネーズの表面が少し茶色くなりました。
少し舐めてみると、期待通りスモーキーなマヨネーズになっています。

燻製マヨネーズの完成です。
きっと何に付けても美味しい事でしょう。

燻製マヨネーズを試食

野菜スティックに付ける野菜スティックを作りました。
これに燻製マヨネーズを付けていただきます。

ニンジンに付けるでは、ニンジンに付けて食べてみます。

おお!

おお~。

スモークの香りはもちろん、旨味がアップしてます。
期待通り美味しいです。

燻製醤油も混ぜる燻製マヨネーズに、先日作った 燻製醤油 を混ぜてみるとどうなるでしょうか?

オクラに付けるオクラに付けて食べてみます。

おお!

おおお~!

これも期待通りです。
これは、醤油とマヨネーズどちらも燻製を使いましたが、どちらか片方だけが燻製でも十分効果があります。

粒マスタードも混ぜるさらに、自家製 粒マスタード を混ぜてみるとどうなるでしょうか。

キュウリに付けるキュウリに付けて食べてみます。

おっ!

おお!

おおお~!

スモークの香りと旨味に、マスタードのピリリとした辛味で味が引き締まりました。
期待通り美味しいです。

…と言う訳で、燻製マヨネーズは、期待通り美味しかったです。
燻製調味料は、色々な食材に付けて広範囲で楽しめるので良いですね。


私が燻製調理に使っているバーベキューコンロはこのタイプです。
お手ごろ価格で広範囲に使えます。

手作りしたりんご酢

2021/3/30

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】 りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうまく醗酵させてりんご酢を作る方法をご紹介します。 【目次】1.りんご酢を作る流れ2.シードルを作る2ー1.シードルの材料2ー2.シードルを仕込む2ー3.アルコール発酵について2ー4.発酵期間について2ー5.シードルのアルコール度数について2ー6.シードルの完成3.前編のまとめ4.動画で説明 ↓以下は後編をお楽しみに5.りんご酢を仕込む6.りんご酢の完成7.りんご酢の味 お酢のできる原理な ...

ReadMore

フルーツサンド

スイーツ パン系

2021/3/22

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ 最近流行りのフルーツサンドを作ってみようと思います。フルーツサンドは、断面にフルーツがドカって見えてあれがとても美味しそうに見えますね。手作りする際は、断面が綺麗に見えるように作るのはもちろんですが、さらに踏み込んで、もっと美味しく作る5つのコツをお伝えします。 そして今回は、フルーツサンドの進化系であるキューブ型のフルーツサンドを作ってみようと思います。 【目次】1.フルーツサンドの材料2.パンの耳を切り落としておく3.フルーツの下拵えをする4.生クリーム ...

ReadMore

モンティクリスト

パン系

2021/3/15

モンティクリストを作ってみた

モンティクリストを作ってみた カナダ生まれのサンドイッチ、モンティクリストを作ってみます。 モンティクリストとは、フレンチトーストに、ハムとチーズを挟んで焼いたものです。 カナダ生まれの料理ですから、そこにメープルシロップをかけて食べるのですが、それが甘じょっぱくて、たまらないとの評判を聞きまして、早速作って食べてみようと思います。 【目次】1.モンティクリストの材料2.モンティクリストの作り方3.モンティクリストの完成!その味は?4.まとめ5.動画で説明 モンティクリストの材料 【モンティクリストの材料 ...

ReadMore

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

-燻製

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5