鴨川のカラシナ

鴨川に生えるセイヨウカラシナの種で粒マスタードを手作りする

2015年1月8日

鴨川で採れたセイヨウカラシナの種で粒マスタードを作りました。
粒マスタード作りは、過去に一度挑戦した事があります。
また、粒マスタードとは少し違いますが、ディジョンマスタードも作った事があります。
作り方は、まだ試行錯誤の段階で、確立されていないですが、これらの少ない経験を踏まえ作ってみた結果、安心して予定通りの工程で進める事が出来ました。
おそらく今回の作り方で、今後も大丈夫だと思います。

※前回の粒マスタード作りについては、 粒マスタードを作る をご覧ください。
※ディジョンマスタード作りについては、 ディジョンマスタードの作り方 をご覧ください。

それでは、作り方を紹介しますね。

粒マスタードの作り方

〈材料〉
鴨川産セイヨウカラシナの種 180g (家にあった在庫全てです。)
ワインビネガー 180g
白ぶどうジュース 90g(白ワインでも良いと思います。)
塩 24g

最初に、セイヨウカラシナの種を水洗いをして、ざるで水を切ります。
ちなみに水洗いをしたのは始めてです。
今まで洗ってませんでした。
洗うと、少し泥のような汚れが取れました。
洗わないで作ったマスタードも美味しかったですが、洗ったほうが無難ですね。

漬ける全ての材料を混ぜて、適当な容器に入れ、常温で1週間以上寝かせます。

3週間後3週間経過。
寝かせるのは、1週間くらいで大丈夫だと思いますが、じっくりと3週間放置してました。

すり鉢にいれる水分を切って、すり鉢ですり潰します。
水分は後で使うので、捨てずに取っておきます。

ツーン!!

鼻にすごい刺激。

息が出来ません。
さすが野生のカラシナ、たくましいです。
しかし、このくらいの事は予想してましたので、ちっとも驚きません。

すりつぶす少しずつ粒マスタードらしくなってきました。
取っておいた水分を、少しずつ足しながらすり潰します。

それにしても、すごい刺激が続きます。
息が出来ずに、目も開けられません。
このままでは窒息しそうですが、このくらいの事は予想してましたので、ちっとも驚きません。

完成かこのくらいでOKかな?
様子を見ようにも、目を開けられないから見られません。
薄目を開けてチラッっと様子を見ます。

よしOKだ。
この時、何の用か忘れましたが隣の部屋へ行きました。
そして、しばらくして戻ってきたら部屋全体の空気がツーンとしたマスタードの刺激で満たされているではありませんか!
これは、予想を超えていたので驚きました。
早く換気して、こいつを密閉容器に閉じ込めてしまわないと死んでしまいそうです~。

容器に移す密閉容器に移し替えました。
ふーっ、これでひと安心。

味見をすると、先ほどの強い刺激が良い意味で活かされてます。
ツーンとした刺激で、香りが良く、美味しいです。
香り良し、味良し、刺激強しの3拍子揃った粒マスタードの出来上がりです。

ソーセージと共に頂くソーセージに付けて頂きます。
やはり、ソーセージとの相性は抜群で、美味しいです♪

納豆に混ぜる納豆に混ぜてみました。
ツーンとした刺激と香りは、納豆に同封されているからしよりも強く、風味は良いのですが、粒マスタードの酸味が納豆と合いませんでした。

これはイマイチ。
さて最後に一品、粒マスタードを使った美味しいレシピをご紹介します。

◆タコと粒マスタードのマリネ

〈材料 4人前〉
タコ 1パック(今回作った量は130g)
タマネギ 1/2個
エクストラバージンオリーブオイル 35g
粒マスタード 15g(お好みで増減してください。)
ワインビネガー 5g
塩 2g
コショウ 少々
レモン汁 少々
レモンの皮スライス 少々

〈作り方〉

  1. タマネギは、スライスして辛味が抜けるまで水にさらしておく。(30分以上)辛味が抜けたらギュッと絞って水気を切る。
  2. タコは、ぶつ切りにする。
  3. 全ての材料を混ぜれば完成ですが、1時間くらい置いておくと味が馴染んで、さらに美味しくなります。

タコと粒マスタードのマリネタコと粒マスタードのマリネ

最高に美味しいです。

粒マスタードの良さが活かされています。
これを食べてみて思ったのですが、粒マスタードは、マリネ全般に使えると思います。
鴨川産の粒マスタードは、何と言っても香りが良いですから、これを使うだけでマリネのレベルが上がります。
是非とも挑戦してみてください。
ちょっとハードル高いかな…

自分で収穫して手作りするのは、ハードルが高いという方へ。
何度も紹介していますが、インド産ですが、こんな商品があります。
こういったものを使って、手作り粒マスタードを作ってみてはいかがでしょうか。

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

スキレットで焼いた味の素餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/11

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明 スキレットで餃子を焼くと、とんでもなく美味しく焼けます。 外はカリッと香ばしく、中はふっくら焼けるのです。 テフロン加工のフライパンで焼く断然美味しいですが、スキレットに慣れない人が焼くとこびり付く恐れがあります。 ここでは、スキレットに慣れない方でも上手に焼く方法を、味の素の冷凍餃子と手作り餃子の2パターンの餃子を焼いてご説明します。 【目次】1.スキレットについて2.いきなり話は脱線しますが3.話は戻ります ...

ReadMore

自家製穀物酢

2021/2/12

お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!

お酢は、アルコールが発酵してできた発酵食品です。お酢ができる原理さえ理解すれば酢を作ることができます。お家で簡単に作れる酢の基本編として、穀物酢を作りながら、お酢作りについて詳しく説明していきます。 【目次】1.酢のできる原理2.酢酸菌の入手方法3.穀物酢の材料3−1.焼酎について3−2.水について3−3.市販の酢について3−4.りんごについて4.酢を作るのに適した容器5.穀物酢の仕込み方6.酢酸発酵に適した温度7.酢酸発酵が行われているかの見極め7−1.水滴で判断する7−2.蓋の凹みで判断する7−3.匂 ...

ReadMore

男のアップルシナモンロールパン

ダッチオーブン・スキレット パン系

2021/1/23

男のアップルシナモンロールパンの作り方 スキレットで焼く男の味

男のアップルシナモンロールパンの作り方スキレットで焼く男の味 リンゴとシナモンを甘く煮込んだプレザーブがたっぷり入ったアップルシナモンロールパンを作ります。普通は生地をケーキ型などに入れてオーブンで焼くのですが、今回はスキレットを使ってガスの直火で焼きます。分厚い鉄のフライパン、スキレットで焼くので「男のアップルシナモンロールパン」と名付けました。味は、鉄フライパンで焼いた男の味がします。 【目次】1.スキレットとは2.アップルシナモンロールパンの作り方3.アップルシナモンロールパンの材料 8人前4.アッ ...

ReadMore

-鴨川のカラシナ

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5