その他の料理

ChatGPTを毎日の食事のアイデアに活用!毎日のご飯に困ったらこれ!

2023年3月28日

ChatGPTの和風ハンバーグ

ChatGPTを毎日の食事のアイデアに活用!
毎日のご飯に困ったらこれ!

毎日の料理、何を作ろうか思い浮かばない事はありませんか?

ChatGPTを活用すれば大丈夫ですよ!

ChatGPTを使って最適なレシピを提案する方法や、実際にChatGPTのレシピを作ってみた結果を紹介します。

毎日の食事に悩まされている方は必見です!

【目次】
1.ChatGPTとは何か?
2.ChatGPTとGoogle検索を比較
2−1.ChatGPTに「ハンバーグのレシピ4人分」と質問  
2−2.Googleで「ハンバーグのレシピ4人分」を検索
2−3.ChatGPTに「家にパン粉と牛乳が無いです。」と質問
2−4.Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し」を検索
2−5.ChatGPTに「ボリュームのアップするアレンジはありますか?」と質問
2−6.Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し ボリュームアップ」と検索
3.ChatGPTにもっと具体的な質問をする
3−1.ChatGPTに「簡単なソースと簡単な付け合わせのレシピも教えてください」と質問
3−2.ChatGPTに「難しいです。もっと簡単なのはありますか?」と質問
3−3.ChatGPTに「何でハンバーグはこねるのですか?」と質問
4.より最適なレシピ提案してもらうために必要な5つの項目
5.【実践!】ChatGPTにレシピを質問
6.ChatGPTのレシピを実際に作ってみる
7.ChatGPTの和風ハンバーグを試食
8.まとめ
9.動画で説明

ChatGPTとは何か?

ChatGPTとは、何かご存知ない方のために超簡単に説明します。

ChatGPTはAIです。

いわゆる人工知能の事です。

ChatGPTは、人間のように文章を理解し、それに対して自然な文章で答えてくれます。


ChatGPTのウェブサイトにアクセスしてログインすると無料で誰でも使うことができます。
ChatGPTは、幅広い知識を持ってますが、森羅万象全ての知識があるわけではありません。
専門用語とか高度な知識については答えられない場合もあります。

けど、一般的な質問には答えてくれます。

そして、料理に関する知識も豊富です。
私が調べた限りでは、料理系とか栄養系の知識は豊富です。

ChatGPTとGoogle検索を比較

レシピはGoogleで検索したらいくらでもヒットするから、ChatGPTに聞かなくてもいいんじゃないか?
…と思ってる方いませんか?

ChatGPTとGoogle検索を比較してみましょう。

ChatGPTに「ハンバーグのレシピ4人分」と質問


ChatGPTに「ハンバーグのレシピ4人分」と質問すると、このようにハンバーグのレシピ4人分を表示してくれます。

【ChatGPTの答え】

【材料】
・合いびき肉 500g
・玉ねぎ 1個
・パン粉 大さじ3
・牛乳 大さじ3
・卵 1個
・塩 小さじ1
・こしょう 少々
・サラダ油 適量

【作り方】
玉ねぎをみじん切りにする。
ボウルに合いびき肉、玉ねぎ、パン粉、牛乳、卵、塩、こしょうを入れ、よく混ぜる。
1人分の大きさに丸め、手のひらで軽く押さえて形を整える。
フライパンにサラダ油を入れて熱し、3を入れる。
両面に焼き色がつくまで中火で焼き、火を弱めて蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。
中までしっかりと火が通ったら完成。
※ハンバーグにかけるソースはお好みで。例えば、ケチャップやデミグラスソース、和風のポン酢などを合わせるのも美味しいです。また、ハンバーグの上に卵をのせて食べる「オムハンバーグ」や、チーズを挟んで焼く「チーズハンバーグ」もおすすめです。

Googleで「ハンバーグのレシピ4人分」を検索


同じように、Google検索で「ハンバーグのレシピ4人分」を検索してみると…

cookpadのレシピがトップに表示されたのでこれをクリックしてみます。

このようにハンバーグのレシピが見れますね。


試しにSiriにも聞いてみたら、Google検索と同じ結果が出ました。

さて、ここまでならGoogleで検索してレシピを調べた方が、cookpadのように手順ごとに画像の付いたわかりやすいレシピが見れます。

Google検索の方が良い結果だと言えます。

しかし、ChatGPTの凄いところは、もっと具体的な質問をすれば、具体的に答えてくれるという事なのです。

ChatGPTに「家にパン粉と牛乳が無いです。」と質問


ChatGPTに「家にパン粉と牛乳が無いです。」と質問すると、このように答えてくれました。

【ChatGPTの答え】
パン粉と牛乳が無い場合でも、代用品を使うことができます。以下は代用品の例です。

・パン粉
代用品として、パンの耳を乾かして砕いたものや、クラッカーを砕いたものを使用することができます。また、小麦粉や片栗粉を加えることで、ハンバーグの形が崩れにくくなります。

・牛乳
代用品として、水や豆乳、鶏がらスープなどを使用することができます。ただし、牛乳の代わりに豆乳を使用する場合は、味や風味が変わるため、あらかじめ確認してから使うことをおすすめします。
以上のように、代用品を使って調理することで、おいしいハンバーグが作れます。

Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し」を検索


Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し」を検索してみると…
トップにcookpadのレシピがヒットしました。
これをクリックしてみます。

cookpadの「ハンバーグ パン粉なし 牛乳なし」のレシピが表示されました。
トップの「牛乳不使用!ジューシー和風ハンバーグ」をクリックします。

牛乳は不使用ですが、パン粉1/2カップと書かれてます。
パン粉使ってますね。

このようにGoogleの検索では、ニッチな情報になると情報の精度が危うくなってきます。

ChatGPTに「ボリュームのアップするアレンジはありますか?」と質問


ChatGPTに「ボリュームのアップするアレンジはありますか?」と質問すると、このように答えてくれました。

【ChatGPTの答え】
はい、ボリュームアップするアレンジ方法はたくさんあります。以下にいくつかのアレンジ方法を紹介します。

・玉ねぎを増やす
レシピの玉ねぎの量を増やすことで、ボリューム感がアップします。みじん切りにした玉ねぎを入れるだけでなく、大きめの玉ねぎをスライスしてハンバーグの下に敷いたり、トッピングにも使うとより一層美味しくなります。

・野菜を加える
にんじんやピーマン、しいたけなどをみじん切りにして、ハンバーグの具に加えると、栄養価もアップして、満腹感が得られます。

・チーズを挟む
ハンバーグの中にチーズを挟むと、とろけたチーズが口の中に広がり、ボリューム感もアップします。モッツァレラチーズやチェダーチーズ、ブルーチーズなど、お好みのチーズを使用してください。

・卵を追加する
ハンバーグの中に溶き卵を加えると、ふんわりとした食感になり、ボリューム感もアップします。また、ハンバーグの上に卵をのせた「オムハンバーグ」にするのもおすすめです。

・サイドメニューを合わせる
ボリューム感をアップするには、ハンバーグ以外にもサイドメニューを用意するのがおすすめです。例えば、ポテトフライやサラダ、スープなどを一緒に食べると、満腹感が得られます。

以上のように、いろいろなアレンジ方法を試して、自分好みのボリューム感のあるハンバーグを作ってみてください。

親切に、具体的なアイデアを5つも挙げてくれました。

Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し ボリュームアップ」と検索

では、Googleで「ハンバーグのレシピ4人分 パン粉なし 牛乳無し ボリュームアップ」
と検索してみると、cookpadの「卵 牛乳不使用ハンバーグ」のレシピがトップにヒットしました。
これをクリックします。

このトップの「牛乳なしで♪玉ねぎたっぷりハンバーグ」をクリックします。

「たくさんの玉ねぎも気にならないぐらい合い挽き肉とマッチしてあっさり食べれます♡ふわふわジューシーです♪」
あまり期待したようなレシピではありません。
そして、パン粉も使われてます。

ChatGPTにもっと具体的な質問をする

Google検索で、もっとキーワードの数を増やして検索しても、期待通りの結果が得られる可能性は下がっていくばかりでしょう。

しかし、ChatGPTへの質問は、具体的な言葉であればあるほど具体的に答えてくれます。

それでは、ChatGPTに「簡単なソースと簡単な付け合わせのレシピも教えてください」と質問してみます。
ChatGPTの同じチャットで質問してるので、もうすでにハンバーグの話題である事は100も承知です。
ハンバーグという主語が無くても理解してくれます。

ChatGPTに「簡単なソースと簡単な付け合わせのレシピも教えてください」と質問


ChatGPTに「簡単なソースと簡単な付け合わせのレシピも教えてください」と質問したらこのように答えてくれました。

【ChatGPTの答え】
簡単なソースのレシピと簡単な付け合わせのレシピをご紹介いたします。

【簡単なソースのレシピ】

トマトソース
・トマト缶(400g) 1缶
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・こしょう 適量

にんにくをみじん切りにする。
フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて香りを出す。
トマト缶を加えて煮込む。
塩、こしょうで味を調える。

デミグラスソース
・デミグラスソースの素 20g
・水 100ml
・赤ワイン 大さじ1
・バター 10g

フライパンにデミグラスソースの素と水を入れ、よく混ぜる。
赤ワインを加えて煮立て、アルコール分を飛ばす。
バターを加えてとろみをつける。

【簡単な付け合わせのレシピ】

グリル野菜
・ズッキーニ 1本
・パプリカ 1個
・オリーブオイル 適量
・塩こしょう 適量

ズッキーニとパプリカを適当な大きさに切る。
オリーブオイル、塩こしょうをかけ、よく揉み込む。
グリルパンで焼く。

ポテトサラダ
・ジャガイモ 2個
・にんじん 1/2本
・きゅうり 1/2本
・ハム 適量
・マヨネーズ 大さじ2
・酢 大さじ1
・塩 小さじ1/2

ジャガイモを茹で、皮をむいて、適当な大きさに切る。
にんじんを茹で、千切りにする。
きゅうりを薄くスライスする。
ハムを細かく切る。
全てをボウルに入れ、マヨネーズ、酢、塩で和える。

以上が、簡単なソースのレシピと簡単な付け合わせのレシピです。お好みに合わせてアレンジしてみてください。

こんなに丁寧に提案してくれました。
しかし、ハンバーグソースは簡単とか言いながらトマト缶を煮込むレシピです。
簡単じゃないと思いました。

ChatGPTに「難しいです。もっと簡単なのはありますか?」と質問


ChatGPTに「難しいです。もっと簡単なのはありますか?」と質問しました。

【ChatGPTの答え】
申し訳ありません。もっと簡単なレシピをご提供いたします。

【簡単なソースのレシピ】
ケチャップソース
・ケチャップ 大さじ2
・ウスターソース 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・水 大さじ2

材料を全て混ぜ合わせ、鍋で温める。

【簡単な付け合わせのレシピ】
サラダ
・レタス 1/2玉
・トマト 1個
・きゅうり 1/2本
・ドレッシング お好みで

野菜を洗って食べやすい大きさに切る。
ドレッシングをかけて完成。

以上が、簡単なソースのレシピと簡単な付け合わせのレシピです。お好みに合わせてアレンジしてみてください。

このように、むちゃくちゃ簡単なレシピを提案してくれました。

まあ、こんな感じで、どこまででも質問に付き合ってくれます。
相手が人間なら、くだらない質問をしたり、同じことを何度も聞いたりとかしたら怒られる事もありますよね。
また、例えば子供がするような質問とかね、なんでハンバーグはこねるのですか?と聞かれたら、なかなか的確に答えられる人は少ないんじゃないでしょうか?

ChatGPTに「何でハンバーグはこねるのですか?」と質問


ChatGPTに「何でハンバーグはこねるのですか?」と質問しました。

【ChatGPTの答え】
ハンバーグはこねることで、肉の繊維を細かく切り刻んで、肉質を柔らかくし、口当たりをよくするためにこねることが一般的です。

また、こねることで肉に空気を含ませ、ジューシーでふんわりとした食感を出すことができます。加えて、混ぜ込む具材の味を肉全体に均一に行き渡らせることもできます。

ただし、あまりにこね過ぎると肉の繊維が破壊されてしまい、食感がゴム質になってしまうことがあるので、程々のこね加減が大切です。

このように答えてくれました。
いやーすごいですね。
ChatGPTは一日中こんな質問をしても嫌な顔ひとつせずに全て答えてくれます。
顔はないけどね。

という訳で、グーグル検索は、特定の情報を探すために使われるのに対し、ChatGPTは、より具体的な質問や会話に対して適しています。

より最適なレシピ提案してもらうために必要な5つの項目

質問が具体的であればあるほど、より具体的に答えてくれると言いました。
だから、より最適なレシピを提案してもらうために必要な5つの質問項目があります。

【より最適なレシピ提案してもらうために必要な5つの項目】

1.料理名と食べる人数
2.場面
3.避けたい食材
4.調理時間や手間
5.制限

.の料理名は、最初の例に挙げたハンバーグなどの料理名です。
当然ですが料理と食べる人数が決まってる方が的確なレシピになります。

.の場面は、例えば、お弁当のおかずだったり、家で普通に食べる家庭料理であったり、またはパーティーだったりと、食べる場面がわかる方がいいです。

.の避けたい食材は、嫌いな食材だったり、パン粉抜き牛乳抜きのハンバーグのように、家にその食材が無い場合とか、またアレルギーのある食材です。

.の調理時間や手間、10分以内で作れるとか、30分以内で作れるなどの調理時間。
または、「料理初心者でも作れる」「私はプロです」「手間がかからない方がいい」だとか、そういう事です。

.の制限とは、例えば、健康上の理由で糖質を減らしたいとか、砂糖を減らしたいとか、栄養面の制限。
または、家にフライパンが無いとか調理器具の制限でもいいです。

これらの事を事前に入力すると、最適なレシピに近づくでしょう。

【実践!】ChatGPTにレシピを質問

では、以上の事を踏まえてChatGPTにレシピを質問します。

【ChatGPTへの質問】
1.ハンバーグ1人前
2.料理系YouTuberオトコ中村が自分のチャンネルの動画でChatGPTの提案するレシピを作って食べ感想を述べるという場面に最適なレシピ。
3.パン粉抜き、牛乳抜き
4.15分以内で作れる
5.高タンパク
これらの条件を満たすレシピを教えてください。

【ChatGPTの答え】
以下は、パン粉抜き、牛乳抜きで高タンパクな和風ハンバーグのレシピです。15分以内で作ることができます。

【和風ハンバーグのレシピ】
<材料>
・合挽き肉 150g
・玉ねぎ 1/4個
・生姜 小さじ1/2
・酒 小さじ1/2
・しょうゆ 小さじ1/2
・塩 少々
・こしょう 少々
・サラダ油 適量

<作り方>
1.玉ねぎと生姜をみじん切りにします。
2.ボウルに合挽き肉、みじん切りにした玉ねぎ、生姜、酒、しょうゆ、塩、こしょうを入れ、よく混ぜ合わせます。
3.フライパンにサラダ油を適量入れて火を中火にかけます。
4.ハンバーグ用の肉を丸めてフライパンに乗せます。
5.フライパンの蓋をして弱火にし、両面にこんがり焼き色がつくまで焼きます。
6.火を止め、器に盛り付けます。

このレシピは、15分以内で作れる和風ハンバーグです。和風な調味料を使っているので、風味が豊かで食欲をそそります。また、パン粉や牛乳を使わずに高タンパクなハンバーグに仕上がっています。オトコ中村さんによる感想も聞いてみたいと思います!

このようなレシピを提案してくれました。
それでは、この通りに作ってみようと思います。

ChatGPTのレシピを実際に作ってみる


【和風ハンバーグの材料】1人前
・合挽き肉 150g
・玉ねぎ 1/4個
・生姜 小さじ1/2
・酒 小さじ1/2
・しょうゆ 小さじ1/2
・塩 少々
・こしょう 少々
・サラダ油 適量

これの2倍の量で作ります。


1.玉ねぎと生姜をみじん切りにします。

ここからChatGPTの文章は青い文字にします。


2.ボウルに合挽き肉、みじん切りにした玉ねぎ、生姜、酒、しょうゆ、塩、こしょうを入れ、よく混ぜ合わせます。


3.フライパンにサラダ油を適量入れて火を中火にかけます。

サラダ油が無いので、ラードで代用してます。


4.ハンバーグ用の肉を丸めてフライパンに乗せます。


5.フライパンの蓋をして弱火にし、両面にこんがり焼き色がつくまで焼きます。

焼き加減は、様子を見ながら自分で判断しなければいけません。


6.火を止め、器に盛り付けます。


付け合わせが何もないのは寂しいので、ネギを焼いて添える事にします。
これは私の勝手な判断によるものです。


プチトマトも1個私の判断でトッピングしました。

これでChatGPTの和風ハンバーグが完成です。

ChatGPTの和風ハンバーグを試食


では、いただきます。


このレシピは、15分以内で作れる和風ハンバーグです。和風な調味料を使っているので、風味が豊かで食欲をそそります。また、パン粉や牛乳を使わずに高タンパクなハンバーグに仕上がっています。オトコ中村さんによる感想も聞いてみたいと思います!

ChatGPTに感想を求められたので、感想を述べます。

美味しいです。
生姜と醤油が効いた和風の味になっています。

生姜はChatGPTの指示通り、みじん切りにしましたが。
みじん切りだと粒が残るから、すりおろした方が良いのではないかと思ってました。
しかし、みじん切りでも全く違和感なく全体に生姜の風味が広がっています。

ハンバーグの玉ねぎは炒めてから混ぜるものですが、ChatGPTの指示通り、生のまま混ぜました。
これも食べてみれば全く違和感ありませんでした。
ただ、焼いてる時に水分が多く出ます。
肉汁だけでなく、玉ねぎの水分も含まれてるのでしょう。
水分と一緒に肉の旨みも出てるかも知れませんが、そんな厳密に考える必要はないでしょう。

美味しい和風ハンバーグのレシピだと思います。

まとめ

  • ChatGPT人工知能、人間のように文章を理解しそれに対して自然な文章で答えてくれる。
  • グーグル検索は特定の情報を探すために使われるのに対しChatGPTはより具体的な質問や会話に適している。
  • ChatGPTは料理に活用できる。
  • ChatGPTに料理名と食べる人数・場面・避けたい食材・調理時間や手間・制限の5つの項目を質問すれば良い
  • ChatGPTの和風ハンバーグは美味しかった。

案外普通のレシピでした。
YouTube動画用のレシピだから、何か特別なレシピを期待しましたが普通でした。
「オトコ中村さんによる感想も聞いてみたいと思います!」という一言だけは、それを意識してくれたみたいです。
私がちょっと変わった料理を多く取り扱ってるという事までChatGPTに説明してなかったので、普通のレシピになったのでしょう。

そんな訳で、毎日のご飯に困ったら、ChatGPTを活用してみるのもありだと思います。

動画で説明

動画では私が出演して熱く語っています。
そして、実際に和風ハンバーグを作って食べてます。
動画でしか伝わらない事もあるので、併せてご覧ください。

4年使用したグリーンパン

未分類

2024/2/19

グリーンパン ウッドビー フライパン 4年使用レビュー

グリーンパン ウッドビー フライパン4年使用レビュー 我が家で使ってる ...

ReadMore

味噌作り

味噌作り

2024/2/17

味噌は1〜2月に仕込むな!!じゃあいつ仕込むの?

味噌は1〜2月に仕込むな!!じゃあいつ仕込むの? 味噌は寒仕込みとい ...

ReadMore

手作り味噌

味噌作り

2024/2/7

誰でもできる味噌の作り方(自家製味噌は最高だから一度作ってみよう!)

誰でもできる味噌の作り方(自家製味噌は最高だから一度作ってみよう ...

ReadMore

ゆず大根

その他の漬物・発酵

2024/1/25

ゆず大根の作り方 最短30分で出来ます

ゆず大根の作り方 最短30分で出来ます 冬に美味しいゆずと大根で、さ ...

ReadMore

天然蕎麦

鴨川の野草 麺料理

2024/1/17

野生種の蕎麦を収穫して食べる(シャクチリソバ)

野生種の蕎麦を収穫して食べる(シャクチリソバ) 蕎麦に野生種があӚ ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
YouTubeもやってます。
X(旧Twitter)で更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の料理