その他の漬物・発酵

本当に甘い甘酒を作る

2015年2月14日

甘酒は、蒸したもち米と水と麹を混ぜて、60~65℃で約8時間保温して作ります。
一般家庭で作る場合、炊飯器の保温機能を使えば60~65℃での保温が可能なので、材料を混ぜて炊飯器に入れて一晩保温したら簡単に出来るらしいです。

ところが、我が家には炊飯器がありません。
我が家では、お米を陶器製の鍋(土鍋のようなもの)で炊いているのですが、これが、とっても美味しく炊けるので、炊飯器が必要ないのです。

けど、炊飯器が無いと、60~65℃での保温というのが難しいのです。
甘酒を保温するためだけに炊飯器を買うなんてアホな話は無いですよね。
だから炊飯器無しで甘酒を作っているという訳です。

今までの甘酒作りでは、まず最初は、甘酒の材料を混ぜた鍋を、タオルで包んで保温しましたが、これはすぐに冷めるのでダメでした。
また今度は、鍋を65℃くらいのお湯と共に発泡スチロールケースに入れて保温しましたが、これも、数時間で冷めてダメでした。

今まで作ったものは、どれも中途半端に甘い甘酒ばかりで、未だかつて、本当に甘い甘酒を作った事がありません。

今度こそは、絶対に成功させて見せる!!
という強い意気込みで、今回の挑戦が始まりました。

今回の注目は、試行錯誤の末に開発した「60~65℃保温システム」です!!

60~65℃保温システムを使って甘酒を仕込む

保温大鍋に、たっぷりのお湯を入れて火にかけ、その中に甘酒の材料を入れた小鍋を入れます。
要するに湯煎です。

温度計で常に湯煎の温度を計りながら火加減を調節します。
とろ火にすると、温度が一定に保たれるちょうど良い加減になります。
これが「60~65℃保温システム」です。
ただの火力調整とも言います。

そして、夜も遅いので、このままの状態で私は寝ることにします。
翌朝になったら、きっと本当に甘い甘酒が完成してる事でしょう。

そして翌朝…

温度おっ!62℃。
保温システム成功!!
やったぜ!!

で、甘酒はどうなってるでしょうか?

甘酒試食してみましょう。

ん!?

あまり甘くないぞ!

何じゃこりゃ~!!

もうしばらく保温してみる

保温追加で約6時間保温しました。

甘酒これでどうかな?

ん!?

あまり甘くないぞ!!

さっきとあまり変わってない。
またしても、あまり甘くない甘酒を作ってしまった~!!

ガーン!

このあまり甘くない甘酒を、どのように消費しようかな~。

ヒルガオ

鴨川の野草

2022/6/28

ヒルガオは食べられます。世界で最も美味しいお花です。

ヒルガオは食べられます。世界で最も美味しいお花です。 世に様々なエディルフラワーが売られていますが、それらを凌駕する美味しいお花があります。それは、ヒルガオです。では、なぜヒルガオは美味しいのに売られていないのでしょうか。その理由と、ヒルガオの美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.ヒルガオを採取する2.ヒルガオの花を観察する3.ヒルガオの味4.【豆知識】ヒルガオの仲間について4–1.アサガオ4–2.サツマイモ4–3.ユウガオ4–4.ヨルガオ5.ヒルガオのサラダを作る6.【おまけ】ヒルガオのおひたし7 ...

ReadMore

5000人達成

その他

2022/6/23

YouTubeのチャンネル登録者が5000人になるまでの話と収益公開と収益の使い道

YouTubeのチャンネル登録者が5000人になるまでの話と収益公開と収益の使い道 2022年の6月に、私がやってるYouTubeのチャンネル登録者が5000名を超えました。   今回は、5000名突破記念として、私がユーチューブを始めたキッカケ、どのように登録者5000名まで到達したか等をお話したいと思います。YouTubeを初めてみようかと思ってる方や、YouTube初心者で収益化を目指してる方にとってはヒントになる内容になってます。 【目次】1.YouTubeを始めたキッカケ2.YouTu ...

ReadMore

アスリートのためのプロテインバー

その他の料理

2022/5/28

アスリートのためのプロテインバーの作り方

アスリートのためのプロテインバーの作り方 激しいトレーニングをするアスリートが、おやつ感覚で食べられて、エネルギー源にもなり、タンパク質補給にもなるというプロテインバーの作り方をご紹介します。 【目次】1.スポーツで使う主なエネルギー源はやはり糖質2.アスリートのためのプロテインバーの材料3.アスリートのためのプロテインバーの作り方4.アスリートのためのプロテインバーの味5.プロテインバーを美味しくするには6.アスリートのためのプロテインバーの栄養成分7.まとめ8.動画で説明 スポーツで使う主なエネルギー ...

ReadMore

ドクダミ酒

京都御苑の野草

2022/5/20

ドクダミをホワイトリカーに漬けて作るドクダミ酒とはどのような物か

ドクダミをホワイトリカーに漬け込むドクダミ酒というものがどんな物なのか。ドクダミ酒の作り方、味、美味しい飲み方、搾りカスの有効利用法までお伝えします。 【目次】1.ドクダミ酒について2.ドクダミ酒の作り方3.1年経過ドクダミ酒の完成4.ドクダミ酒を試飲 味レポ5.ドクダミ酒の美味しい飲み方を考える6.搾りカスも有効利用できます7.まとめ8.動画で説明 ドクダミ酒について これはドクダミ酒です。ドクダミをホワイトリカーに漬けて1年熟成させたものです。例えて言うなら養命酒みたいな物でしょうか。 これの作り方と ...

ReadMore

カキドオシ

京都御苑の野草

2022/5/10

春の野草カキドオシを美味しく食べる方法とお茶にして飲む方法 これで健康生活

春の野草カキドオシを美味しく食べる方法とお茶にして飲む方法 これで健康生活 シソ科のカキドオシは、食べれらる野草です。カキドオシの摘み方と美味しい料理法からお茶にする方法までカキドオシの楽しみ方をご紹介します。 【目次】1.カキドオシを採取する2.カキドオシの味3.カキドオシのサラダ4.カキドオシのペペロンチーノ5.カキドオシのサラダとカキドオシのペペロンチーノの味5–1.他の人の感想6.カキドオシを絶対に美味しく食べられる調理法を考える6–1.パン生地に練り込んで焼く6–2.乾燥させてお茶にする6–3. ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の漬物・発酵