その他の料理

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい)

2022年10月18日

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい
(京のおばんざい)

京都に1803年創業のキクカ老舗という蒲鉾屋さんがあります。
そこの蒲鉾が絶品であることはもちろん、そこには蒲鉾の副産物である鱧(はも)の皮も売ってます。
今回は、鱧の皮で作る酢の物を京都のおばんざいとしてご紹介します。

【目次】
1.キク嘉老舗で買い物
2.鱧皮ときゅうりの酢の物を作る
3.鱧皮ときゅうりの酢の物をいただく
4.まとめ
5.動画で説明

キク嘉老舗で買い物


ここは京都の鴨川にかかる三条大橋です。


三条大橋から歩いてすぐのところに、蒲鉾屋さんがあります。
ここは1830年創業のキク嘉老舗という蒲鉾屋さんです。


商品ケースは、結露して中が見えません。
これは、おそらく商品を乾燥させないために高湿度の冷蔵ケースを使っているためでしょう。
中は見えませんが、蒲鉾や、ちくわなどの練製品が並んでます。
夏限定で魚そうめんも登場します。


この店のメイン商品は、もちろん蒲鉾です。
1個1000円(税込)
味は絶品です。
京都の高級料亭で出てくるような味です。


この蒲鉾は、鱧のすり身で作られてます。
鱧を丸ごと1匹仕入れて身を使うと、皮が余ります。
その余った鱧の皮を火で炙って、細かく刻んだ物を売ってるのです。


これが、鱧の皮です。
1pおよそ30g入り400円(税込)

この鱧の皮を酢の物にすると美味しいのです。

お店の地図です。

鱧皮ときゅうりの酢の物を作る

【はも皮の酢の物の材料】(4人前)
焼はも皮 1p(30g)
きゅうり2本
塩 1g程度
三杯酢 100ml程度

【三杯酢】
出汁 300ml
酢 100ml
薄口醤油 40ml
砂糖 大さじ1.5

三杯酢は、出汁さえあれば、材料を混ぜるだけなので簡単です。
できれば出汁を取りたいところですが、手抜きして粉末だしを水で溶いた物でも構いません。


鱧の皮に三杯酢をかけて、しばらく置いておきます。
こうすると、鱧の皮の味が全体に広がるのです。


きゅうりは小口切りにして、軽く塩を振って、軽く揉み、水分を絞ります。


鱧ときゅうりを混ぜ、器に盛れば完成です。

鱧皮ときゅうりの酢の物をいただく


では、いただきます。


鱧の皮に若干ですが身が付いてるので鱧の味もします。
火で炙ってるので少し香ばしい香りもします。
それで、皮はプルプル食感です。
鱧の味は全体に広がって、きゅうりも鱧の味がします。

作ってすぐに食べても美味しいですが、冷蔵庫で1日置くと、さらに鱧の味が広がります。
1日置いて鱧の味が全体に広がるという事は、鱧の皮からは味が抜けてるという事なので、どちらが良いかという話ではありません。
どちらにも良さがあります。

はも皮はネット通販でも売ってます

国産 鱧皮 スライス ( 醤油 ) 500g 業務用 冷凍 解凍後そのままお召し上がり頂けます

Amazonで購入 楽天で購入

ネット通販では、冷凍で500g単位ですが、入手することができます。
私が2022年10月21日にAmazonで見たら2480円でした。
500gなら今回のレシピなら60人前程度です。
ネット通販ならお買い得です。

まとめ

  • 京都三条大橋のすぐ近くに1830年創業のキク嘉老舗という蒲鉾屋がある。
  • キク嘉老舗の蒲鉾は絶品。
  • 蒲鉾の副産物である鱧の皮を火で炙って刻んだ物も売っている。
  • 鱧の皮ときゅうりの酢の物が美味しい。

動画で説明

動画では私が料理を実演して蒲鉾の味について熱く語ってます。
動画でしかお伝えできない事もあるので、併せてご覧ください。

年間ランキング2022

未分類

2022/12/3

年間ランキング2022 最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事

年間ランキング2022最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事 2022年もあっという間に12月になりました。昨年から始めて、今回が2回目となる年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ11年です。 トータルで1000記事以上書きましたが、内容の薄いものや、全く読まれてない記事を統廃合して、ブログ内も新陳代謝しております。そして2022年12月2日時点で433記事あります。 その中で、2022年に最も読まれた記事のベス ...

ReadMore

ドングリコーヒー

コーヒー ドングリ・栗

2022/11/19

ドングリコーヒーの美味しい作り方

ドングリコーヒーの美味しい作り方 ドングリでコーヒーを作る事ができます。ドングリをフライパンで焼いたら出来ますよ。では、詳しく解説していきます。 【目次】1.まずはドングリを拾う2.ドングリを炒ってコーヒーにする3.ドングリコーヒーの豆を挽く4.ドングリコーヒーを淹れる5.ドングリコーヒーの味6.まとめ7.動画で説明 ドングリは、スダジイやマテバシイなどのアクの少ないドングリを使ってください。スダジイとマテバシイが分からない方は前回の記事に詳しく書いてありますので、そちらをご覧ください。 まずはドングリを ...

ReadMore

ドングリパン

ドングリ・栗

2022/11/17

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。 ドングリはアクが強くて食べられないイメージがあるかもしれませんが、アクが少なく生でも食べられるドングリもあります。ドングリ料理を何年も研究してきた私が、生でも食べられるドングリを2種ご紹介すると共に、それらの最も美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.生でも食べられるドングリその1(マテバシイ)2.生でも食べられるドングリその2(スダジイ)3.フライパンで炒って食べるのが手軽4.スダジイのお勧めの食べ方5.ドングリの最 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウコーヒー

コーヒー 野草料理

2022/10/27

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作る事ができるかどうか、実験してみました。何故セイタカアワダチソウの根をコーヒーにしようと思ったのか、そしてどのように作ったのか、出来たコーヒーはどのような味だったのかをレポートします。 【目次】1.セイタカアワダチソウコーヒーを作るまでの話2.セイタカアワダチソウの根を収穫3.セイタカアワダチソウの根をコーヒーにする4.アレロパシーの物質について5.セイタカアワダチソウコーヒーを淹れる6.セイタカアワダチソウラテ7.セイ ...

ReadMore

はも皮ときゅうりの酢の物

その他の料理

2022/10/21

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい)

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい) 京都に1803年創業のキクカ老舗という蒲鉾屋さんがあります。そこの蒲鉾が絶品であることはもちろん、そこには蒲鉾の副産物である鱧(はも)の皮も売ってます。今回は、鱧の皮で作る酢の物を京都のおばんざいとしてご紹介します。 【目次】1.キク嘉老舗で買い物2.鱧皮ときゅうりの酢の物を作る3.鱧皮ときゅうりの酢の物をいただく4.まとめ5.動画で説明 キク嘉老舗で買い物 ここは京都の鴨川にかかる三条大橋です。 三条大橋から歩いてすぐのところに、蒲鉾屋 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の料理