その他の料理

こんにゃく粉でこんにゃくを作る

2013年11月24日

記念すべき、通算200号の記事です。
だからと言って特別な内容ではありません。

今回は、こんにゃくを手づくりします。

こんにゃく材料
まず、こんにゃく粉と水酸化カルシウム(凝固材)を用意します。
これらは、スーパーやコンビにには売ってませんが、通販なら簡単に入手できます。

私は、ネット通販でこういうものを購入しました。
水酸化カルシウムも付いてます。
これさえ買えば家でこんにゃくを作る事ができます。

こんにゃくの作り方

〈材料〉
こんにゃく粉 50g
水酸化カルシウム 3g
ぬるま湯 1600ml
ぬるま湯 200ml

こんにゃく粉と水を混ぜる
ボールで1600mlのぬるま湯と、こんにゃく粉をよ~く混ぜ、1時間ほど放置します。

水酸化カルシウムと水を混ぜる
別の容器に200mlのぬるま湯と水酸化カルシウムをよ~く混ぜて、溶かしておきます。

1時間後
1時間経過。
少し固まりました。
固まったと言うより、こんにゃく粉が水を吸った状態です。

練る
これを十分に練ります。

全部混ぜる
水酸化カルシウム水溶液を入れて混ぜます。

こんにゃく粉と水を混ぜた状態では、特に匂いを感じませんでしたが、こんにゃく粉を水酸化カルシウムを混ぜた瞬間、いきなり、こんにゃくの匂いがしてきました。

思いっきり混ぜる
泡立て器で、腕の力をフルに使って思いっきり混ぜます。

型に入れる
タッパーなどの型に入れ、しっかりと押さえつけて空気が入らないようにします。
このまま30分くらい置いておきます。

切る
30分後、包丁で適当な大きさに切り分けます。

ゆでる
切り分けたものを、鍋で20分ほど茹でます。

こんにゃく完成
完成。

全部で、この手に持っている物10個ぐらいあります。
単純計算で、約1.8kgのこんにゃくが出来ました。

形を整える
端を切り落として、形を整えます。

切れ端は、煮物にしました。
切れ端と言えど、ちぎりこんにゃくみたいなので、それなりに利用価値があります。

刺身こんにゃく
刺身こんにゃく。

美味しいなぁ~。

こんにゃくそのモノの味を楽しむには良い食べ方です。
味は、めちゃくちゃ美味しいです!
既製品の最上級品と同じくらいの美味しさです。
決して上手に作ったような実感は無かったので、きっと素材が良い粉だったのでしょう。

大量にこんにゃくが出来て、食べきるまでに腐らせてしまわないかと心配しましたが、子ども達がこんにゃくを好きだったうえに美味しかったので、煮物・鍋の具・カレーの具等、1週間以内に食べきりました。

続き こんにゃくゼリーを作る

セイタカアワダチソウ

鴨川の野草

2021/7/24

セイタカアワダチソウの美味しい食べ方

あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味しく食べる事ができます。セイタカアワダチソウの美味しい食べ方を3種類ご紹介します。ホンマに美味しいですからね。これを読めばセイタカアワダチソウを見る目が変わりますよ。 【目次】1.セイタカアワダチソウについて2.セイタカアワダチソウの効能3.セイタカアワダチソウの採取4.セイタカアワダチソウの味5.セイタカアワダチソウのアク抜き6.セイタカアワダチソウの料理法を考える7.セイタカアワダチソウの白和え8.セイタカアワダチソウのケーキ9.セイタカアワダチソウパン10 ...

ReadMore

中村家の長期熟成発酵食品

その他の漬物・発酵

2021/7/17

長期熟成発酵食品の勧め 中村家秘蔵の発酵食品5種を紹介 7年熟成○○の味に驚愕!

長期熟成発酵食品は微生物の力と時間をかける事によって、食品が思いもよらない変化を遂げるので、面白いです。今回は中村家秘蔵の長期熟成発酵食品5種をご紹介します。 【目次】1.魚醤2.3年味噌3.7年梅干し4.4年酒粕5.4年奈良漬6.まとめ7.動画で説明 魚醤 これは魚醤です。魚醤は魚を原料に作る醤油の事です。 イワシと塩を瓶に漬けて、1年以上放置しておいたら魚醤になります。 これは2021年4月19日に仕込みました。この画像を撮影したのは2021年7月10日なので、仕込んでから、もうすぐ3ヶ月です。 【魚 ...

ReadMore

ワインビネガーのボトル詰め

2021/7/10

材料3つ!超簡単ワインビネガーの手作り

市販の酸化防止剤不使用のワインと、あと2つの材料を容器に入れて放置するだけで、美味しいワインビネガーを作る事ができます。 お酢は、お酒を発酵させて作る発酵食品です。だからお酢を手作りすることができます。 また、完成したワインビネガーを使ったドレッシングの作り方もご紹介します。 これを読めば、ワインを買ってきて、そこからワインビネガーを作る事ができるようになりますよ。 【目次】1.ワインビネガーの材料2.ワインビネガーを仕込む2−1.仕込んでから2日後2−2.さらに1日後(仕込んでから3日後)2−3.さらに ...

ReadMore

自家製柴漬け

その他の漬物・発酵

2021/7/22

京都人が教える柴漬けをお家で漬けるレシピ 乳酸発酵で美味しくできます

京都の伝統的な漬物である柴漬けを、ご家庭で簡単に漬ける方法をご紹介します。乳酸発酵させるから、美味しいだけでなく、腸内環境にも良いですよ。 【目次】1.6月〜8月は柴漬けの季節2.柴漬けの材料3.柴漬けの仕込み4.赤紫蘇漬けを仕込む5.柴漬けを漬けてから4時間後6.漬け始めて1日後7.漬け始めから3日後8.本漬け9.柴漬けの完成10.まとめ11.動画で説明 6月〜8月は柴漬けの季節 柴漬けの柴というのは、赤紫蘇の意味です。ナスとかキュウリとかを赤紫蘇と一緒に漬けて乳酸発酵させた、京都の伝統的なお漬物です。 ...

ReadMore

ワインビネガーを仕込む

2021/6/23

お家で出来るブドウジュースからワインビネガーを作る方法

ワインビネガーを、お家でブドウジュースを発酵させて作る事ができます。赤ワインビネガーと白ワインビネガー両方の作る方法をご紹介します。 【目次】1.ブドウジュースからワインビネガーを作る流れ2.ブドウジュースからワインを作る3.ワインの完成4.ワインビネガーを仕込む4−1.仕込んでから6日経過4−2.仕込んでから8日経過4−3.仕込んでから10日経過4−4.仕込んでから21日経過4−5.仕込んでから31日経過4−6.仕込んでから45日経過5.ワインビネガーの味6.ワインビネガーを作って思った事7.動画で説明 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の料理