椿の花を食べる

      2018/03/29

椿の花椿の花が綺麗に咲いています。
椿は、日本や中国が原産の植物です。

椿油の作り方  で椿油の原料に使ったのは、この花の実です。

この美しい花は、愛でるだけでなく、食べる事が出来るみたいなので、試してみましょう。

椿の花木に咲いている花を採ろうとしましたが、かわいそうなので、落ちている花の中から状態の良いものを拾ってきました。

椿の花びら雄しべの部分は食べるのに適さないみたいなので、花びらだけをバラします。

甘酢につけるさっと湯通しして、水気を切り、酢大さじ1・水大さじ1・砂糖大さじ1の甘酢に漬けます。

試食1日漬けました。

花びら1枚だけ試食してみます。
シャキシャキとした食感で、味は、甘酢の味しか感じません。

舌にわずかながら渋味が残りますが、他のものと一緒に食べると気にならないと思います。

椿にぎり酢飯を握って、椿の花びらを乗せてみました。

カワイイ椿にぎりです。

味は、酢飯の味に少し甘酢の味が足されたという味です。
別に、特別美味しいという訳ではないですが、料理に春の彩りを添えるのに使えるでしょう。

関連記事:椿油の作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク




 - その他の野草