チーズ作り

新種の緑カビチーズか? (チーズ作りその5)

2012年11月21日

前回は、中長期熟成チーズを、サラダの具にして食べるところまで紹介しました。

※前回の記事:自家製チーズとクレソンのサラダ (チーズ作りその4)

あれから10日後

チーズにカビ?あれ?
チーズにカビが生えているぞ!
これは、取り除かなければいけません。

チーズにカビ摘出成功!

ただ切り取っただけです。
これって、もしかして青カビかな?
だとしたらブルーチーズが完成!?
緑っぽいような気もするけど…
ちょっと味見してみましょう。

モグモグ…

カビ臭い!

カビだから、カビ臭いのは当然ですが、泥のような味です。
実にマズい。
どうやらブルーチーズにはなっていない模様。
しかし、幸いにもカビの生えている表面意外の味には、影響なさそうです。

また試食残りのチーズも少し食べてみましょう。
それと、先日紹介した、塗るタイプのカマンベールが、ひとかたまり残っていたので、クラッカーに塗って食べます。

そして、この日は、ボージョレ・ヌーボーの解禁日。
自家製チーズと一緒に乾杯!
ボージョレ・ヌーボーは、毎年飲んでいるわけではありませんが、今年の物は美味しいと思います。
当然ですが、まだまだ味が若いです。
私の好みから言えば、フランスワインなら、ボルドーなどのしっかりしたタイプのワインが好きですね。
熟成チーズも、まだまだ熟成が浅いです。
チーズのヌーボーと言ったところか?
まだまだ熟成が必要。

塗るカマンベールは、熟成しすぎです。
少し苦味が出てきました。
賞味期限を過ぎた味です。
今回で食べきりました。

しかし、自家製チーズで、ワインが飲めるなんて、とても幸せです。
この気持ち、解っていただけるでしょうか?

ところで、チーズが熟成するまでに、試食ばかりして、無くなるんじゃないの?
親切な読者ならそう思ってくれているかもしれませんが、心配ご無用。
熟成チーズ第2弾・第3弾まで仕込んであるので大丈夫です。

チーズほら、このとおり。

続き 自家製チーズでチーズフォンデュを作る (チーズ作りその6)

家庭でのチーズ作り まとめ

セイタカアワダチソウ

鴨川の野草

2021/7/24

セイタカアワダチソウの美味しい食べ方

あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味しく食べる事ができます。セイタカアワダチソウの美味しい食べ方を3種類ご紹介します。ホンマに美味しいですからね。これを読めばセイタカアワダチソウを見る目が変わりますよ。 【目次】1.セイタカアワダチソウについて2.セイタカアワダチソウの効能3.セイタカアワダチソウの採取4.セイタカアワダチソウの味5.セイタカアワダチソウのアク抜き6.セイタカアワダチソウの料理法を考える7.セイタカアワダチソウの白和え8.セイタカアワダチソウのケーキ9.セイタカアワダチソウパン10 ...

ReadMore

中村家の長期熟成発酵食品

その他の漬物・発酵

2021/7/17

長期熟成発酵食品の勧め 中村家秘蔵の発酵食品5種を紹介 7年熟成○○の味に驚愕!

長期熟成発酵食品は微生物の力と時間をかける事によって、食品が思いもよらない変化を遂げるので、面白いです。今回は中村家秘蔵の長期熟成発酵食品5種をご紹介します。 【目次】1.魚醤2.3年味噌3.7年梅干し4.4年酒粕5.4年奈良漬6.まとめ7.動画で説明 魚醤 これは魚醤です。魚醤は魚を原料に作る醤油の事です。 イワシと塩を瓶に漬けて、1年以上放置しておいたら魚醤になります。 これは2021年4月19日に仕込みました。この画像を撮影したのは2021年7月10日なので、仕込んでから、もうすぐ3ヶ月です。 【魚 ...

ReadMore

ワインビネガーのボトル詰め

2021/7/10

材料3つ!超簡単ワインビネガーの手作り

市販の酸化防止剤不使用のワインと、あと2つの材料を容器に入れて放置するだけで、美味しいワインビネガーを作る事ができます。 お酢は、お酒を発酵させて作る発酵食品です。だからお酢を手作りすることができます。 また、完成したワインビネガーを使ったドレッシングの作り方もご紹介します。 これを読めば、ワインを買ってきて、そこからワインビネガーを作る事ができるようになりますよ。 【目次】1.ワインビネガーの材料2.ワインビネガーを仕込む2−1.仕込んでから2日後2−2.さらに1日後(仕込んでから3日後)2−3.さらに ...

ReadMore

自家製柴漬け

その他の漬物・発酵

2021/7/22

京都人が教える柴漬けをお家で漬けるレシピ 乳酸発酵で美味しくできます

京都の伝統的な漬物である柴漬けを、ご家庭で簡単に漬ける方法をご紹介します。乳酸発酵させるから、美味しいだけでなく、腸内環境にも良いですよ。 【目次】1.6月〜8月は柴漬けの季節2.柴漬けの材料3.柴漬けの仕込み4.赤紫蘇漬けを仕込む5.柴漬けを漬けてから4時間後6.漬け始めて1日後7.漬け始めから3日後8.本漬け9.柴漬けの完成10.まとめ11.動画で説明 6月〜8月は柴漬けの季節 柴漬けの柴というのは、赤紫蘇の意味です。ナスとかキュウリとかを赤紫蘇と一緒に漬けて乳酸発酵させた、京都の伝統的なお漬物です。 ...

ReadMore

ワインビネガーを仕込む

2021/6/23

お家で出来るブドウジュースからワインビネガーを作る方法

ワインビネガーを、お家でブドウジュースを発酵させて作る事ができます。赤ワインビネガーと白ワインビネガー両方の作る方法をご紹介します。 【目次】1.ブドウジュースからワインビネガーを作る流れ2.ブドウジュースからワインを作る3.ワインの完成4.ワインビネガーを仕込む4−1.仕込んでから6日経過4−2.仕込んでから8日経過4−3.仕込んでから10日経過4−4.仕込んでから21日経過4−5.仕込んでから31日経過4−6.仕込んでから45日経過5.ワインビネガーの味6.ワインビネガーを作って思った事7.動画で説明 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-チーズ作り