その他の野草

クララという野生の豆を食う

2012年8月9日

豆01なんだこれは!?
豆がなっているぞ!
食えるかな?
豆だから食えないわけはないな。
ちょっと摘んでいこう。

豆02毒なんかは無いよね。
いや、毒豆なんて聞いたこと無い。
食える食える。
ビールのつまみには、なるでしょう。

豆03さて、これだけ持ち帰りました。
インゲンよりも細くて硬いです。
中の豆を取り出そうとしましたが、なかなか上手にできません。
けど、香りは豆の香りです。
えんどう豆と同じ香りがします。

豆04生のままだと皮が剥きにくいので
まず、鞘ごと茹でてみました。
枝豆と同様の方法で食べてみましょう。
ビールの用意もしておかなければ。

豆0522gの豆が取れました。
早速食べてみましょう。
一粒だけパク!

苦い!

苦苦苦苦苦苦苦苦苦~い!!

すぐに吐き出して、何度もうがいをしたけど、しばらく口の中の苦味は取れません。
なんという苦さ。
しかし、苦さは、言い換えれば、つまりアクという事。
豆というのはアクがあって当たり前。
あの大豆でさえ大量にアクが出るから、ゆでこぼすというのに。
豆は、ゆでこぼしてから食べるのが当たり前だったかも。

豆06というわけで、ゆでこぼしてみました。
これで美味しくいただけることでしょう。
では、一粒パク!

苦い!

苦苦苦苦苦苦苦苦苦~い!!

さっきと苦さ変わってない!
えらいアクの強い豆やなぁ。

豆07合計5回ゆでこぼしました。

豆08これならどうだ!
1粒パク。

苦苦苦苦苦苦苦苦苦~い!!

まったく変わらず。

豆09煮てだめなら、乾燥させて煎ってしまおう。
という事で、ゆでた豆を干しました。

豆102日後。
カリカリに乾きました。

豆11フライパンで煎ってみます。

豆12香ばしい、美味しそうな香りがしてきた。
よし、これで食べてみよう。
1粒パク。
ポリポリ。
香ばしい、きな粉のような香りが、口に広がっ…

苦苦苦苦苦苦苦苦苦~い!!

苦さはぜんぜん変わらず。
煮ても焼いても食えないやつとはこの事か!
ええい!こうなったら最終手段だ。
もっと煎ってコーヒーにしてしまえ!

豆13真っ黒になるまで煎りました。

豆14ここまで煎れば、あの苦味も変化するだろう。
新たに、こげた苦味が発生するかもしれないが、それはコーヒーの持つ本来の苦味。
そういう苦味は問題ありません。
豆を挽いて、ペーパードリップにてコーヒーを抽出。

豆16さてお味は?

 

ゴクッ!

 

ん?

 

あっさりとした軽めのコーヒーに仕上がり…

 

やっぱり苦~い!!

 

コーヒーなんだから苦くて当然じゃないの?
と思うかもしれないですが、この苦さは違います!
どうしても飲めません。
煮ても焼いても煎ってもコーヒーにしても変わらぬ苦さを貫き通した野生の豆にやられました。
あなたは本当にアクの強い野生の豆です。
もう採ったりしません。
豆よごめんなさい。

そして…

そして…

後日、この豆について調べてみたところ。
クララと呼ばれる植物であることがわかりました。
説明によると

【和名の由来は眩草(くららぐさ)がつまったもので、根を噛むと目がくらむほど苦いことによると言われています。】

どうりで、豆を噛んでも目がくらむほど苦かったよ。
さらに

【漢方では根を乾燥したものを苦参(くじん)といい、健胃・利尿・解熱・鎮痛薬として用いられています。】

漢方でも苦いという字が使われている。
これは歴史的に、苦いと言うことが認められた逸品だったわけだ。
よくこんなものを食べようなどと思ったものだ。
しかし、何か他の食べ物に潜ませたりして、イタズラするときに使えそうですね。

シロザの料理

その他の野草

2022/8/8

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい シロザという野草は、栽培して八百屋さんで売ってほしいくらいに美味しいです。今回は、シロザを収穫して3品の料理を作ります。 【目次】1.シロザを収穫する2.シロザの下ごしらえ3.シロザの菜飯4.シロザのおひたし5.シロザとお揚げの味噌汁6.シロザの料理をいただく7.まとめ8.動画で説明 シロザを収穫する 我が家の近くの公園に生えてました。 これがシロザです。 ちょっと葉の部分に白い粉のようなものが付いてるのでシロザと言います。シロザの ...

ReadMore

イノコヅチ

京都御苑の野草

2022/8/1

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法 服に種が付く「ひっつき虫」の一種である「イノコヅチ」という野草は、食べることができます。イノコヅチの美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.イノコヅチを収穫する2.イノコヅチを下処理して胡麻和えを作る3.イノコヅチ茶を作る4.イノコヅチの胡麻和えとイノコヅチ茶の味5.まとめ6.動画で説明 イノコヅチを収穫する 我が家の近所に、このように、イノコヅチが生えている所があります。 調べると、イノコヅチには「ヒカゲイノコヅチ」と「ヒナタイノコヅチ」があるようです。文字 ...

ReadMore

自家製バルサミコ

2022/7/26

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法 お家で、葡萄ジュースから本格的なバルサミコ酢を作る事ができます。バルサミコは、イタリアのモデナ地方に伝わる、葡萄果汁を醗酵させて作るお酢であり、醗酵食品です。今回は、バルサミコ酢の作り方を発酵初心者の方でも分かるように丁寧にお伝えします。 【目次】1.バルサミコとは2.今回作るバルサミコは3.バルサミコの作り方の流れ4.バルサミコの材料5.工程1.葡萄果汁を煮詰める6.工程2.アルコール発酵させる6–1.アルコール醗酵開始から1日経過6–2.アルコール醗酵開始から5 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウあんぱん

パン系 鴨川の野草

2022/7/20

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方 皆様は、セイタカアワダチソウをただの雑草だと思ってませんか?セイタカアワダチソウは食べる事ができるのですよ。しかも、美味しいのです。さらに、驚くことに、薬効も期待できます。 セイタカアワダチソウについては、過去記事で詳しく述べました。 オトコ中村の楽しい毎日  4 Pocketsセイタカアワダチソウの美味しい食べ方https://otokonakamura.com/seitakaセイタカアワダチソウの美味しい食べ方あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味 ...

ReadMore

らっきょう漬け

その他の漬物・発酵

2022/7/9

らっきょう漬け 酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法 放置するだけで出来ます

らっきょう漬け酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法放置するだけで出来ます 酢を使わず発酵によって酸味を出すらっきょう漬けの作り方をご紹介します。水・砂糖・塩を混ぜた漬け汁にらっきょうを漬けて放置するだけです。こんなに簡単なのに発酵による旨味と深い味わいがあり、めちゃくちゃ美味しく漬かります。 【目次】1.らっきょうの下ごしらえ2.漬ける3.漬ける際の注意点4.らっきょうの経過観察4–1.漬けてから5日経過4–2.漬けてから8日経過4–3.漬けてから19日経過4–4.漬けてから33日経過5.1ヶ月熟成発酵 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の野草