味噌作り

2016年の手前味噌完成。カビ対策の結果も発表。

手前味噌2016これは、今年(2016年)の1月に仕込んだ手前味噌です。
もう9月ですから解禁とします。

仕込んだ量は昨年(2015年)と同じで、完成量は、およそ10kgです。

作り方については、昨年の記事 今年も手前味噌を仕込む (2015年手前味噌 その1) をご覧ください。

作り方は、ほとんど昨年と同じなのですが、味噌の表面のカビ対策だけは、新しい試みをしました。

今年の1月に、味噌を仕込んだ時の様子

味噌を容器に詰めるいつもは、仕込んだ味噌の表面に、カビ防止の為ラップをピタッと貼り付けるのですが、今年は違います。

表面に塩をまくまず、表面に塩を撒きます。

葉蘭を敷き詰める葉蘭を敷き詰めます。
これでカビの発生を防ごうという魂胆です。

葉蘭については 葉蘭 をご覧ください。

化学物質であるラップよりも、こういった葉の方が美味しく出来そうな気がするじゃないですか。
ただ、カビを防ぐ事が出来るのかといえば、結果を見るまで分かりません。

落し蓋をする落し蓋をして

重石を乗せる重石を乗せて

蓋をする蓋をする。

重石を乗せたままだと蓋が閉まらないので、結局重石を外して蓋を閉めました。

そして、8ヶ月経過

8ヶ月熟成した味噌この8ヶ月は、一切味噌の面倒は見ていません。
全くの放置で、一度も蓋を開けていません。

表面に葉蘭を敷き詰めた味噌は、カビの発生を防ぐ事ができたのでしょうか。
それとも、カビだらけになっているでしょうか。
ちょっとした賭けみたいなもので、ドキドキワクワクしながら蓋開けの儀を行います。

蓋開けの儀それでは、蓋に手をかけて…

蓋を外します。

味噌の蓋を開けたジャーン!

 

ん?

 

何か、ヤバそうに見えるんですけど…

 

大丈夫ですかね?

 

落し蓋を取る落し蓋を取りました。

縁の部分にカビが生えているのがわかります。

葉蘭は変な色ですが、腐敗しているような感じではありません。
きっと味噌漬けになって変な色になったのでしょう。

葉を少しめくる葉を少しめくってみました。

 

うわ~。

 

味噌が真っ黒けになって、いかにもヤバイ色ですが、よく見ると腐敗している訳ではなさそうです。
葉蘭と味噌が何かしらの反応をした色なのでしょう。

試しに黒い部分を舐めてみましたが、普通の味噌の味と葉蘭の香りがしました。

大丈夫です。

全ての葉をめくる全て葉をめくりました。

本当にヤバそうな色をしていますが、黒い部分は大丈夫です。
また、白いものは産膜性酵母だと思います。
産膜性酵母は毒ではありませんが、味が悪くなるので取り除きます。

縁の部分に少しカビが生えていますが、ほとんど大丈夫です。

要するに、あまりカビは生えなかったという事で、葉蘭を敷き詰めたのは正解だったと思います。

表面を取り除く縁のカビと表面の黒い部分を取り除きました。
黒い部分は大丈夫とか言いながら、結局取り除いてしまいました。

かき混ぜた約2kgを食べるために取り出して、残りの味噌はかき混ぜて、また寝かせておきます。

ラップをピタッと貼り付けた今度は、表面に塩をまかずにラップをピタッと貼り付けます。
この方法でも、まだ確証は得ていませんが、上手くいけばカビを完全に防ぐ事が出来るはずです。

出来上がった味噌で味噌汁を作る

ホウレン草とお揚げの味噌汁ホウレン草とお揚げの味噌汁。

美味しいです。

たまりません。

やっぱり手前味噌は最高!

チョコバナナクレープ

チョコレート

2020/9/30

ブルボンスライス生チョコレートの商品レビューと チョコバナナクレープのレシピ

ブルボンスライス生チョコレートの商品レビューとチョコバナナクレープのレシピ ブルボンスライス生チョコレートをレシピブログのモニターでいただきました。 これです。 このように、スライスチーズと同じ形で、中身は生チョコという商品です。 面白いアイデアですね。 いちご味もあります。 【目次】1.基本の美味しい食べ方2.原材料を見る3.ついでにもっと脱線4.チョコバナナクレープを作る5.まとめ 基本の美味しい食べ方 美味しい食べ方は、普通にトーストに乗せて食べろ!という事です。 一度試しましたが、トーストの上にと ...

ReadMore

ブドウのタルト

キャンプスイーツ ダッチオーブン・スキレット

2020/9/25

キャンプでブドウのタルトとカレーを作る in 花背山の家

キャンプでブドウのタルトとカレーを作る in 花背山の家 京都市左京区にある花背山の家にやってきました。 私の娘が通う小学校では、5年生は毎年秋に、ここ花背山の家で3泊4日の野外学習があるのですが、今年はコロナの影響で野外学習は中止になりました。 5年生の娘は、中止になってガッカリしておりました。 可哀想なので、娘と娘の友達3人を連れて独自で1泊2日の野外学習にやってきたのです。 という訳で、メンバーは中村家4人と娘の友達3人の計7人でやってきました。 1日目の夜は焚き火でカレーライスを作り、ブドウのタル ...

ReadMore

自家製ガリガリ君

その他のスイーツ

2020/9/21

ガリガリ君を手作りする 意外と簡単にできたのでレシピ紹介します

ガリガリ君を手作りする意外と簡単にできたのでレシピ紹介します 年間4億本も売れている国民的アイス「ガリガリ君」の手作りに挑戦したら意外にも簡単に、本物に匹敵するものができました。その手作りレシピが完成するまでの過程と、完成したレシピをご紹介します。 【目次】1.まずは本物のガリガリ君から学ぶ2.ガリガリ君試作第1弾3.ガリガリ君試作第2弾4.ガリガリ君を手作りするレシピ5.まとめ6.動画で説明 まずは本物のガリガリ君から学ぶ 手作りするのは定番のソーダ味です。 ガリガリ君って、外側のシャーベットみたいな層 ...

ReadMore

イワシのなれずし

その他の漬物・発酵

2020/9/15

イワシのなれずしを作る イワシと塩とご飯を真夏のベランダに1ヶ月放置して作る

イワシのなれずしを作るイワシと塩とご飯を真夏のベランダに1ヶ月放置して作る 滋賀県の名物で鮒寿司という発酵食品があります。鮒寿司は、琵琶湖のニゴロブナと塩とご飯を真夏の熱い時期に漬け込んで熟成発酵させて作ります。 発酵食品が大好きな私も鮒寿司を作ってみたいと思いましたが、ニゴロブナが入手困難なので、代わりにどこでも売っているイワシで作る事にしました。 動画もあります。 動画は、オトコ中村自らが語り、視覚的に分かりやすいので併せてご覧ください。 けど動画は、長ったらしくならないように細かい説明を省略してます ...

ReadMore

自家製カマンベールチーズ

チーズ作り

2020/9/1

カマンベールチーズの作り方 自宅で材料3つで出来る方法

カマンベールチーズの作り方自宅で材料3つで出来る方法 カマンベールチーズを、自宅で材料3つで作る方法をご紹介します。特別な道具とか必要ありません。普通のご家庭にある調理道具があれば作れます。もし道具がなくても100均で揃えることもできます。 この方法を守れば、白カビ菌を失敗せずに育てることができます。 工場で作られる製法とは違います。私が何年もかけて試行錯誤を繰り返し、普通のご家庭で作れる方法にアレンジしました。 ブログの方がより論理的に詳しく書いてあるので、詳しく知りたい方は、このブログをじっくり読んで ...

ReadMore

-味噌作り

© 2020 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5