麺料理

焼売(シュウマイ)を手作りする 変わった焼売レシピも紹介

2014年1月7日

早速ですが焼売を手作りしてみましょう。

スタンダードな焼売の作り方

〈焼売の皮の材料 24個分〉
薄力粉 100g
熱湯 70ml

薄力粉に熱湯を加え混ぜる薄力粉に熱湯を加えて箸で一気に混ぜます。

手でこねるある程度混ざってきたら、手でこねます。

寝かす生地がまとまったら、10分くらい寝かせます。

具を作る生地を寝かせている間に、具を作ります。

具は、肉や魚など、好きなものをぐちゃぐちゃに混ぜても、ある程度美味しくなるのでお好みで適当にアレンジして作ってください。

ここではオーソドックスなレシピを紹介しておきます。

〈材料 24個分〉
豚ミンチ 400グラム
ネギ 50g(刻んでおく)
片栗粉 大さじ2
すりおろしショウガ 大さじ1
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
ごま油 大さじ1
コショウ 少々

※オイスターソースの作り方は、先日の記事 オイスターソースを作る をご覧ください

焼売の皮整形寝かせた生地を三等分して、それを細長くのばしてさらに8等分します。

それを手で押しつぶして、めん棒でのばします。

これで皮が完成です。

具を乗せる皮に具を乗せて

包むギュッと整形します。

形はテキトーで大丈夫です。

蒸籠に並べるクッキングシートを敷いた蒸籠に並べて10分ぐらい蒸します。

焼売出来上がり出来ました。
さあ、熱いうちにいただきましょう。

たれを付けていただくからし醤油や酢醤油など、お好みのたれを付けていただきます。

おいしい~!!

具の旨みが皮まで染み込んでいて、全てがおいしく感動です!
やはり手作りは良いですね。

ちょっと変わった焼売も紹介

混ぜご飯を作るご飯を包む焼売です。
まず、冷蔵庫に残っている冷ご飯があればそれをチンして、もちろん炊きたてご飯でも可です。
そこにサラミ・ベーコン・肉そぼろなど、お肉系の具を混ぜて、醤油大さじ1くらいを加えて混ぜご飯を作ります。

たれを付けて食べる事が前提ですので、混ぜご飯の味は、少し薄くても大丈夫。
そして混ぜご飯に、片栗粉大さじ2くらいを混ぜます。

片栗粉を混ぜるのは、蒸したときにご飯がムチッと固まるからです。

丸める適当な大きさに丸めます。

蒸籠に並べる焼売の皮で包んで、クッキングシートを敷いた蒸籠で10分ぐらい蒸します。

出来上がり出来ました。

熱いうちにお好みのたれを付けて、ハフハフ言いながらいただきましょう。

とっても美味しいです。

これまた美味しいのですが売ってない味なので、わざわざ手作りするからこそ楽しめる味なのです。
結構お腹がふくれるので、おかずと言うより、おにぎりのような感覚でしょうか。
冷めても美味しいのでお弁当に詰めても良いと思いますよ。

りんご酢を仕込んでるところ

2021/4/15

シードルを酢酸発酵させてりんご酢を作る【りんご酢後編】

シードルを酢酸発酵させてりんご酢を作る【りんご酢後編】 りんご酢の作り方【後編】です。 前編では、りんご酢を作る流れ、それからリンゴジュースをアルコール発酵させてシードルを作る所までご説明しました。前編をご覧でない方は、まず前編からご覧ください。 オトコ中村の楽しい毎日りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】https://otokonakamura.com/applevinegarりんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうま ...

ReadMore

手作りしたりんご酢

2021/4/15

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】 りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうまく醗酵させてりんご酢を作る方法をご紹介します。 【目次】1.りんご酢を作る流れ2.シードルを作る2ー1.シードルの材料2ー2.シードルを仕込む2ー3.アルコール発酵について2ー4.発酵期間について2ー5.シードルのアルコール度数について2ー6.シードルの完成3.前編のまとめ4.動画で説明 ↓以下は後編をお楽しみに5.りんご酢を仕込む6.りんご酢の完成7.りんご酢の味 お酢のできる原理な ...

ReadMore

フルーツサンド

スイーツ パン系

2021/3/22

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ 最近流行りのフルーツサンドを作ってみようと思います。フルーツサンドは、断面にフルーツがドカって見えてあれがとても美味しそうに見えますね。手作りする際は、断面が綺麗に見えるように作るのはもちろんですが、さらに踏み込んで、もっと美味しく作る5つのコツをお伝えします。 そして今回は、フルーツサンドの進化系であるキューブ型のフルーツサンドを作ってみようと思います。 【目次】1.フルーツサンドの材料2.パンの耳を切り落としておく3.フルーツの下拵えをする4.生クリーム ...

ReadMore

モンティクリスト

パン系

2021/3/15

モンティクリストを作ってみた

モンティクリストを作ってみた カナダ生まれのサンドイッチ、モンティクリストを作ってみます。 モンティクリストとは、フレンチトーストに、ハムとチーズを挟んで焼いたものです。 カナダ生まれの料理ですから、そこにメープルシロップをかけて食べるのですが、それが甘じょっぱくて、たまらないとの評判を聞きまして、早速作って食べてみようと思います。 【目次】1.モンティクリストの材料2.モンティクリストの作り方3.モンティクリストの完成!その味は?4.まとめ5.動画で説明 モンティクリストの材料 【モンティクリストの材料 ...

ReadMore

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

-麺料理

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5