たれ・ソース・ドレッシング

自家製お好み焼ソース

2014年2月19日

先日、練習でウスターソースを作りました。

先日の記事 ウスターソースの作り方

自分でウスターソースを作ってみて、「案外ソース作りは、簡単だ。」と思いました。
繊細な技術など必要ありません。
長時間煮込む必要もありません。
ただ、3日以上寝かすのがコツです。

最低でも3日。

できれば、それ以上寝かすと、味がまろやかに落ち着いて美味しくなります。
というのが、一度ソースを作って得た感想です。

それでは、以上を踏まえてお好み焼ソースを作ってみましょう。

◆お好み焼ソースの作り方

〈材料〉
①水 150ml
①こんぶ 3cmくらい
①削り節 10g
②リンゴ 1/2個(150g)
②玉ネギ 1/2個(100g)
②ニンジン 1/4個(50g)
②ショウガ 1かけ(5g)
※②はすりおろしておく(玉ネギは、みじん切りしました。)
③ケチャップ 40g
③砂糖 50g
③黒糖 20g
③醤油 30ml
③酢 30ml
③オイスターソース 30g
③塩 10g
③香辛料(コショウ・シナモン・ナツメグ・タイム・クローブ・コリアンダー・ローレル・唐辛子など)
※分量は、多少アバウトでも可。

出汁を取るまず出汁を取ります。

出汁は、あせらずゆっくり取りましょう。

ゆっくり濃い~出汁をとります。

②を入れる②を入れる。

10分くらい煮込む10分くらい煮込みます。

③を入れる③を入れて、沸騰したら火を止めます。

5日寝かせる鍋のまま5日間くらい冷蔵庫で寝かせました。

こす裏ごしします。

搾りかす濾せない繊維質が、こんなにも残りました。

玉ネギをすりおろさずに、みじん切りにした為だと思います。
次回からは、玉ネギはすりおろすか、ミキサーで細かくするつもりです。

ちなみにこの搾りかすは、後述するお好み焼に混ぜて食べました。
また、裏ごしするよりも、布でギュッと絞ったほうが、作業が速く済みそうなので、次回からはそうするつもりです。

濾したソース濾したソースはサラサラしているので、小麦粉でとろみを付けることにします。

小麦粉でとろみをつける小麦粉大さじ1くらいをソースで溶いて、加熱します。
少しとろみが付きました。
これを冷ませば完成です。

お好み焼ソースボトルに入れました。

自家製お好み焼ソース完成。

冷凍お好み焼きまずは、ソースの味見という事で、冷凍のお好み焼にかけてみました。

なんで冷凍やねん?

当然突っ込まれるところですが、これは、先日の記事 パオズをとことん研究する で、お好み焼パオズに使用した、冷凍お好み焼が残っていた為です。

やはり美味しくないから手がつかずに冷凍庫に眠っていました。
自家製お好み焼ソースなら、この美味しくない冷凍お好み焼も、美味しく食べられるのではないかと思いまして。
自家製ソースの実力を試そうという事で、この冷凍お好み焼は、いわゆるソースの試金石と言うわけです。

お好み焼の大きさはCD1枚と同じくらいで、これを家族で4等分して食べたところ、美味しくてペロリと無くなりました。
娘は「もっと食べたい。」と言い出す始末。

これは、ソースが美味しかったからに違いない!!

手作りお好み焼き今度は、妻がお好み焼を焼いてくれました。

さて、手作りのお好み焼だと、お味はどうでしょう?

ん~?

こ…

この味を…

何と表現したら良いのでしょうか?

別次元の美味しさ!!

とにかく軽やかで、まろやかで、幸せな味です。
美味しすぎて家族全員が、確実に食べ過ぎました。
食べ過ぎによる胃もたれも無く、後味すっきりで、やはりこれは別次元のお好み焼です。

このソースは、めちゃくちゃ美味しいです!!

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

スキレットで焼いた味の素餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/11

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明

スキレットで美味しい餃子を焼く方法を「味の素の冷凍餃子」と「手作り餃子」の2方向から詳しく説明 スキレットで餃子を焼くと、とんでもなく美味しく焼けます。 外はカリッと香ばしく、中はふっくら焼けるのです。 テフロン加工のフライパンで焼く断然美味しいですが、スキレットに慣れない人が焼くとこびり付く恐れがあります。 ここでは、スキレットに慣れない方でも上手に焼く方法を、味の素の冷凍餃子と手作り餃子の2パターンの餃子を焼いてご説明します。 【目次】1.スキレットについて2.いきなり話は脱線しますが3.話は戻ります ...

ReadMore

自家製穀物酢

2021/2/12

お家で出来る酢の作り方(基本編)【穀物酢】これを読めば誰でも作る事ができます!

お酢は、アルコールが発酵してできた発酵食品です。お酢ができる原理さえ理解すれば酢を作ることができます。お家で簡単に作れる酢の基本編として、穀物酢を作りながら、お酢作りについて詳しく説明していきます。 【目次】1.酢のできる原理2.酢酸菌の入手方法3.穀物酢の材料3−1.焼酎について3−2.水について3−3.市販の酢について3−4.りんごについて4.酢を作るのに適した容器5.穀物酢の仕込み方6.酢酸発酵に適した温度7.酢酸発酵が行われているかの見極め7−1.水滴で判断する7−2.蓋の凹みで判断する7−3.匂 ...

ReadMore

男のアップルシナモンロールパン

ダッチオーブン・スキレット パン系

2021/1/23

男のアップルシナモンロールパンの作り方 スキレットで焼く男の味

男のアップルシナモンロールパンの作り方スキレットで焼く男の味 リンゴとシナモンを甘く煮込んだプレザーブがたっぷり入ったアップルシナモンロールパンを作ります。普通は生地をケーキ型などに入れてオーブンで焼くのですが、今回はスキレットを使ってガスの直火で焼きます。分厚い鉄のフライパン、スキレットで焼くので「男のアップルシナモンロールパン」と名付けました。味は、鉄フライパンで焼いた男の味がします。 【目次】1.スキレットとは2.アップルシナモンロールパンの作り方3.アップルシナモンロールパンの材料 8人前4.アッ ...

ReadMore

-たれ・ソース・ドレッシング

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5