たれ・ソース・ドレッシング

ユウキガラスープとオイスターソースを使ってお好み焼きソースを作る

2020年5月11日

ユウキガラスープとオイスターソースを使ってお好み焼きソースを作る

ユウキガラスープとオイスターソース

レシピブログより、このようなモニター商品をいただきました。
ユウキガラスープと、オイスターソースです
どちらも化学調味料不使用です。

私は、化学調味料というものは、摂りすぎると体に悪いと思っています。
もし可能なら、化学調味料を全く口にしにないで生きていきたいと思っています。
ですが、そんな事を実践すると売っている食品のほとんどを食べられなくなるので、実践はしてません。
加工食品には化学調味料が入っている場合が多いので、なるべく手作りをするように心がけています。

そして、このように化学調味料不使用の調味料などは、ありがたいですね。

ガラスープは、そのまま水に溶かせば中華スープが完成しますし、オイスターソースは、炒め物の味付けに使えますね。
そういった普通のレシピではなく、これらを使ってちょっと意外なお好み焼きソースを作ります。

【目次】
1.普通のソースにオイスターソースを混ぜるとお好み焼きソースになる
2.お好み焼きソースの作り方
2-1.お好み焼きソースの材料
2-2.材料を軽く煮込む
2-3.ハンドミキサーで粉砕しさらに煮込む
2-4.【ここ重要】3日以上寝かす
2-5.とろみを付ける
2-6.お好み焼きソースの完成
3.最後に一言

普通のソースにオイスターソースを混ぜるとお好み焼きソースになる

例えば、中濃ソースなどの普通のソースに1割くらいオイスターソースを混ぜるとお好み焼きソースになります。
お好み焼きソースって結構甘いから、オイスターソースだけでなく、お好みで砂糖を加えると良いです。

オイスターソースは、そういう使い方ができます。

今回は、中濃ソースなどを使わずに、1からソースを作る方法を紹介します。

お好み焼きソースの作り方

お好み焼きソースの作り方は、過去に紹介した事があります。

↑この方法は、ちょっと手がかかるので、今回は作り方を簡素化しました。
それでいて味は、同じクオリティです。

お好み焼きソースの材料

【お好み焼きソースの材料】
水 250ml
ユウキガラスープ 小さじ2
ユウキオイスターソース 30g
玉ねぎ 1/2個(100g)適当に刻む
人参 1/4個(50g)適当に刻む
生姜 1かけ(10g)すりおろす
ケチャップ 40g
砂糖 70g
醤油 30ml
酢 30ml
塩 10g
香辛料(コショウ・シナモン・ナツメグ・クローブ・コリアンダー・ローレル・唐辛子など)お好みの量

分量は、多少アバウトでも構いません。

材料を軽く煮込む

鍋にお好み焼きソースの材料を入れる

材料を鍋に入れ、火にかけます。

お好み焼きソースの材料を煮込む

10分くらい煮込みます。

ハンドミキサーで粉砕しさらに煮込む

お好み焼きソースの材料ハンドミキサーで粉砕する

野菜が柔らかくなったら、ハンドミキサーで粉砕します。

さらに煮込む

さらに10分以上煮込みます。

【ここ重要】3日以上寝かす

お好み焼きソースを瓶に入れ冷蔵庫で3日以上寝かす

適当な容器に入れて、冷ましてから冷蔵庫で3日以上寝かせます。

たかが寝かせるだけですが、これが重要なのです。

寝かせるだけで味が美味しく変身します。
できれば1週間寝かせるといいでしょう。

とろみを付ける

鍋に米粉を入れる

米粉又は小麦粉を大さじ1より気持ち多め(分量外)鍋に入れ

寝かせたソースを入れる

寝かせたソースを加え

混ぜながら火にかける

混ぜながら火にかけてとろみを付けます。

お好み焼きソースの完成

とろみが付いたお好み焼きソース

これで完成です。

野菜の細かな粒が残っています。
気になる人は裏ごししてください。

しかし、これをお好み焼きに付けて食べても、野菜の粒は全く気になりません。
だって、お好み焼きにはキャベツもザクザクと入っているので、ミキサーで粉砕した野菜なんて無いに等しいですよ。
このままで十分に通用します。

最後に一言

手作りのお好み焼きソースは、本当に感動的な美味しさです。

早速お好み焼きを焼いてみようと思います。

せっかくだから、ホットプレートでなく、鉄フライパンで焼いてみよう。

せっかくだから、ガス火ではなく、わざわざ炭火をおこして焼いてみようと思います。

続き:炭火と鉄フライパンでお好み焼きを焼く

りんご酢を仕込んでるところ

2021/4/15

シードルを酢酸発酵させてりんご酢を作る【りんご酢後編】

シードルを酢酸発酵させてりんご酢を作る【りんご酢後編】 りんご酢の作り方【後編】です。 前編では、りんご酢を作る流れ、それからリンゴジュースをアルコール発酵させてシードルを作る所までご説明しました。前編をご覧でない方は、まず前編からご覧ください。 オトコ中村の楽しい毎日りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】https://otokonakamura.com/applevinegarりんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうま ...

ReadMore

手作りしたりんご酢

2021/4/15

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】 りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうまく醗酵させてりんご酢を作る方法をご紹介します。 【目次】1.りんご酢を作る流れ2.シードルを作る2ー1.シードルの材料2ー2.シードルを仕込む2ー3.アルコール発酵について2ー4.発酵期間について2ー5.シードルのアルコール度数について2ー6.シードルの完成3.前編のまとめ4.動画で説明 ↓以下は後編をお楽しみに5.りんご酢を仕込む6.りんご酢の完成7.りんご酢の味 お酢のできる原理な ...

ReadMore

フルーツサンド

スイーツ パン系

2021/3/22

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ 最近流行りのフルーツサンドを作ってみようと思います。フルーツサンドは、断面にフルーツがドカって見えてあれがとても美味しそうに見えますね。手作りする際は、断面が綺麗に見えるように作るのはもちろんですが、さらに踏み込んで、もっと美味しく作る5つのコツをお伝えします。 そして今回は、フルーツサンドの進化系であるキューブ型のフルーツサンドを作ってみようと思います。 【目次】1.フルーツサンドの材料2.パンの耳を切り落としておく3.フルーツの下拵えをする4.生クリーム ...

ReadMore

モンティクリスト

パン系

2021/3/15

モンティクリストを作ってみた

モンティクリストを作ってみた カナダ生まれのサンドイッチ、モンティクリストを作ってみます。 モンティクリストとは、フレンチトーストに、ハムとチーズを挟んで焼いたものです。 カナダ生まれの料理ですから、そこにメープルシロップをかけて食べるのですが、それが甘じょっぱくて、たまらないとの評判を聞きまして、早速作って食べてみようと思います。 【目次】1.モンティクリストの材料2.モンティクリストの作り方3.モンティクリストの完成!その味は?4.まとめ5.動画で説明 モンティクリストの材料 【モンティクリストの材料 ...

ReadMore

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

-たれ・ソース・ドレッシング

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5