チーズ作り

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか?

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか?

海外の動画で、沸騰したミルクに卵を注いでチーズを作るという動画があります。

果たして、本当にそんな方法でチーズを作る事ができるのでしょうか?
実際に動画にある通りのレシピで試してみようと思います。

【目次】
1.こんな動画です
2.チーズの材料
3.では実践!
4.チーズの味と作ってみて分かった事
5.再挑戦!
6.チーズとホエーの重さを計る
7.チーズの味と2回作って分かった事
8.まとめ
9.動画で説明

こんな動画です

https://www.youtube.com/watch?v=JUsbaWRcen

↑この動画は、海外の動画で、日本語字幕が付いてるので私でも理解できます。
字幕が背景色と同化して見にくという難点がありますが、目を凝らしたら字幕は読めます。

内容は冒頭で少し触れた通り、沸騰した牛乳に溶き卵を注いだらチーズができるという内容です。
2021年11月頃に登場して、1ヶ月で700万回以上も再生されています。(2021年12月12日現在)

これを見て、ホンマにできるんかな〜って半信半疑でした。

だって、沸騰した牛乳に溶き卵を加えるのですよ。
そんなのでチーズなんて作れる訳ないって思いますよ。

けど、本当に作れたら画期的ですよね。

果たしてどうなんでしょうか。

きっと他にも私のように思ってる人は大勢いると思います。

でも、本当に実験して試すような人は、あまりいないでしょう。
だから私が実験してみようと思います。

チーズの材料

【材料】動画で紹介されていた量
牛乳 2リットル
塩 大さじ1
卵 3個
サワークリームORヨーグルト 200g

これはその動画で作っていた材料です。
牛乳と塩と卵とサワークリーム又はヨーグルトという4つの材料を使ってます。

上手く出来るかどうか分からないレシピに牛乳を2リットルも使うのは、かなりの冒険なので、私は3分の1の分量で作ろうと思います。

【材料】実際に作った量
牛乳 660ml
塩 小さじ1
卵 1個
ヨーグルト 66g

では、これでやってみましょう。

では実践!


牛乳を火にかけて温めます。


牛乳が沸騰するまでに、卵を割り、ヨーグルトを加え、混ぜておきます。
牛乳が沸騰したら、混ぜた卵を注ぎます。

火は止めずに加熱したままです。


混ぜます。

ちょっとボロボロの固形分ができてきました。

おっと、塩を入れるの忘れてました。
動画では最初に塩を入れてたのですが、入れるの忘れてたので、今入れて混ぜました。

2〜3分沸騰させます。


ボウルにザル、さらしを被せて、そこに注ぎ入れます。


しばらく置くと、さらしが目詰まりを起こしたみたいで、水分が落ちなくなりました。


固形分の割合は多くなってますが、まだまだ水分が残ってますよ。

もっと水分を切らなければいけません。


ちなみに下に落ちた水分をホエーと言います。
ホエーは透明色のはずですが、これはまるっきり牛乳の色してます。


ちょっとホエーをカップに入れて飲んでみます。

あ、これは牛乳の味です。

塩を入れてるので、塩味の付いた牛乳ですよ。


水分が落ちないので、さらしを摘んで持ち上げます。


ぎゅーっと絞りました。


さらしをめくりました。

これが完成したチーズです。

チーズの味と作ってみて分かった事

出来立てを少し食べると、卵感のあるチーズという味です。
確かに美味しいです。

その後、冷蔵庫で冷やしてから食べてみると、フレッシュな軽いチーズという味でした。
例えていうならレアチーズケーキの甘くない版みたいな感じです。
これはこれで美味しいです。

けど、少なくないですか?

もしかして、塩を入れるタイミングが、あの動画と違ってたから、それで少なかったのかもしれません。
あの動画では、最初に牛乳の中に塩を入れてましたけど、私は、沸騰して卵とヨーグルトを混ぜた物を入れた後に塩を入れましたからね。
だから、もう1回やり直しです。

ちなみに、1回目このチーズを作った時は、副産物として、塩味の付いた牛乳がおよそ700mlできました。
確かに、チーズって作った量の何倍ものホエーができるものですからね、これで普通かもしれません。
この牛乳は、塩味がついてるから、そのまま飲む訳にもいかないし、これでホワイトソースを作りました。
だから、これを作った次の日、中村家の晩御飯は、グラタンでした。
グラタンにかけるチーズは買ってきたチーズですよ。
このチースは、焼いてもとろけませんからね。

これは生で食べるチーズなんですよ。

再挑戦!


今度は、最初に塩を入れます。


あとは、同じ要領です。
卵とヨーグルトを混ぜたものを注ぎます。


2〜3分煮込みます。


今度はさらしを使わずに、ザルで水分を切り、最後にさらしで絞って水分を切りました。


出来ました。

チーズとホエーの重さを計る


チーズの重さ58g


ホエーの重さ635g

完成したチーズの重さは、全ての材料の1割未満で、ホエーは9割以上でした。

チーズの味と2回作って分かった事

チーズの味は1回目と2回目で同じでした。
そして、出来たチーズの量が少ないのも、1回目と2回目で同じでした。
という事は、塩を入れるタイミングはどちらでも良いという事です。

牛乳を温めた時に表面にできる膜、あれはラクトグロブリンというタンパク質です。
このチーズは、卵のタンパク質とラクトグロブリンでできるチーズだと思われます。

だから上手に作るには、材料を混ぜた後しっかり2〜3分沸騰させて、ラクトグロブリンを完全に固めるのがコツです。

まとめ

  • 塩を入れるタイミングは問わない。
  • さらしは目詰まりするのでザルで一旦水分を切ってからさらしで絞る。
  • できるチーズの量は少ない。
  • できたチーズは美味しい。
  • 残った水分は、ホエーと言うより塩味の付いた牛乳。
  • 材料を混ぜた後しっかり2〜3分沸騰させるのがコツ。

動画元のチャンネルでは、この他にも奇想天外なチーズの作り方動画が紹介されてます。
どれも、本当にこれでできるのか半信半疑なものばかりで、全て実験してみたいです。
さすがに、全て実験するのは大変ですが、今回の実験で、他の動画もちゃんとチーズができるのだろうと思うに至りました。

動画で説明

動画ではオトコ中村が自ら出演して語ってます。
動画でしか表現できない事もあるので、併せてご覧ください。

家庭でのチーズ作りまとめ

ウクレレ

DIY

2022/1/12

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法

ウクレレのブリッジ故障をゼラチンで修理する方法 趣味でやってるウクレレのブリッジが剥がれてしまいました。修理は、単純にブリッジを接着すれば済むのですが、接着剤に、あのゼリーを作るゼラチンを使う方法をご紹介します。これは5000年以上昔から行われてきた木工技術を応用した物です。そして、無事に修理できましたが、最後に衝撃の事実が発覚しました。 【目次】1.ブリッジが剥がれる2.楽器に木工用ボンドは使いません3.楽器用の接着剤4.今回使用する接着剤は?5.修理開始6.ゼラチンで接着する6−1.1日経過7.弦を張 ...

ReadMore

舞茸で肉を溶かす

その他の漬物・発酵

2021/12/29

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…?

舞茸のタンパク質分解酵素で肉を溶かして出来たものは…? 舞茸にはタンパク質を分解する(プロテアーゼ)という酵素が含まれています。だから舞茸で肉を溶かす事ができます。実験の結果、予想外の事が起こりました。 【目次】1.舞茸のタンパク質分解能力は凄い2.舞茸で肉醤を作れるのでは?3.腐らないようにするには?4.実験開始5.思い切って方向転換6.お味は?7.今回の実験で分かった事8.動画で説明 舞茸のタンパク質分解能力は凄い 以前から、舞茸にタンパク質分解酵素が含まれているという事は、知識としては知ってました。 ...

ReadMore

自家製タコサラダ

たれ・ソース・ドレッシング

2021/12/21

タコサラダの作り方 あのスパイスを使うと激ウマになる!

タコサラダの作り方あのスパイスを使うと激ウマになる! 激ウマのタコサラダをご紹介します。手作りのドレッシングに、後述するスパイスを入れるのが決め手になります。何年もかかって、この味を出せるようになりました。 【目次】1.まずはタコサラダドレッシングを作る1–1.タコサラダドレッシングの材料1–2.スパイスの説明と入手方法1–3.タコサラダドレッシングの作り方2.こんな物をご紹介(これもオススメ)3.タコサラダを作る3–1.タコサラダの材料3–2.タコサラダの作り方4.タコサラダの完成5.まとめ6.動画で説 ...

ReadMore

沸騰した牛乳に卵を注ぐ

チーズ作り

2021/12/13

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか?

沸騰したミルクに卵を注いでチーズができるのか? 海外の動画で、沸騰したミルクに卵を注いでチーズを作るという動画があります。 果たして、本当にそんな方法でチーズを作る事ができるのでしょうか?実際に動画にある通りのレシピで試してみようと思います。 【目次】1.こんな動画です2.チーズの材料3.では実践!4.チーズの味と作ってみて分かった事5.再挑戦!6.チーズとホエーの重さを計る7.チーズの味と2回作って分かった事8.まとめ9.動画で説明 こんな動画です https://www.youtube.com/wat ...

ReadMore

年間ランキング2021

その他

2021/12/1

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に

年間ランキング2021「低温調理」と「酢玉ねぎ」が上位に 12月になりました。2021年も、あとわずか。今回は、初の試みで、年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ10年です。通算で1000記事は書きましたが、初期の記事は内容が薄いものが多く、そういった記事は統廃合されたりして、2021年12月1日現在で405記事あります。その中で、2021年に最も読まれた記事のベスト10を発表したいと思います。 それと、後半には、平均ペ ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-チーズ作り