鶏卵から美味しいからすみが出来ちゃった(卵からすみ後編)

      2017/07/28

1年熟成卵からすみこれは、卵の黄身を塩漬けして、冷蔵庫で1年間熟成させた卵からすみです。

卵からすみについては、覚えていらっしゃいますか?
かなり手強い珍味でした。
詳しくは ボラの卵の代用として鶏卵でからすみを作ってみる をご覧ください。

これは、結果的に1年熟成させたわけですが、別に1年熟成させると美味しくなるという確証も無く、ただ、捨てるわけにもいかず、食べる気も起こらず、処分に困り、冷蔵庫の奥に封じ込めていただけです。

そして、1年経過したのをキッカケに、再び取り出してみたという訳です。
熟成させている間に、水分が飛んで、カラカラに乾きました。

味は、どのように変化しているのでしょうか?

包丁で細かくする乾燥しているために、ポロポロと簡単に崩れるので、いっその事、包丁で細かく粉末にしました。
この方が、料理に使いやすいでしょう。

卵からすみ粉末卵からすみ粉末、味見してみましょう。

どうせマズイだろうな…

食べたくないなぁ~。
けど、この実験結果を確かめるには、食べてみるしかありません。
恐る恐る口に運びました。

パク。

 

モグモグ…

 

ん!?

 

不味くないぞ!!

 

生臭みがほとんど消えて、コクとまろやかさが出てきています。
そして、パルミジャーノ粉チーズのような味わいもします。
意外にも、ちゃんとからすみになっています!

驚きの結果でした!

1年という熟成期間が、味にどのような変化を及ぼしたのでしょうか?
乾燥したのが良かったのでしょうか?
ちょっと期待はずれ?ではありましたが、美味しいという事で結果オーライですね。

これならば、きっとどんな料理にも使えるでしょう。

スポンサーリンク




卵からすみ粉末の料理

卵からすみの茶漬け卵からすみのお茶漬け。

卵からすみが出汁に溶けて、クリーミーになり、味にパンチと広がりが出ました。

美味しいです。

スポンサーリンク

卵からすみと九条ネギのパスタ卵からすみと九条ねきのパスタ。

卵からすみがコクと風味をプラスして、パスタのレベルアップに貢献しています。

美味しいです。

サラダのトッピングに卵からすみサラダのトッピングにかけてみました。

これまた美味しい!!
卵からすみをトッピングした事により、サラダのレベルがグンと上がっています。

とりあえず、3品作ってみましたが、どれも美味しかったです。
この結果からして、偶然の産物である卵からすみは、どんな料理にも使える事が分かりました。

いや~全く、面白いものが出来上がってしまいましたね~。
こういった偶然の発見があると、たまりませんね~。
だから料理実験は面白いのです。
ですが、そもそも量が少なかった為に、ほとんど使い切ってしまいました。

卵からすみを仕込むなので調子に乗って、また再び、仕込み始めたのであります。

スポンサーリンク




 - その他の漬物・発酵