その他

YouTubeのチャンネル登録者が5000人になるまでの話と収益公開と収益の使い道

5000人達成

YouTubeのチャンネル登録者が5000人になるまでの話と
収益公開と収益の使い道

2022年の6月に、私がやってるYouTubeのチャンネル登録者が5000名を超えました。

 

今回は、5000名突破記念として、私がユーチューブを始めたキッカケ、どのように登録者5000名まで到達したか等をお話したいと思います。
YouTubeを初めてみようかと思ってる方や、YouTube初心者で収益化を目指してる方にとってはヒントになる内容になってます。

【目次】
1.YouTubeを始めたキッカケ
2.YouTubeを初めたばかりの頃の話
3.チャンネルを伸ばすために工夫したこと2つ
3ー1.顔出しする
3ー2.ブログの人気記事を動画化する
4.ついにチャンネル登録者1000名を突破!
5.YouTubeを始めるのに必要な機材
6.収益公開と収益の使い道
7.動画で説明

YouTubeを始めたキッカケ


YouTubeを始めたのは、2020年の2月です。
今は2022年の6月なので2年と4ヶ月やってます。

YouTubeを始める前は、このブログだけをやっていました。

このブログは、月間ページビューが最高12万くらいまでは行きましたが、その辺で頭打ちになりました。
それ以上伸びないのは私の実力がそこまでだったという理由が主ですが、その頃、ブログという情報発信の方法はもうオワコンだ、と言われてました。
オワコンというのは終わったコンテンツという意味です。

実際にはブログはオワコンでは無いです。
かと言って、これから急激に伸びるジャンルとは言えません。
時代の流れは、確実に動画の方向に進んでます。

2020年の時点で、これからYouTubeが伸びると言われておりました。
そして実際にYouTubeを含めSNSでの動画配信が伸びてました。

2022年の今では、動画はもちろんショート動画が盛んになってます。

インスタグラムなんて、最初は正方形の写真を投稿するアプリだと思っていました。
それが最近は、リールと言って、縦長のショート動画に力を入れてます。

これはインスタのリールと言われるショート動画です。

YouTubeもショート動画やってますし、TikTokからショート動画の流れは来てます。
今では短時間でサッと軽く見れるといったコンテンツが主流になりつつあります。

私がやっているような料理ブログは、写真と文章で料理の作り方や味を表現しますが、料理の作り方をお伝えするには、やはり動画の方が優れています。

そこで決心して動画での表現を始めようと思いました。
要するにYouTubeを始めようと思ったという事です。

YouTubeを初めたばかりの頃の話


YouTubeを始めるにあたって撮影機材は特に何も持ってませんでした。

まずは体当たりで初めてみました。

記念すべき第1弾の動画は、これです。
スマホで撮影して、スマホで編集しました。
あまりにも品質の悪い動画ですから、もちろんあまり再生されませんでした。
もうYouTubeからは削除してます。

当然、こんな動画ではファンは付きません。
けど、最初は何のノウハウも無いですから、一生懸命やった結果がこの動画なのです。

まあ、こんな調子でいくつか動画を作りながら、撮影技術と編集技術などを学んでいきました。

同時進行で、少しずつ撮影機材も買い足していきました。

動画編集用にiPad Proを買い、動画編集アプリは、Luma Fusion(ルマフュージョン)という有料アプリを使ってます。


これがLuma Fusionの編集画面です。

3680円のアプリですけど、この値段でこの性能はむちゃくちゃ安いです。
iPadで動画編集するならルマフュージョンがおすすめですよ。

■Luma Fusionダウンロードページ
https://apps.apple.com/jp/app/lumafusion/id1062022008

↑Luma Fusionのダウンロードはこちらをクリックしてください。
このリンクはアフィリエイトじゃないので、安心してクリックしてください。

チャンネルを伸ばすために工夫したこと2つ

YouTubeを初めてから4ヶ月で、動画投稿数は20本くらいの時点では、チャンネル登録者数は20名程度でした。
そして、動画を投稿しても再生回数が100回にも満たない程度でした。

動画を作るのは手間暇かかりますから、せっかく作った動画がこんな状態では虚しいですよ。

それで、このままでは、ダメだと思いまして、2つの大改革をやります。

1.顔出しする
2.ブログの人気記事を動画化する

顔出しする

それまでは、恥ずかしいから顔を出さないで動画やってましたけど、顔を出すことにしました。
YouTubeで顔を出すのは、日常生活に支障がでるような、何か得体の知れない恐怖感を持ってる人がいるかも知れませんが、ほとんどの場合大丈夫です。

私は、本業はサラリーマンですが、会社に内緒でYouTubeやってます。
チャンネルが成長して視聴者が増えると、会社の人に知られる可能性が高くなってきます。
もしバレたら、正々堂々とYouTubeもやってますと言うつもりです。

どうしても、会社や他人にバレるのは都合が悪いという場合をのぞいて、顔を出した方がいいと思います。

ブログの人気記事を動画化する

ブログのページビューが多い記事は、多くの関心が寄せられてる話題なので、それらを動画化する事にしました。

これが、上手くいきました。
すでにブログをやっていて、さらにYouTubeを始めてみようかと思ってる方は、ご自身の人気記事を動画化すると良いです。
ただし、初めての動画でそれをやるよりも、いくつか動画をアップして撮影技術と編集技術をある程度身につけてからにしましょう。

例え、撮影編集技術が拙いまま、勢いで最高のブログネタを下手な動画で台無しにしたとしても、後に撮影編集技術が上達してから、改めてもう一度動画化すれば大丈夫です。

最初に動画化した人気記事はこれ、酢玉ねぎの動画です↓

この動画は、2020年の7月20日に投稿しました。

そして、あまり視聴回数は伸びませんでした。

視聴回数が伸びない事は、当時は当たり前の事でした。
だから相変わらず、伸びないなぁ…と思ってました。

ところが、投稿から10ヶ月経ったところで、いきなりバズりました。


これがこの動画のトータル再生回数のグラフです。
グラフの中央に、いきなり再生回数が伸びてる部分があります。
この再生回数が伸びてるのが、動画を投稿してから10ヶ月経った頃なのです。
それで、累計9万回以上再生されました。

このように、10ヶ月経ってから爆発的に再生回数が伸びる事もあるのです。

YouTubeの動画は、大物ユーチューバーなら動画を投稿してすぐに再生回数が増えますが、私のような小物のユーチューバーは、何ヶ月も経ってから動画の再生回数が増える事もあるのです。

だから、動画の再生回数がすぐに伸びないからと言って諦めずに続けてほしいと思います。

次にカマンベールチーズの作り方です。

この動画を投稿したのは2020年8月29日です。
その時点でチャンネル登録者数は30名程度でした。

この動画を投稿してから、じわじわと再生回数を稼いで、じわじわとチャンネル登録していただいて、この動画を投稿してから2ヶ月くらいでチャンネル登録者数がやっと100名を超えました。
YouTubeを初めて8ヶ月で100名です。

この動画は、順調に再生されて、累計4万回以上再生されています。

ついにチャンネル登録者1000名を突破!

ご紹介した2つの動画のおかげで、2021年の5月にやっとチャンネル登録者1000名を超えました。
そして、収益化する事ができました。
YouTube始めてから14ヶ月かかってます。

ブログの人気記事を動画にしたら全てヒットする訳ではないです。
ほとんど再生されなかった動画もあります。

けど、私のチャンネルで最初にヒットした動画は、ブログの人気記事を動画化したものでした。

そんな調子でブログの人気記事を動画にしたり、また別のネタを動画にしたりと、いろんなネタで動画投稿を続けていたら、いつの間にかチャンネル登録者5000名になりました。

1000名を超えてからは、その調子でPDCAサイクルを回しながら頑張ればもっともっとチャンネルを伸ばせると思います。

PDCAサイクルとは、Plan(計画)、Do(実行)、Check(確認)、Action(改善)これらの頭文字を取ったビジネス用語です。

【動画でPDCAサイクルを回す】
P の Plan(計画)で、こんな動画を作ってみようと計画します。
D の Do(実行)で、実際に動画を作ってみる。
C の Check(確認)で、動画を良いところ悪いところを確認する。
A の Action(改善)で、良いところを伸ばし、悪いところを改善する。

これを繰り返していくという事です。

私も偉そうな事を言える立場ではありません。
もっとPDCAサイクルを回してチャンネルを伸ばしていきたいと思ってます。

YouTubeを始めるのに必要な機材


まずはスマホです。
スマホを持ってたらYouTubeを始められます。

お金をたくさん持ってるなら最高の機材を買ってください。


そしてお金があるなら撮影専用のスタジオを作ってスタッフを雇ってやればいいです。
しかし、そんな人はあまり居ませんよね。

ここでは、できるだけ出費を少なくYouTubeを始めたいという方のために話をします。

私も最初の動画はスマホだけでやりました。
今は、メインはデジカメで撮影してますけど、スマホもサブカメラとして使ってます。

最近のスマホ内蔵カメラは本当に性能良いです。

動画撮影でスマホを超えるカメラを買おうと思ったら10万円以上は出さないといけないと思います。

だから、まずはスマホでやってみる事です。
実際にやって、もがいてるうちに必要な機材が見えてきます。
やる前に先に機材を買ってから、それから始めたりすると、そうして買った機材は無駄になったりする事が多いです。

だから、まずは体当たりで動画を作ってみる方がいいと思います。

体当たりで動画を作っていくと、そのうちどうしてもこの機材が必要なんだ。
と、実体験の中から良い作品を作るために必要な道具というのが浮かび上がってきます。

そうなってから買えばいいです。


撮影機材は、カメラを初め、マイクや照明とかありますが、どれから買えば良いかという質問があります。
しかし、そんなのは撮影できる環境によって変わってきます。

明るい自然光が差す部屋で撮影できるのなら照明は後回しでいいです。
屋外で撮るならマイクが必要になります。

その環境によって必要な機材は変わります。
だから体当たりで動画を作ってみて、どうしてもこの機材が必要なんだと思ってから買うのがいいです。

そうするとその道具が活かされると思います。

収益公開と収益の使い道

YouTubeの収益は、単純に1再生あたりいくらとか、そんな計算ではありません。

【YouTubeの収益は】
再生回数によって変わります。
再生時間によって変わります。
広告の種類によって変わります。
広告の再生時間によっても変わります。

いろんな条件がありますから、詳しい事は分かりません。

YouTube側の複雑な計算があるのです。

その結果は、何月は何円であるかなど調べたら分かります。
月単位でなく1日単位の収益まで調べたら分かります。
細かく調べたら、動画ごとの1日の収益まで分かります。

特定の動画の何月何日に何円の収益か、まで調べたら分かります。

それで、よく言われる1再生あたりの収益額ですが、それも調べたら分かります。

それは、チャンネルによって違います。
長い動画が多いチャンネルなら、1再生あたりの収益は高くなります。
逆に、短い動画が多いチャンネルなら、低くなります。

このチャンネルの1再生あたりの収益は、平均すると0.36円になってます。
1再生で0.36円だから、1000回再生で360円という事です。

それで、今までの実績で言うと、多いときは1ヶ月の収益が1万円を超える時もありました。
少ない時は五千円未満の時もありました。

これも広告を出してくれる企業があり、視聴者の皆様が広告を見てくださっているおかげです。
ありがとうございます。

収益は感謝していただいてます。
この収益は主に撮影用に買ったデジカメのローンの支払いに当ててます。

今はこうですが、いずれはYouTubeの収益で撮影専用のキッチンスタジオを作って、スタッフを雇って撮影できるくらいまでチャンネルを成長させたいです。

これからYouTubeを始めたいと思ってる方も収益化を目指してる初心者の方も、みんなで一緒にチャンネルを成長させていきたいですね。

動画で説明

動画では、私が出演して熱く語っております。
併せてご覧ください。

年間ランキング2022

未分類

2022/12/3

年間ランキング2022 最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事

年間ランキング2022最も多く読まれた記事と、最も長時間読まれた記事 2022年もあっという間に12月になりました。昨年から始めて、今回が2回目となる年間ランキングを発表したいと思います。 当ブログは2012年に始まって、コツコツと記事を書いてきました。おかげさまでもうすぐ11年です。 トータルで1000記事以上書きましたが、内容の薄いものや、全く読まれてない記事を統廃合して、ブログ内も新陳代謝しております。そして2022年12月2日時点で433記事あります。 その中で、2022年に最も読まれた記事のベス ...

ReadMore

ドングリコーヒー

コーヒー ドングリ・栗

2022/11/19

ドングリコーヒーの美味しい作り方

ドングリコーヒーの美味しい作り方 ドングリでコーヒーを作る事ができます。ドングリをフライパンで焼いたら出来ますよ。では、詳しく解説していきます。 【目次】1.まずはドングリを拾う2.ドングリを炒ってコーヒーにする3.ドングリコーヒーの豆を挽く4.ドングリコーヒーを淹れる5.ドングリコーヒーの味6.まとめ7.動画で説明 ドングリは、スダジイやマテバシイなどのアクの少ないドングリを使ってください。スダジイとマテバシイが分からない方は前回の記事に詳しく書いてありますので、そちらをご覧ください。 まずはドングリを ...

ReadMore

ドングリパン

ドングリ・栗

2022/11/17

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。

生でも食べられるドングリをご存知ですか?ドングリの最も美味しい食べ方を紹介します。 ドングリはアクが強くて食べられないイメージがあるかもしれませんが、アクが少なく生でも食べられるドングリもあります。ドングリ料理を何年も研究してきた私が、生でも食べられるドングリを2種ご紹介すると共に、それらの最も美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.生でも食べられるドングリその1(マテバシイ)2.生でも食べられるドングリその2(スダジイ)3.フライパンで炒って食べるのが手軽4.スダジイのお勧めの食べ方5.ドングリの最 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウコーヒー

コーヒー 野草料理

2022/10/27

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた

セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作ってみた セイタカアワダチソウの根でコーヒーを作る事ができるかどうか、実験してみました。何故セイタカアワダチソウの根をコーヒーにしようと思ったのか、そしてどのように作ったのか、出来たコーヒーはどのような味だったのかをレポートします。 【目次】1.セイタカアワダチソウコーヒーを作るまでの話2.セイタカアワダチソウの根を収穫3.セイタカアワダチソウの根をコーヒーにする4.アレロパシーの物質について5.セイタカアワダチソウコーヒーを淹れる6.セイタカアワダチソウラテ7.セイ ...

ReadMore

はも皮ときゅうりの酢の物

その他の料理

2022/10/21

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい)

京都の老舗で入手するはも皮で作る酢の物が美味しい(京のおばんざい) 京都に1803年創業のキクカ老舗という蒲鉾屋さんがあります。そこの蒲鉾が絶品であることはもちろん、そこには蒲鉾の副産物である鱧(はも)の皮も売ってます。今回は、鱧の皮で作る酢の物を京都のおばんざいとしてご紹介します。 【目次】1.キク嘉老舗で買い物2.鱧皮ときゅうりの酢の物を作る3.鱧皮ときゅうりの酢の物をいただく4.まとめ5.動画で説明 キク嘉老舗で買い物 ここは京都の鴨川にかかる三条大橋です。 三条大橋から歩いてすぐのところに、蒲鉾屋 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他