その他の料理

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ

にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーの商品レビューとレシピ

レシピブログのモニターで、にんべん だしとスパイスの魔法シリーズ 白身魚のレモンソテーをいただきました。

にんべん白身魚のレモンソテー

これを見たときの第一印象は

お、化学調味料無添加か、いい商品かも?

2〜3人前か、我が家は4人家族だから中途半端やな〜。

といった印象です。

もこみち氏が共同開発しているという事ですが、私は、もこみち氏の事はあまり詳しく知らないのですが、料理にオリーブオイルを多用する印象だけはあります。
それ以外の事は、全く知らないので、もこみち氏が共同開発している事については良くも悪くも評価できません。

【目次】
1.まずは外観
2.白身魚のレモンソテーの作り方
3.白身魚のレモンソテーの味
4.味を分析「だしの旨味で美味しさ引き立つ」について
5.味を分析「ダシとスパイスの魔法によって食卓に新しい風が吹く」について
6.味を分析「原材料」を見る
7.にんべんさんへ一言
8.最後に

まずは外観

にんべん白身魚のレモンソテー裏面

パッケージ裏面です。

白身魚のレモンソテーを作るにあたって、調味料は、すべてこれに頼っていいみたいです。

白身魚のレモンソテー中身

箱の中には、調味液とスパイスが入っています。

とりあえず、買いてある通りの作り方で、白身魚のレモンソテーを作ってみます。

アレンジレシピを作って載せるように言われてるのですが、これ1個しかないのにアレンジなんてできません。
まずは買いてある通りに作ってみないと、どのようにアレンジしたら良いかわからないじゃないですか。
アレンジしてほしかったら、何個も送ってこいっちゅうの。

白身魚のレモンソテーの作り方

【買いてある材料】2〜3人前
白身魚 2〜3切れ
レモンソテーの素 1個
オリーブオイル 大さじ1

我が家は4人家族だから、これをアレンジして4人前で作ります。

【実際に作った量】4人前
白身魚 4切れ
レモンソテーの素 1個
オリーブオイル 大さじ1
塩・コショウ 少々

白身魚にスパイスをまぶす

白身魚にスパイスをまぶします。

白身魚をフライパンで焼く

フライパンを熱しオリーブオイルをひき、白身魚を焼きます。

調味液を入れる

表面が焼けたら調味液を入れます。

煮詰める

少し煮詰めて調味液が少なくなったら完成です。

白身魚のレモンソテーの味

白身魚のレモンソテー

では、いただきます。

もぐもぐ…

ん…

んん…?

マズッ!!

なんじゃこりゃ!?

家族も満場一致でマズイと言っていました。
妻は、驚くほどマズイと言ってました。

断っておきますけど、この白身魚は美味しいです。

名称不明の白身魚

この白身魚は、釣り堀で釣ったものをいただいたので魚の種類はわかりませんが、高級な白身魚です。

ペットボトルは魚の大きさ比較のために置いてます。

ただしこの魚は、長期間冷凍されていたので、鮮度はあまり良くありません。

フィッシュ&チップス

鮮度があまり良くないので、刺身にはせず、フライにしたらめちゃくちゃおいしかったです。

白身魚のレモンソテー

この同じ魚をレモンソテーにしたら、これがめちゃくちゃマズかった。
だから魚がまずかったわけではありません。
この魚は美味しいです。

では、私の調理法がいけなかったのでしょうか?

魚が美味しいのだから、私がヘマをしたのでしょうか?

そうかも…

しれないな…

いや、私は、料理に関しては素人ではないと自負しております。
このように料理ブログを何年も書いてます。

あ、けど、決して美味しい料理ばかりを紹介しているとも限らないな…

マズイ料理をたくさん紹介してきたな…

僕の料理ってマズかったかな?

そうかも…

しれないな…

いや、そんな事ない!!

美味しく作ろうと思ったものは、美味しい事が多いです。

私の調理法がいけなかったとは思えません。

控えめに言って、レモンソテーの素がマズイとしか思えません。

味を分析「だしの旨味で美味しさ引き立つ」について

そもそもこの商品は「だしの旨味で美味しさ引き立つ」というコンセプトで作られているようです。

だしの旨みでおいしさ引き立つ

このように書いてあります。

にんべんというメーカーは、鰹節やだしを作る会社です。
だから「だし」を活かした調味料を作るという気持ちはわかります。

洋食にも「だし」の旨味で美味しさがアップするという考えは理解できます。
その考えは正しいと思います。

しかし、魚料理にダシは使いません。
例えば魚を煮付けにする時は、ダシを使いません。
それは、魚の味とダシの味が、ぶつかって美味しくないからです。
ソテーでも同じ事です。
こんなの料理の常識です。

それなのに、魚のソテーにダシの旨味で美味しさ引き立つとは何をおっしゃいますやら!?

味を分析「ダシとスパイスの魔法によって食卓に新しい風が吹く」について

さらに、「ダシとスパイスの魔法」があれば、食卓に新しい風が吹きます!と謳っています。

ですが、ちっともスパイスは効いてません。
レモンもほんの少ししか感じません。

魚を2〜3切れ使うべきところを、我が家は4人家族だから4切れ使いました。
その分スパイスの香りが弱まった事は事実ですが、それを考慮に入れても、スパイスが弱いです。
スパイスが弱いことは、必ずしもマズイ原因にはなりませんが、味にメリハリが感じられないと、食卓に新しい風を吹かせられるとは思えません。

味を分析「原材料」を見る

白身魚のレモンソテー原材料

調味液の原材料の、一番最初に砂糖と書いてあります。
原材料は、多く使っている順に書きますから、砂糖を最も多く使っているという事です。

ソテーに砂糖はいらんやろ!!

余計な物入れんな!!

こんなのマズイに決まってるやろ!!

にんべんさんへ一言

にんべんさんへ、貴社は美味しいだしの会社なんですから、そちらにもっと力を入れたらどうですか?
消費者がこれを買ってレモンソテーを作ったら、これマズイなぁ、って思いますよ。
そしたら、貴社のイメージが悪くなりますよ。

はっきり言って、魚に塩コショウしてレモン絞った方が断然美味しいです。

最後に

たまたま、この商品だけがマズかったのかもしれません。
次は「だしとスパイスの魔法シリーズ ひき肉のトマトバジル炒め」をレビューをしようと思います。
これが美味しければ、にんべんさんの名誉を回復することができます。

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020

シロザの料理

その他の野草

2022/8/8

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい

シロザは野草にしておくにはもったいない。栽培して八百屋さんで売ってほしい シロザという野草は、栽培して八百屋さんで売ってほしいくらいに美味しいです。今回は、シロザを収穫して3品の料理を作ります。 【目次】1.シロザを収穫する2.シロザの下ごしらえ3.シロザの菜飯4.シロザのおひたし5.シロザとお揚げの味噌汁6.シロザの料理をいただく7.まとめ8.動画で説明 シロザを収穫する 我が家の近くの公園に生えてました。 これがシロザです。 ちょっと葉の部分に白い粉のようなものが付いてるのでシロザと言います。シロザの ...

ReadMore

イノコヅチ

京都御苑の野草

2022/8/1

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法

イノコヅチ(ひっつき虫)の美味しい料理法 服に種が付く「ひっつき虫」の一種である「イノコヅチ」という野草は、食べることができます。イノコヅチの美味しい食べ方をご紹介します。 【目次】1.イノコヅチを収穫する2.イノコヅチを下処理して胡麻和えを作る3.イノコヅチ茶を作る4.イノコヅチの胡麻和えとイノコヅチ茶の味5.まとめ6.動画で説明 イノコヅチを収穫する 我が家の近所に、このように、イノコヅチが生えている所があります。 調べると、イノコヅチには「ヒカゲイノコヅチ」と「ヒナタイノコヅチ」があるようです。文字 ...

ReadMore

自家製バルサミコ

2022/7/26

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法

バルサミコ酢を葡萄ジュースから作る方法 お家で、葡萄ジュースから本格的なバルサミコ酢を作る事ができます。バルサミコは、イタリアのモデナ地方に伝わる、葡萄果汁を醗酵させて作るお酢であり、醗酵食品です。今回は、バルサミコ酢の作り方を発酵初心者の方でも分かるように丁寧にお伝えします。 【目次】1.バルサミコとは2.今回作るバルサミコは3.バルサミコの作り方の流れ4.バルサミコの材料5.工程1.葡萄果汁を煮詰める6.工程2.アルコール発酵させる6–1.アルコール醗酵開始から1日経過6–2.アルコール醗酵開始から5 ...

ReadMore

セイタカアワダチソウあんぱん

パン系 鴨川の野草

2022/7/20

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方

セイタカアワダチソウあんぱんの作り方 皆様は、セイタカアワダチソウをただの雑草だと思ってませんか?セイタカアワダチソウは食べる事ができるのですよ。しかも、美味しいのです。さらに、驚くことに、薬効も期待できます。 セイタカアワダチソウについては、過去記事で詳しく述べました。 オトコ中村の楽しい毎日  4 Pocketsセイタカアワダチソウの美味しい食べ方https://otokonakamura.com/seitakaセイタカアワダチソウの美味しい食べ方あの力強い野草のセイタカアワダチソウは、美味 ...

ReadMore

らっきょう漬け

その他の漬物・発酵

2022/7/9

らっきょう漬け 酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法 放置するだけで出来ます

らっきょう漬け酢を使わずに発酵によって酸味を出す方法放置するだけで出来ます 酢を使わず発酵によって酸味を出すらっきょう漬けの作り方をご紹介します。水・砂糖・塩を混ぜた漬け汁にらっきょうを漬けて放置するだけです。こんなに簡単なのに発酵による旨味と深い味わいがあり、めちゃくちゃ美味しく漬かります。 【目次】1.らっきょうの下ごしらえ2.漬ける3.漬ける際の注意点4.らっきょうの経過観察4–1.漬けてから5日経過4–2.漬けてから8日経過4–3.漬けてから19日経過4–4.漬けてから33日経過5.1ヶ月熟成発酵 ...

ReadMore

このブログを書いてる人

オトコ中村
京都在住で2児の父 40代 料理を通じて皆が健康で幸せになればいいなと思っている。
ツイッターで更新情報など色々呟いてます。
詳しくは プロフィールのページ をご覧ください。

-その他の料理