鴨川の野草

ヘラオオバコ

鴨川いつもの鴨川の丸太町辺り。

ヘラオオバコヘラオオバコです。
これは、環境省指定の要注意外来生物に指定されている雑草です。

要注意外来生物というのは、簡単に言うと、日本在来の生態系を損ねる懸念がある外来生物という事で、要するに、とても強い雑草という事です。
これは、その評判どおり、鴨川で、ものすごい繁殖力で増えています。

ヘラオオバコの花花の部分はこのようになっています。
これが風に吹かれて花粉を飛ばし、花粉症の原因ともなっているらしいです。
あまり歓迎されていない雑草と言えましょう。
そしてこれは外来種なのですが、日本の野草であるオオバコの仲間です。
オオバコは食べられるので、このヘラオオバコも同様に食べられます。

しかし私は、どうせ筋張ってクセがあって、美味しくないだろうと勝手に想像して手を出さずにいました。
ですが、先日ヘラオオバコの葉を積んできて、ハムスターにあげると…

ハムスター美味しそうに食べました。

また、ウィキペディアによると「ヘラオオバコはヨーロッパでハーブとして食用や薬用に利用され、家畜用飼料としても栽培されている。」との事。
これは、考えを見直す必要がありそうですね。

ヘラオオバコを食べてみる

ヘラオオバコ収穫という訳で、収穫してきました。

ゆでたヘラオオバコとりあえず軽く茹でてみました。

試食してみます。

パクッ。

モグモグ…

ん?

ちょっと苦くてアクがあるけど、大丈夫だ。
硬いですが、噛んでも筋が残る硬さではなく、噛んだら噛み切れる硬さなので口の中で違和感は感じないです。

水にさらす苦味とアクが気になったので、さらに30分ほど水にさらしてアクを抜きました。

ヘラオオバコかつお節と醤油で頂く今度は、かつお節と醤油でいただきます。
よし、アクは抜けてる。
少しだけクセがありますが、例えてみるなら、ほうれん草を硬くして味を濃くしたような感じです。

美味しい…

かも…
これなら、ほうれん草の料理を参考に、アレンジできるかも知れません。

ヘラオオバコとお揚げの味噌汁

ヘラオオバコの味噌汁ヘラオオバコとお揚げの味噌汁を作ってみました。

普通に美味しいです。

8歳の息子は、「ちょっと苦いけど美味しいよ。」と言ってくれました。
同じ要領で、ほうれん草料理のほうれん草を、ヘラオオバコに置き換えたら何でも合いそうです。
それなら次は、ほうれん草グラタンならぬ、ヘラオオバコグラタンを作ります。

ヘラオオバコのグラタン

ヘラオオバコグラタンを作るヘラオオバコ・ジャガイモ・ベーコンを炒めて、ホワイトソース・ケチャップ・チーズをかけてオーブンで焼きます。

ヘラオオバコのグラタンヘラオオバコのグラタン。
少し苦味がありますが、野草を食べ馴れた私は、苦味を旨味のように前向きに感じる事ができるので、美味しいと思いました。
6歳の娘は、苦いと言ってヘラオオバコだけを取り除いて食べていました。
息子と妻は、美味しいといって食べてくれました。
まあ、美味しくできた方でしょう。

次は、調子に乗ってほうれん草クッキーならぬ、ヘラオオバコクッキーを作ります。

ヘラオオバコのクッキー

〈材料〉
ヘラオオバコペースト 15g
薄力粉 60g
バター 30g
砂糖 30g

ヘラオオバコは、茹でてアク抜きしたものをギュッと搾って、すり鉢ですり潰してペーストにします。
そして、全ての材料を混ぜて180℃のオーブンで15分焼きます。

ヘラオオバコのクッキーヘラオオバコのクッキー。

美味しい!!

サクッとして草の香りが心地良いクッキーです。
これは大成功!
家族皆に好評でした。

と言う訳で、ヘラオオバコは、美味しく食べられます。
茹でてから30分くらい水にさらし、アクを抜いてから料理するのがポイントです。
要注意外来生物と言って駆除するくらいなら、食べてやりましょう。
さあ、皆でヘラオオバコを採りに行きましょう!!

チョコバナナクレープ

チョコレート

2020/9/30

ブルボンスライス生チョコレートの商品レビューと チョコバナナクレープのレシピ

ブルボンスライス生チョコレートの商品レビューとチョコバナナクレープのレシピ ブルボンスライス生チョコレートをレシピブログのモニターでいただきました。 これです。 このように、スライスチーズと同じ形で、中身は生チョコという商品です。 面白いアイデアですね。 いちご味もあります。 【目次】1.基本の美味しい食べ方2.原材料を見る3.ついでにもっと脱線4.チョコバナナクレープを作る5.まとめ 基本の美味しい食べ方 美味しい食べ方は、普通にトーストに乗せて食べろ!という事です。 一度試しましたが、トーストの上にと ...

ReadMore

ブドウのタルト

キャンプスイーツ ダッチオーブン・スキレット

2020/9/25

キャンプでブドウのタルトとカレーを作る in 花背山の家

キャンプでブドウのタルトとカレーを作る in 花背山の家 京都市左京区にある花背山の家にやってきました。 私の娘が通う小学校では、5年生は毎年秋に、ここ花背山の家で3泊4日の野外学習があるのですが、今年はコロナの影響で野外学習は中止になりました。 5年生の娘は、中止になってガッカリしておりました。 可哀想なので、娘と娘の友達3人を連れて独自で1泊2日の野外学習にやってきたのです。 という訳で、メンバーは中村家4人と娘の友達3人の計7人でやってきました。 1日目の夜は焚き火でカレーライスを作り、ブドウのタル ...

ReadMore

自家製ガリガリ君

その他のスイーツ

2020/9/21

ガリガリ君を手作りする 意外と簡単にできたのでレシピ紹介します

ガリガリ君を手作りする意外と簡単にできたのでレシピ紹介します 年間4億本も売れている国民的アイス「ガリガリ君」の手作りに挑戦したら意外にも簡単に、本物に匹敵するものができました。その手作りレシピが完成するまでの過程と、完成したレシピをご紹介します。 【目次】1.まずは本物のガリガリ君から学ぶ2.ガリガリ君試作第1弾3.ガリガリ君試作第2弾4.ガリガリ君を手作りするレシピ5.まとめ6.動画で説明 まずは本物のガリガリ君から学ぶ 手作りするのは定番のソーダ味です。 ガリガリ君って、外側のシャーベットみたいな層 ...

ReadMore

イワシのなれずし

その他の漬物・発酵

2020/9/15

イワシのなれずしを作る イワシと塩とご飯を真夏のベランダに1ヶ月放置して作る

イワシのなれずしを作るイワシと塩とご飯を真夏のベランダに1ヶ月放置して作る 滋賀県の名物で鮒寿司という発酵食品があります。鮒寿司は、琵琶湖のニゴロブナと塩とご飯を真夏の熱い時期に漬け込んで熟成発酵させて作ります。 発酵食品が大好きな私も鮒寿司を作ってみたいと思いましたが、ニゴロブナが入手困難なので、代わりにどこでも売っているイワシで作る事にしました。 動画もあります。 動画は、オトコ中村自らが語り、視覚的に分かりやすいので併せてご覧ください。 けど動画は、長ったらしくならないように細かい説明を省略してます ...

ReadMore

自家製カマンベールチーズ

チーズ作り

2020/9/1

カマンベールチーズの作り方 自宅で材料3つで出来る方法

カマンベールチーズの作り方自宅で材料3つで出来る方法 カマンベールチーズを、自宅で材料3つで作る方法をご紹介します。特別な道具とか必要ありません。普通のご家庭にある調理道具があれば作れます。もし道具がなくても100均で揃えることもできます。 この方法を守れば、白カビ菌を失敗せずに育てることができます。 工場で作られる製法とは違います。私が何年もかけて試行錯誤を繰り返し、普通のご家庭で作れる方法にアレンジしました。 ブログの方がより論理的に詳しく書いてあるので、詳しく知りたい方は、このブログをじっくり読んで ...

ReadMore

-鴨川の野草

© 2020 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5