新食感!イチゴカスタードの餃子

      2016/07/29

餃子ブームの波に乗って、とうとう、スイーツ餃子が登場したのでレシピを紹介します。

このレシピ誕生に至るまで、試行錯誤を繰り返しましたよ~。
ご存知の通り、餃子というのはおかずですから、スイーツへのアレンジなんて、そう簡単には出来ません。
それでもアイデアをひねくり回し、まず最初は、単純に餃子の皮にあんこを包んで「あん餃子」なんてモノを試作してみました。

あん餃子これが、あん餃子です。
パリパリの羽根が、あんこと相性バッチリじゃないだろうかと思い、大げさに羽根を付けましたが…

イマイチでした。

羽根がイマイチと言うのではなく、全てがイマイチでした。

次に、あんことクリームチーズを包んで「あんクリームチーズ餃子」なんてモノも試作してみましたが…

少しは良くなりましたが、イマイチでした。
試作の結果、そもそも餃子の皮というのが、甘いものと合わないと感じました。
スイーツ餃子を作るには、餃子の皮から考案しなければいけません。

餃子で…

スイーツは…

出来ないのか…

とか何とか悶々と数日を過ごしていたら…

突然ひらめきました!
ひらめく時は一瞬なんですね。
では、そのレシピを紹介します。

スポンサーリンク




◆イチゴカスタードの餃子

〈材料 8個分〉
イチゴ 小16個(大なら8個)
カスタードクリーム 適量
スイーツ餃子の皮 8枚

◆作る手順は

1.カスタードクリームを作る
2.スイーツ餃子の皮を作る
3.餃子を包む

という手順になります。

1.カスタードクリームを作る

カスタードクリームを作る

〈カスタードクリームの材料〉
牛乳 200ml
卵黄 1個
砂糖 70g
薄力粉 15g
片栗粉 10g
バター 10g
バニラエッセンス 少々

卵黄と砂糖を混ぜる。
薄力粉・片栗粉を加え混ぜる。
牛乳を少しずつ加え、混ぜる。
火にかけて焦がさないように気をつけながら混ぜる。
固まったら火を止めて、バターを加え混ぜる。
冷まして、バニラエッセンスを加え、なめらかになるまで混ぜる。

2.スイーツ餃子の皮を作る

スイーツ餃子の皮生地

〈スイーツ餃子の皮の材料〉
小麦粉 80g
卵 1個
砂糖 10g
バター 20g
牛乳 200ml

卵と砂糖を混ぜる。
小麦粉を数回に分けて加え、混ぜる。
溶かしたバター → 牛乳という順に加え、混ぜる。

スポンサーリンク

スイーツ餃子の皮を焼くフライパンを熱し、油をひき、生地をお玉ですくって、手のひらくらいの大きさの円形になるように焼きます。
片面1分、裏返して30秒くらい焼きます。

3.餃子を包む

スイーツ餃子を包むスイーツ餃子の皮にカスタードクリーム・イチゴを乗せて、皮の縁にカスタードクリームを薄く塗る。
この薄く塗ったクリームが接着剤になるので、しっかり塗ります。
そして、普通の餃子と同じ要領で包みます。

イチゴカスタードの餃子イチゴカスタードの餃子
餃子なのに、甘くて美味しいデザートです。

これはまた新食感!

子ども達はもちろん、友人にも振舞いましたが、皆に好評でした。

ちなみに、包み方を変えたものを、世間ではクレープとも呼ぶみたいです。

スポンサーリンク




 - 麺料理