ムラサキシメジ

      2017/08/20

京都御苑にて。

ムラサキシメジ落ち葉の中に何かキノコを発見。
画像は、落ち葉を掻き分けて撮影してるから、分かりやすいですが、実際は、落ち葉に埋もれていたのですよ。
我ながらよく見つけたなぁと思います。
見つけたというより、偶然出会ったという感じです。

ムラサキシメジ1近くを探してみたら、変な形だけど、大きい物もありました。

ムラサキシメジ2これは、ムラサキシメジですね。
名前の通り、本当に紫色です。
食用キノコのようです。
ここ1ヶ月ぐらい、食用キノコとの出会いがなくて寂しいと思っていたところ、やっと出会いましたよ。
この付近に、いくつか生えていたので、少し頂きました。

シロツチガキついでに、こんなのも見つけました。
シロツチガキだと思います。
少し珍しいので、撮影しておきました。

ムラサキシメジ3さて、ムラサキシメジ、早速料理してみましょう。

ムラサキシメジ断面断面を撮影。
表面は紫色ですが、中は白いです。
生ででかじってみると、シメジそっくりの香りがします。
うん、これは美味しいかも…

ムラサキシメジを炒めるシンプルに油で炒めてみます。

ムラサキシメジのソテームラサキシメジのソテーです。

味は?

美味しいです。
シメジそっくりの味。
そりゃシメジって名前なんだから当然ですが、市販のシメジとは、やはり種類が違い、姿かたちも違うので、食べた感じは、全く別物ですが、味はシメジそっくり。
けれど、市販の物より、味・香りともに良いと思います。

スポンサーリンク

珍しく、美味しいキノコでした!
まだまだキノコシーズン続きます。
今度はホンシメジに出会えたらいいな。

スポンサーリンク




 - キノコ