その他の漬物・発酵

カルピスを作る

2013年3月10日

今回の実験は、乳酸菌発酵飲料。
いわゆるカルピスです。

◆家庭でのカルピスの作り方

〈材料〉
ヨーグルト250g
グラニュー糖 250g
ドライイースト 一つまみ(無くても良い)

ビンで発酵ビンなどの容器にヨーグルトと、グラニュー糖(全250gのうち50g)ドライイースト1つまみを入れてよく混ぜる。

温度は30度くらいが理想。

そのまま放置します。

発酵した12時間後。
おやおや、発酵してきましたな。
プクプクと泡立って、分離しています。

鍋で煮る鍋に発酵したヨーグルトと、残りのグラニュー糖も入れて、よく混ぜながら加熱する。

あわ立つ炭酸ガスを含んでいるから、泡立ってきます。

砂糖が溶けて、泡が治まったらOK。

冷まします。

カルピス出来た冷めました。
これで原液が完成。

ドローっとした白い液体です。

少しなめてみると、甘~っ。

これを5倍希釈で飲んでみましょう。

ホットカルピスお湯で割りました。

ホットカルピスです。
うーむ、味は、カルピスっぽいが、物足りない。

味に広がりが無く、砂糖の甘味そのまんまで、甘いだけと言った感じ。
何か美味しくする方法は無いかな?
あ、そういえば、冷蔵庫に自家製チーズを作ったときに出来る「ホエー」があるのを思い出しました。

※ホエーについてご存じない方は、こちらの記事をご覧ください。
自宅でのチーズ作りのスタイルを確立か (チーズ作りその7)

そこで

原液1 : ホエー2 : 水2

の割合でで混ぜてみると…

美味しい!!

見事に足りない部分が足された味です!
カルピスとは風味は違うが、また独自の乳酸菌発酵飲料として飲めます。
ホエーの有効利用もできて、一石二鳥ですね。
この乳酸菌発酵飲料、今回は、普通のヨーグルトから作りましたが、実は、ヨーグルトに含まれる乳脂肪分は必要ないのです。
カルピスには、乳脂肪分が含まれていません。
カルピスの製造工程で乳脂肪分を取り除き、その脂肪分は、カルピスバターとして売られています。
乳脂肪分が、味にどのような影響を与えているか分かりませんが、家庭でカルピスを作るには、原料に脱脂粉乳を使用すると、よりカルピスに近くなるかもしれません。
まあ、とりあえず、カルピスは家庭でも作れます。

手作りしたりんご酢

2021/3/30

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】

りんご果汁から作るりんご酢の作り方【前編】 りんご酢は、りんご果汁を発酵させて作る発酵食品です。ここでは、りんご果汁をうまく醗酵させてりんご酢を作る方法をご紹介します。 【目次】1.りんご酢を作る流れ2.シードルを作る2ー1.シードルの材料2ー2.シードルを仕込む2ー3.アルコール発酵について2ー4.発酵期間について2ー5.シードルのアルコール度数について2ー6.シードルの完成3.前編のまとめ4.動画で説明 ↓以下は後編をお楽しみに5.りんご酢を仕込む6.りんご酢の完成7.りんご酢の味 お酢のできる原理な ...

ReadMore

フルーツサンド

スイーツ パン系

2021/3/22

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ

フルーツサンドの作り方と美味しく作る5つのコツ 最近流行りのフルーツサンドを作ってみようと思います。フルーツサンドは、断面にフルーツがドカって見えてあれがとても美味しそうに見えますね。手作りする際は、断面が綺麗に見えるように作るのはもちろんですが、さらに踏み込んで、もっと美味しく作る5つのコツをお伝えします。 そして今回は、フルーツサンドの進化系であるキューブ型のフルーツサンドを作ってみようと思います。 【目次】1.フルーツサンドの材料2.パンの耳を切り落としておく3.フルーツの下拵えをする4.生クリーム ...

ReadMore

モンティクリスト

パン系

2021/3/15

モンティクリストを作ってみた

モンティクリストを作ってみた カナダ生まれのサンドイッチ、モンティクリストを作ってみます。 モンティクリストとは、フレンチトーストに、ハムとチーズを挟んで焼いたものです。 カナダ生まれの料理ですから、そこにメープルシロップをかけて食べるのですが、それが甘じょっぱくて、たまらないとの評判を聞きまして、早速作って食べてみようと思います。 【目次】1.モンティクリストの材料2.モンティクリストの作り方3.モンティクリストの完成!その味は?4.まとめ5.動画で説明 モンティクリストの材料 【モンティクリストの材料 ...

ReadMore

自家製ブラータチーズをプチトマトと共に

チーズ作り

2021/3/2

ブラータチーズの作り方 幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるが、お家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました!

ブラータチーズの作り方幻のチーズと呼ばれ、高度な製造技術が必要とされるがお家で手作りする方法を試行錯誤して見つけました! ブラータというのは、イタリア語で「バターのような」という意味で、細かく割いたモッツァレラチーズと生クリームを合わせて、さらにそれをモッツァレラチーズの皮で包んだ物です。作るのに手間がかかる事と、その製造の難易度の高さから、幻のチーズと呼ばれています。その幻のチーズを手作りすることができました。これを読めばブラータチーズの作り方が分かります。 【目次】1.ブラータチーズとは2.【余談】ブ ...

ReadMore

鉄鍋棒餃子

ダッチオーブン・スキレット 麺料理

2021/2/19

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼く|鉄鍋棒餃子のルーツについても考える

スキレットで鉄鍋棒餃子を焼きます。スキレットは鉄で出来ているので、スキレットで棒餃子を焼けば鉄鍋棒餃子になります。鉄鍋棒餃子のルーツを探り、ご家庭で本場中華の味を簡単に楽しめるレシピをご紹介します。 【目次】1.鉄鍋棒餃子は中華料理では無い!?2.中国にある細長い餃子3.日本での鉄鍋棒餃子の始まり4.ターリャンフォシャオが鉄鍋棒餃子のルーツで無いと考える根拠5.本当の鉄鍋棒餃子のルーツ6.3種類の皮で鉄鍋棒餃子を焼く7.餡の材料7−1.餡の作り方8.棒餃子を包む8−1.餃子の皮で包む8−2.春巻きの皮で包 ...

ReadMore

-その他の漬物・発酵

© 2021 オトコ中村の楽しい毎日 Powered by AFFINGER5